July 13, 2007

NZの飲食店の事ならお任せ下さい!

3957bc0b.JPGオークランド国際空港の
到着ロビーです。





日本で飲食店(焼肉屋・居酒屋・バー)を経営されているクライアントが
NZ出店の為に下見渡航されました。

よって、NZ飲食店起業に関する事はお任せ!のわたくしが
10日(火)〜13日(金)までの4日間
びったりアテンドして参りました。

マーケティング リサーチの為に
オークランド市内の流行っているレストランを
毎晩、最低4、5軒はハシゴしていた為
さすがに胃が大きくなり
体のラインに危機感を持っている今日この頃です

とはいえ、この機会に
ご無沙汰していたレストランへもお邪魔することができ
改めて、それぞれのレストランの特徴を再認識することができました。

また、ビジネス売買をしている会社の友人や
日本食卸会社の友人など、多くの方に情報提供をして頂き
クライアントも、内容の濃い下見ができたと喜んでおられました。
各関係業者の皆様に感謝申し上げます



wakananz at 17:48|PermalinkComments(0)大切なお客様 

July 11, 2007

どこもかしこも工事中です・・・

a6e22af5.jpgこれが通常の
山水Japanese Cuisine & Barの外観ですが
今は、スタンフォード・プラザ・ホテル
改装工事の影響により
とても醜くなってしまっております


そんな中、今度は
山水Japanese Cuisine & Barの前の道路(Swanson Street)が
グレードアップされることになり
道路工事が8月より開始されます。

その為に、沿道の商店やレストランの代表に集まってもらい
それぞれの立場から今回のSwanson Streetグレードアップをどう思うか
工事の時間や曜日についてはどんな意見があるのか・・・などを話し合う場として
スタンフォード・プラザ・ホテルにて
シティカウンセル主催の会議が行われた。

そんな会議に出席する程の英語力はないのですが
山水の代表として、毎回こういった会議には出席しなければなりません。

この会議に出席する必要のあるお店は全部で20軒程あるのですが
参加したのは、私を含めて7名くらいでした。
工事が始まれば当然売り上げに影響が出るのですが
他の方達は気にならないのかしら?
・・・とは言って、決まったものは仕方ないのですけどね。

私は過去に、スタンフォード・プラザ・ホテルの改装工事で
休業させられた経験があるので
もうこの手の工事による影響に対して、
ガタガタ言っても仕方がないと思っています。
後は、ホテルの改装工事も含めて
早く出来上がってくれないかなぁ〜と祈るばかりです。



wakananz at 18:12|PermalinkComments(0)お仕事 

July 07, 2007

七夕パーティー!

664ff084.JPG本日のゲストスピーカーのカナエちゃんに頂いた
自家製オリーブオイルです。

見え難いですが
手書きでラベルまで作ってくれちゃっています







本日は、移住コンサルティング業の方での
クライアントの皆様をお招きして
山水で「七夕交流会」と題したパーティーを行いました。

今回のパーティーは、
NZ渡航時期が同じ頃だった方達を中心に、お集まり頂きまして
それぞれの情報交換、
生活や子供に関することでの悩み相談などの場として活用して頂きました。

そして、移住の先輩として
・ワイへキ島でワイナリーツアー会社を夫婦で経営しているカナエちゃん
・ヘンダーソンのショッピングセンター内で、
 日本でいう100円均一ショップを経営しているKさん
・NZへ移住して20年以上、多くのビジネスに携わってきたMさん
・CITY内で日本食レストランを経営されているMさん
このゲストスピーカー4名もお招き致しまして
NZで楽しく幸せに暮らすコツなどをお喋りして頂きました。


そんなパーティー中の私の話題といえば
やはり、昨日の病気のこと
珍しいことなので、半分笑い話として
シェフさん達にアドバイスを聞いていると、
横で聞いていたある方が・・・
「若菜ちゃんの場合は
 食事を作る手間、今回みたいな食中毒の恐れを考えると
 料理はプロに任せておいた方がいいよ。
 その方がよっぽど効率的で経済的だよ。」

せっかく料理が出来る様になったと浮かれていた私ですが
確かに今回みたいな事があると、ちょっと考えてしまいます

だけど、せっかくカナエちゃんからオリーブオイルを頂いたので
もうちょっとだけ頑張ってみようかな・・・



July 06, 2007

珍しく病気になりました・・・

44becfc0.bmp辛い1日でした







昨晩、夕食はパスタにしようと
冷凍のエビとイカをオリーブオイルで炒めて
ベーコンも加えたパスタを作りました。

その夜中
寝ている最中に急に気持ちが悪くなり
トイレへ駆け込み、嘔吐
その後も、嘔吐を数回繰り返し
お腹まで痛くなったので、正露丸を飲んで就寝しましたが
翌朝になっても気分はすぐれず
またもや嘔吐・・・
それでも、なんとかオフィスへ行きました。

しかし、11時にギブアップ・・・
遂に病院へ駆け込みました
ビーチロードにある私の行き付けのGPへ行くと
(NZで病気になったら、まずGPと呼ばれる一般医に行きます。)
私の今までのデータがあるので
つい先生が「またケンカでもしたの?」と・・・

そうでした・・・

実は私、かなりの健康体なので
今まで病気らしい病気はしたことがなく
このGPにある今までのデータといえば
ケンカをして怪我をした時の治療データのみだったのです

・・・にしても先生
こんなに辛そうな顔をしているのに、それはないでしょう〜
と、言いそうになったのですが
そんな気力もなく、淡々と病状を説明し
「私が思うに、ベーコンが原因ではないでしょうか?」と、説明をすると
お医者様が必ず女性に聞くのは
「月のものが最後に終わったのはいつですか?」なのですが
この先生は「妊娠してない?」と、スバッと聞かれるので
一瞬、ドキッ
たまたま、月のものは数日前に終わっていたので
しっかり記憶にあり、自信を持って「それはないです!」と言い切れたものの
ちょっとドッキリさせないで下さいよ〜

結局、食中毒にしろ
24時間以上経った病状からでないと、何とも言えないらしく
また週末に様子を見て、病状が悪化する様であれば
また月曜日に来るようにと言われました。
とはいえ、熱が37度2分あったので
お薬を出して頂きました。

平熱が35度の私にとっては、37度は高熱の為
いったんはオフィスに戻って仕事をしたのですが
再びギブアップ・・・

3時には自宅へ帰り、すぐに就寝
目覚めたのは、ナント・・・翌朝の10時
すると、昨日とは打って変わり
9割は復活しておりました


NZに来てから約5年ですが
風邪以外の初の病気に
ひとり暮らしというのは、こういう時に不便だなぁ・・・と実感しました。

実は、病院の帰り道
山水で「おかゆ」を作ってもらい、お持ち帰りをしたんです。
体が弱っている時は、何か食べてお薬を飲まなくちゃと思っていても
ご飯を炊く気力もないので、とても助かりました。

皆様もこういうことがございましたら
山水へご遠慮なくご相談下さいね。



wakananz at 17:07|PermalinkComments(0)若菜流生活 in NZ 

July 04, 2007

NZは移民の国です。

f7c8e3b1.JPGNZは移民の多い国なゆえ
色んな国の文化を吸収できます。





昨晩は、韓国人お二人との会食でした。
彼らはまだ30代後半なのですが
頭のきれる弁護士さんと、某会社の社長さんなので
最初はビジネスモードで接していましたが
彼らは20代の頃はアメリカで過ごしていただけに
ビジネストークの傍ら、ジョークも満載で
とてもフレンドリーに楽しく過ごさせて頂きました。

それに加え、自国の文化も備わっておられるので
女性にとても気を使って下さいます。

他国出身の方との日本食レストランでのお食事の時は、私がメニューを選びます。
刺身・寿司・天ぷらは必須アイテムです。
アジア人の場合は、それに加え「牛たたき」をオーダーすると喜ばれます。

移民の多い国でのビジネスは
出身国ごとに嗜好を把握していなければいけません。
例えば、カラオケバーを経営するにあたっても
日本、韓国、中国、ヨーロッパなど、それぞれの国で水商売の文化が違うので
そこを一緒くたにしてしまうと必ずトラブルやクレームが発生します。
なので、経営を始める時は
まずターゲットを決め、
現状で、そのターゲットマーケットがどのくらいの規模なのかを
ちゃんと把握しておく必要があります。

今のNZでは、NZの日本人マーケットをターゲットにするのは
どの業種でも、必要がないと思います。
それだけ、小さ過ぎるのです。しかも薄いのです。


・・・韓国人お二人との会食後
ノースのアルバ二ーにある彼らの行き付けの韓国人経営カラオケバー
「オールブラックス」へ行ってきました。

韓国のカラオケバーでは個室が主流で
通されたお部屋で待っていると、接客の女性が入ってきます・・・

ナント・・・全員日本人女性ではありませんか!

彼女達からすると、韓国カラオケバーの方が収入が良いとか・・・
経営者側からしても、韓国人は日本人女性が好きなそうで・・・
上手く融合できてますね〜 さすが、移民の国です。


・・・そして今日
韓国人の弁護士から頂いたビジネスメールの最初の行は・・・

What a wonderful night it was last night!
Thank you for the dinner at Sansui
and your time watching the All Black game together.

あははは やはり頭が良いですね



wakananz at 13:48|PermalinkComments(0)お仕事 

June 29, 2007

NZへ逃げてくる人々・・・

8bd1f429.JPG日本からお客様がお越しになったので
今日は丸一日かけてアテンドしてきました。











最近のNZドルは、あと少しで$1=100円に届く勢い。
そんな時にNZへお越しになるお客様達が口を揃えておっしゃるのは
「東京と物価が変わりません
日本円に換算すると、そうなりますが
NZに住んでNZドルを得ている私には、そんな感覚はないわけで・・・
私が住んでいるアパートメントの家賃をお聞きになると
「えっ よほど儲かってるんですねー!」と、驚かれます。

ので一言!

日本を中心に考えるからそういう発想になるんですよ。
ただ、日本が弱いだけなんですよ。

という説明をさせて頂くのですが
今まで経済大国・お金持ち日本人だった彼らには
自国が今どれだけ貧乏になってしまったのか、ピンとこないのかもしれません。

それでもNZに興味を持ってお越しになるお客様は、まだ危機感があるので
NZにて銀行口座を作ったり、不動産を購入したり
永住権取得を目指したりと・・・目的を持って下見渡航されます。

本日もご一緒に、不動産屋に行って物件を見てきたのですが
景気の良いNZでは、ちょっとイイ地域になると
60万ドル以上の物件しかありません。
余裕で100万ドル以上です。

わたくしも近い将来、不動産の購入を考えているので
密かに、物件をチェックしつつ
NZ経済について語る専門家達、そして
その顧客達を観察中なのです。



wakananz at 18:10|PermalinkComments(0)大切なお客様 

June 27, 2007

男の料理!

NZ日本人会主催の「男の料理教室」へ
ゲストとして、お招き頂きました。

会場は、日本国総領事館の副総領事のご自宅です。

本日の受講生は、男性6名
本日の先生は、日本食レストラン「彩花」のオーナーシェフさん

そして、ワイン片手にお料理が出来上がるのを待つ
わたくしを含めた女性数名。


先生が真剣に指導しています。

料理教室






本日のお料理は、イワシ料理
フライや丼を作って下さるそうです。

いわし






慣れない手つきでイワシをさばくのに悪戦苦闘しながらも
先生のフォローも入り、
とっても美味しそうなイワシ料理が出来上がりました


ペントハウスからの素敵な夜景を見ながらの試食会
ついついワインも進みます・・・
たまには、男の料理もイイものですね



wakananz at 16:32|PermalinkComments(0)イベント 

June 25, 2007

3分でネイルアート!

高度成長期、真っ只中のNZは
とっても景気が良いので
毎年、人口が増えるに従って
日に日に新しい文化が取り入れられています。

そんな中、他国に遅ればせながら増えだしたネイルサロンに
対抗するかのごとく
わたくしの友人が「ネイルアート マシーン」を輸入致しました。
これから、この機械を使い
CITY内数箇所でビジネス展開して行く予定だそうです。

早速、テストモデルとして
お呼びが掛かりましたので、
爪を伸ばして体験して参りました。


機械は、まだお見せすることができないのですが
このマシーンの凄いところは
通常のネイルアートですと、10本完成するのに
約1時間以上はかかるのですが
このマシーンは、たったの3分!で仕上げてくれる優れものなのです。
その上、お値段も激安です

仕上がりは・・・

71ff215b.JPGこんな感じです






本日のアートは「バラの花」をイメージした、ぼかし系でございます。
デザインもたくさんあって、選ぶのが大変な位でした


近日、お目見えです!



June 14, 2007

お肌に良い天然のサプリとは?

fd9df2f1.JPGランギトト島にかかる幸せの虹です。






職業柄、多くの方とお会いします。
ご面談中に

「お若い方にお聞きしますが・・・」

とのセリフがお客様から出ると
つい辺りをキョロキョロしてしまう私

だが、

このセリフは私に向けて発せられている事に気がつくと・・・

心の中で「うしゃしゃしゃ」と、かなり喜んでしまう私。

同席していた仕事上の関係者が

「この人、若くないですよ!」

なんて、暴露しちゃいますが
そんなこと耳に入らないくらい、瞬時に天高く舞い上がってしまいます

ナゼこんなに喜ぶかというと
見た目とは、どんなに着飾って若作りしても
肌のハリ、潤い、ツヤは、ごまかせないからです。
それは、高い化粧品を使う事でもごまかせないと思います。
私が思うに・・・
見た目を若く素敵に見せる為には
ポジティブに、明るく、幸せに物事を捉え生活する事だと思うんです。
これらって、勝手な思い込みだけでも充分なんです。
そんな気持ちだと自然と表情を変えます。いつも笑ってる顔になるんです。
表情が変わると顔の筋肉を使うので肌の血行が良くなって
ハリ、潤い、ツヤが出てきて
若作りに一役買ってくれるのだと思います。
これぞ、天然のサプリですね

また、そういう気持ちでいると
自然と運気が上昇します。
これは本当です
現に私は
根拠のない自信に満ち溢れ、常に前向きに生きているので、
運がめちゃくちゃ良いですもの

一度騙されたと思って、そんな気持ち(思い込み)で生活してみて下さい。
きっとイイことありますよ



wakananz at 21:12|PermalinkComments(0)若菜流生活 in NZ 

June 09, 2007

新発見!

bd70177b.JPGNZっぽくないものを発見しました!







CITYのど真ん中(アルバートストリート)にある
室内ゴルフ練習場「City Golf

しかも、シュミレーションゴルフシステムなんです

ゴルフ







目の前のスクリーンには
打ち終った後に、分析結果が表示されます。

ゴルフ1







この練習場には
ちゃんとしたCAFE&BARもあるので
ランチをしながら軽く練習ができちゃうのです。
CITYで働くゴルフ好きのビジネスマンには憩いの場になっている様です。


・・・NZにも、こんなシステムを導入した練習場が
CITY内にできたとは、なんだか驚きです