July 07, 2008

食べて痩せるダイエット日記 <第4話 実践>

実は、わたくしのダイエットは
このダイエット日記を書き始めるより以前の
1ヶ月前6月6日より既に始めていました。

わたくしの「食べて痩せるダイエット」とは、具体的には
「食材の特徴を良く知り、食べ過ぎに注意する」という
いたって簡単でシンプルな事なのです。

食材の特徴を良く知ること
例えば・・・

☆グレープフルーツには
苦味成分のフラボノイドの一種である「ナリンギン」に、
食欲を抑え、少量の食事でも満腹感を得られるという働きがあります。

☆発芽玄米には
食欲やストレスの抑制効果、脂肪燃焼効果、便秘の解消、
ミネラルバランスを調整しコレステロール値を下げる効果、
白米・玄米よりもエネルギー量が少ないが、栄養価は高く
基礎代謝能力がUPして、太りにくくリバウンドしにくい体質に改善する
という働きがあります。

☆たまねぎには
「ケルセチン」というポリフェノールの一種の成分が豊富に含まれています。
この「ケルセチン」は体の脂肪細胞にたまっている有害物質を排出します。
さらに、脂肪そのものを排出する効果もあります。

☆豆腐は
ビタミン、食物繊維が豊富なので、ダイエット中の体調を整えるのに役立ちます。

☆豆乳には
「大豆ペプチド」により基礎代謝がUP、脂肪燃焼率が高まる効果
「オリゴ糖」による善玉菌の活性化と水分調節の効果で便秘を解消
「大豆サポニン」による余分な脂肪・糖質の吸収スピードを遅らせる
という働きがあります。


次に、食べ過ぎに注意すること
この1ヶ月間は、山水Japanese Cuisine & Barでのランチにて
毎日、一定の量で同じ物を食べておりました。

特別メニュー1それがこれです。






山水Japanese Cuisine & Barには
もともと、ヘルシーランチというメニューがあったので
それを、もっと食材の特徴を意識し、試験的に改良したものです。

・必ず1番最初に食べるグレープフルーツ
・玄米の炊き込みご飯
・チキンのお野菜巻き
・オーガニック玉ねぎがたっぷり入ったお味噌汁
・サラダ

よって、この1ヶ月のわたくしの食事メニュー

朝食 ×(昔から食べない人です。)
昼食 上記の山水ランチ
夕食 豆乳鍋またはお野菜スープ

夕食は、仕事上のお付き合いもあるので、
同じ物ばかり食べるわけにはいかず、お酒が入る日もありました。
しかしながら、規則正しい食生活により
以前より確実に胃が小さくなり
少量で満腹感を得られる様になりました。


本日の感想・・・
「おまけに、お肌の調子もかなり良いのです


続く・・・



wakananz at 11:22│Comments(0)ダイエット 

コメントする

名前
 
  絵文字