March 06, 2010

共に学び、共に成長し、共に勝つ!

今回の出張では、飲食業界の経営者さん達とお会いする機会がありました。
その中でも「居酒屋甲子園」にエントリーされている経営者さん達は
勉強熱心で熱い
今回は、海外進出をお考えの方達ばかりだったので
わたくしが一方的にお話させて頂く形になりましたが
内心「こっちが話を聞きたいなぁ・・・」なんて思っておりました

ところで「居酒屋甲子園」とは何か?わたくしは全く知らなかったのですが
“居酒屋から日本を元気にしたい”という想いを持つ全国の同志により開催された
外食業界に働く人が最高に輝ける場を提供する大会・・・とのことです。
こちらを見ると・・・

理念「共に学び、共に成長し、共に勝つ」
目的「居酒屋から日本を元気にする」

料理を作るのも「人」サービスを行うのも「人」
生産者、お客様、全て関わり合うのは「人」だと感じます。
外食で働いている「人」が誇りを持ち、夢を持ち、いきいきと輝いている状態をつくれば、
お客様に元気を与えることができ、そしてお客様が輝き、日本を元気にしていく。
その為には、まず、この業界からできることは、
外食で働く人が誇りと夢を持ちキラキラ輝くこととしてこの目的にしています。

とのこと

長いこと離れている飲食店での現場・・・山水Japanese Cuisine&Barにて
女将(経営者)として現場で奮闘している頃は
わたくしもお客様への想い・・・持っていたなと、当時の感覚を思い出した。
今となっては、違う業種の方に力を入れているのだけど
どの事業をやっていても、お客様への想いは同じ
ただ、色んなビジネスをしているがゆえに気づいたことは
飲食業程、お客様を身近に感じるものはないと思うのです。

だから
まず出来ることから、何かを変えたいのであれば
自分が変わる事だと思うのです。
そんなきっかけを作ってくれる飲食業界のイベントが行われているのを知って
やっぱ凄いわ・・・日本人と、改めて誇りに思いました。



コメントする

名前
 
  絵文字