May 31, 2011

NZでの食・・・

弊社レストランにてランチ中に
ヘッドシェフが「まかないで食べている物ですが・・・宜しかったら、どうぞ。」と

写真 075手作りの「海苔の佃煮」と「ふりかけ」を
差し出してくれたのです

「美味しい



わたくし的には、かなり嬉しく
それからというもの、ご飯のお供に頂いているのですが
もちろん、その前に
自分が嬉しかったから、お客様へも!とも思いました。
が・・・それは、日本人感覚だと思い直し
では、日本人のお客様へ!とも思いました。
が・・・それは、外食という雰囲気を崩すかな?と思い直し
結局、身内で食しております。
が・・・もし、これを見て「食べたい!」と、思われたお客様
どうぞ、ご遠慮無くお申し付け下さいませ

「手作り」といえば・・・
最近はまっているお気に入りのイタリアンレストランへ、昨晩もお邪魔し
当日でも良いのですが事前予約が必要なピザをオーダーすると・・・

写真 079「カルゾーネ」が出てきました

以前から、気になっていた事ですが
事前予約では「ピザ」としか言わないからか
毎回、異なるピザを出して下さるのです


「カルゾーネ」は、ナポリの名物で
半円形に折り重ねたピザの中に具材が入っており
ナポリ出身のオーナーさんは、ピザの上にもリコッタチーズを乗せており
そのリコッタチーズも手作りされたとのこと・・・さすが!美味しゅうございます

写真 080本日のパスタ「ぺペロンチーノ」の
麺も手作りでした







・・・ここ数年で、オークランドの飲食業界が大きく変わってきたと感じます。
所詮田舎なNZでは、レストランでの食事そのものが最大の娯楽対象なとこがあり
TV番組の影響もあってか、シェフという職業が花形レベル
また、つい最近とある方と知り合い気が付きましたが
他国からの仕掛け人達も関わった現象に、ここまで飲食業界が成長したのは良いのですが
知名度がある所は、どこも同じ色で・・・来週にキウイのお客様をもてなす
アジア系以外の雰囲気重視のレストラン選びに迷っております



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字