July 17, 2012

NZは牡蠣の名産地!

先日、某有名イタリアンレストランのオーナーさんより
MIPAAF(イタリア政府農林政索省)によって
DOP(保護指定原産地表示)保証された「エキストラバージン・オリーブオイル」と
「バルサミコ酢」を頂いたので

写真← 写真・中央の
フルーティーな香と共にしっかりした甘さで
最後にピリッとしたスパイシーさがあるオリーブオイルと

写真 681レモンを持って向った先は・・・






オークランドのCityから車で約45分もあれば到着する小さな街「Clevedon」
お目当ては、今が旬の「牡蠣」
NZは「牡蠣」の名産地で、この街は特に有名なのです

写真 696最後に訪れたのが2008年だったので
かれこれ5年振りに現地にて味わう牡蠣として
わたくしが欲しかったのは
iPhoneと同じ大きさはある「スーパージャンボ」サイズ



ですが、この日は残り6個しかないとのことで
別途、お持ち帰り用として
ひとつ下のサイズ「ジャンボ」も、24個購入しました

写真 708写真 707






牡蠣の販売店「Clevedon Coast Oysters」より
場所を移動して「Maraetai Beach」が、ランチ場所・・・冬の海とは思えません

写真 704写真 699






写真 695牡蠣を恵んでくれた、大自然に感謝しながら
海の幸!本当に幸せですと、いただきま〜す

持参した「オリーブオイル」と「レモン」も大活躍で
こんな、いつもと違うランチも
時には良いものです

ご一緒した方より「旅番組のグルメ・レポーターとか出来そうな感じ!」と、言われたので

BlogPaint「もし本当に、そんな仕事依頼があれば
張り切ってやるよ〜」なんて話をしつつ
束の間のひと時で、栄養補給&リフレッシュして
仕事へ戻ったのでした




写真 709






「牡蠣」は、女性に嬉しい効果・効能がたっぷりで
美容と健康に優れた食材・・・その日の晩も、がっつり頂いて満喫

リーズナブルに贅沢ができるのもNZの特徴のひとつですね



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字