September 20, 2012

日本でのこと・・・その4

山形県に滞在中は、友人の経営するヒーリングセンター&カフェ「CRESTON」
併設されている、まるで高級ホテルの一室かの様な素敵なゲストルームを使用させて頂いており
その上、彼女より「お風呂は、旅館の温泉を是非使ってみてね」との有難いオファーを頂き
館内を案内して頂きました

写真 703かみのやま温泉「名月荘
予想以上に素晴らしかったです





写真 704門をくぐると、右手に囲炉裏・・・「わぁ!日本だね〜
と、なんちゃって外国人のテンションは上がります





この時点では
その奥には、予想もしない施設の数々がある事に気が付いておりませんでした・・・

館内へ入ると、外観とは正反対に
西洋風なラウンジが・・・それはそれで素敵です
上手に和洋折衷な造りなので

写真 706ワイン&日本酒セラーもあります






写真 708図書室もありました






離れには、談話室と称した多目的スペースまで・・・
こちらでは、コーヒーとお茶はフリーで
アルコール類は、自己申告制のBARがあります。

写真 727写真 726






写真 728そのお隣には、お蔵を改造して作ったギャラリーに
山形のアーティストやデザイナーの
デザイン作品や工芸品を常設展示してあります。




写真 718そして・・・
「素敵」と、最も気になったのが
お月見台・・・日が暮れると、お月様だけじゃなくて
お星様も夜空一面にキラキラ輝いているはずです








写真 725まだまだ、あります・・・
森の中には、ヨガルーム





写真 720お庭のお野菜畑






最後に、客室もちらっと見せて頂きましたが
キッチン、リビング、テラス、温泉が付いているので、とにかく広い

写真 713写真 712






あ、忘れるところでした・・・わたくしが使用させて頂ける温泉ですが
聞けば、大浴場と家族風呂と
離れにある、立って入るタイプの貸切立湯と

写真 722エステサロン脇にある
← この一枚岩をくりぬいて造られた保温性抜群なお風呂の
計4ヶ所あるそうです・・・




御見逸れ致しました

お風呂大好きなわたくしは、お言葉に甘えて
24時間入り放題だったので、ちょくちょく館内へお邪魔させて頂いていると
この旅館のセールスポイントである
ホスピタリティーの良さを至る所で実感
こちらの従業員さん達は、ほとんどが20代・30代のお若い方で
会えば、必ず立ち止まって素敵な笑顔で元気良くご挨拶して下さいます。
また、大浴場へ行けば多種多様のシャンプー&リンスが置いてあり
お好みで選べたり
朝の湯上り場には、ミキサーに入った
お野菜とフルーツの生ジュースが用意されてあったり・・・で!
ついつい職業柄、友人へ
「ここのサービスって、誰が発案&指導してるの?」と、聞いちゃった程です
わたくしは、温泉のみの利用でしたが
宿泊してみると、もっと学べるホスピタリティーを受けることでしょう。

お勧めのお宿です



※ まだまだ「日本でのこと・・・」は、続きます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字