March 10, 2013

若菜流プリンセスにさせてもらった旅・・・その4「本来の目的」です!

「Mt.Maunganui」での朝食後、ホテルをチェック・アウトして向かった先は
今回の出張にて、本来の目的地であるTa Pukeへと向かいます・・・

実は、Te Pukeには
弊社JBC (JAPAN BUSINESS CONSULTING CO.,LTD)が運営している
ネット・ショップ「Holistic NewZealand」にて取り扱っている
オリジナル・マオリハーブ製品を手作りして下さっているハーバリストのデブスさんが在住されており

写真 1655彼女自身のビジネスである「Kiwikitz」の販売店舗と
サロン「The Day Spa Natural Detox Centre」が同所にあるのです。





それが、ナゼ急に
今回の出張(こちらへお伺いすること)を思い立ったかというと・・・
来月に福岡県を中心とした日本出張を予定しているのですが
福岡県といえば、先月より中国からの大気汚染による「PM2.5」の警戒が強まっている場所
NZのクリーン・グリーンな空気に慣れているわたくしは
日本の分煙意識が低い環境ですら、喉の調子がおかしくなる程なので
「こりゃ、今の内から免疫力を高めとかなきゃ!」と、自己防衛意識が働き

写真 1510普段から、これらサプリメント
ポリューション・デトックス
自然の力で、体内に溜まった老廃物や重金属や汚染物質を
排泄するサプリメント
ポリューション・プロテクター
自然の力で、活性酸素を除去し
汚染から身を守る免疫力をUPするサプリメント
を毎日、交互に飲んではいるものの
以前より気になっていた
彼女のサロンでの「デトックス・コース」を
半日かけて受けたかったのです・・・

実は、ハーバリストのデブスさんとは
今まで、弊社の担当者がやり取りしていたので
いちDirectorのわたくしは、直接お会いしたことがなかったのですが
予約を入れた際に、わたくしの名前を聞いて
「あら?ひょっとして・・・」と、すぐに気付いて下さいました
なので、到着するや否や
お互いに「ようやく会えましたね〜!」と、固い握手で
改めて、ご挨拶させて頂きました

それから、館内を全て案内して下さったのですが
ナント!彼女のオフィスまで・・・ちなみに、わたくしは初対面だというのに
デトックス・コースを受けに来たので、スッピン&ジャージという大変失礼な格好で
申し訳なかったです

BlogPaintBlogPaint






写真 1656← ここが、我々の健康を支えてくれる
知識の宝庫なラボ





写真 1658ストック・ルームでは、わたくし自身も一押しな
上記↑サプリメントの数々も・・・
それが、このサプリメントが誕生したきっかけというのが
東北地方太平洋沖地震による原発問題でした



汚染物質排除を保証するものではありませんが
日々摂取し続けて頂く事によって自然に自らの身体に備わっている自浄作用を高め
汚染に負けない身体に変化していくことを期待できるサプリメントは
ニュージーランドの企業としてできる最善のことは何だろうか?
デブスさんも、自分が作れるベストの物は何かと考えてくれた結果の産物です。
なので、精一杯良質の原料を使い
少しでも継続し易いお値段になるようベストの努力をさせて頂いた渾身のサプリメントは
個人的には、感傷深いものがあります・・・

写真 1657我々の製品について
ビジネス・トークした後に
サロンの見学・・・




外観からも想像もしなかった奥行のある館内は、かなり広く
地下も含めて、多くの施術部屋がありました
G階には、マッサージ・ルームや
腸内水治療ルームなどなど・・・

写真 1659写真 1660






わたくしがデトックスを受けるのは
地下1階・・・まずは
マオリ・ハーブ「カワカワ」のお茶を頂きながらのカウンセリングです

写真 1671BlogPaintBlogPaint






写真 1672老若男女の万能ハーブと言われている「カワカワ」は
お庭に栽培されていました

写真 1675








わたくし以前、「Holistic NewZealand」のスペシャル・メニューである
個人個人の持つ症状を改善させることを目的とし
その方の為に、その方に合った
「世界にひとつだけ」のオリジナルハーブエキスを配合する「マイ レメディ」をオーダーした時
問診表に、体調で気になる事を記載していたので
デブスさんは、しっかり覚えておられ
「その後、偏頭痛はどう?」との質問に・・・「もうすっかり治りました!」
「じゃあ、他に気になるところは?」との質問に・・・「全く無いです!」
すると、笑いながら
「ほとんどの男性は、調子が悪くても「気になるところは何も無い!」とおっしゃるの。
それが女性になると、気になるところを色々おっしゃるものなんだけど・・・あなたは逆ね。」

写真 1664カウンセリング後
このデトックス・ルームへ通され

写真 1674






まずは、これらブラシを使った全身マッサージ
ソフトタッチで、気持ち良いなぁ〜
と、落ちそうになったところに
背中をハーブ・パックして
ホット・タオルで拭き取りマッサージで、完全に目が覚める・・・

お次は、低温サウナに20分〜30分入り
じわじわ汗が出てきたところで

写真 1663スパへ移動し
お塩が入った米糠っぽい物を渡され
これで、身体を洗い流すように指示されます・・・




写真 1666その後、ラッピング・ルームとやらに通され
身体に、ハーブ(?)漬けされた薄い布を巻かれ
その上に、毛布や保温シートなどで何重にも包まれ
ミノムシ状態で、背もたれを倒した椅子の上に寝かされました
ポカポカするので、また落ちそうになったところで
起こされる・・・デブスさん、いわく
「眠くなるのは、とても良いことよ!」だそうです

そして・・・
「この後、スパに入りたがる方もいるけど
出来れば、そのままの状態でいる方が効果的よ!」とのことだったので
最初のカウンセリング・ルームへ戻り

写真 1665写真 1677






出された「キュウリ・ジュース」と「ナッツ&シード」を飲食して
半日デトックス・コースを、約3時間かけて完了

その時は、特に変化には気が付きませんでしたが
今現在、どうも代謝が良くなったみたいで
以前に増して、よく汗が出るようになったことに驚いています

コース終了時に「kiwikitz」製品をプレゼントして下さるのですが
わたくしの日本出張を気に掛けて
デブスさんがお勧めして下さったのは・・・

写真 1701「Bronchial System & Lung Elixir with Kumarahou」

気管支と肺の万能ハーブ・エキスです




本当、遠路はるばる
会いに来て良かったです

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 23:00│Comments(0)NZ国内旅行 | 美容と健康

コメントする

名前
 
  絵文字