February 26, 2014

ラグビーにて繋がる御縁!

日本に居ると、とにかく友人・知人経由で
多種多様な職種の方より「ニュージーランドについて、1度お話をお伺いしたい!」と
面談の依頼が頻繁にあります。

多種多様な職種の方達なので、内容は様々で
わたくしが直接関われる案件ではない場合には
NZにて築き上げた横の繋がりにて、該当する方へご紹介し繋げることができるので
特に何の取り柄が無いわたくしでも、時々は感謝されることがあるので
誰かのお役に立てるのであれば、喜んでお手伝いさせて頂いております

そんな中で
最近、興味深いのが・・・初対面の方とラグビー話で打ち解ける傾向にあること

先日もそうだったのですが
某・大手広告代理店でのご勤務経験を生かされて独立された社長さんで
今現在は、地域活性化メディア開発プロデュースをされていらっしゃる方だったので
とても気さくで朗らかな方で、お喋りしやすかったのですが
毎度のことながら、やはり初対面時はそれなりの壁はあります・・・それが
お互い自己紹介をする中で
彼が「実は僕、オールブラックス(ラグビーNZ代表)が好きでして・・・」と、おっしゃるので
わたくしも「えっ?そうなんですか 私もラグビー大好きです」と、言うと
彼も「実際に僕も高校から大学まで、ずっとラグビーやってたんですよ!」とのことで
本題はさておき、ラグビー話に花が咲き
実際にラグビーをやっていた方の足元にも及ばない情報しか持っていないわたくしですが
彼が「いや〜女性とこんなにラグビー話が出来たのは初めてです!
さすが本場にいらっしゃるだけあるわ〜!!」と、感心されるのですが
実は、このセリフを聞いたのは今回が初めてではなく
既に2、3回は同じ事が、他の経営者さん達ともあったのです
その度に、親近感を持って頂き
その後の本題がスムーズに運ばれるのです

わたくしが知っている限りでは、ラグビー経験者の経営者さんが意外に多く
若い時に、ラグビーの基本理念が人格形成に役立ち
後のビジネス上でも、ラグビー繋がりの御縁があるとのお話も聞くので
つくづく「ラグビーファンになって良かった」と
益々ファンになるのでした

日本のラグビーは、シーズンが残り1試合(日本選手権)にて終わろうとしていますが
NZは、世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」にて
シーズンが開幕したばかり
NZへ戻ったら、まずは「ラグビー観戦」しなくちゃ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字