February 01, 2015

沖縄からのお客様!その1(KUMEU地域ワイナリー巡り)

先日の日本出張時に訪れた沖縄にて
初対面した起業&投資家(イギリス人)が
秘書(日本人)を伴って
NZへお越しになられたので
1日〜6日まで、アテンドしておりました

今回の目的は、NZ産のワイン・シーフード・その他の買い付けとして
初のNZを、ゆっくり観光も含めて視察したいとのことだったので
これより数回に分けて渡航する事を前提に
今回は、第1回目として
オークランドのみ

初日は、CITYより車を約30分も走らせれば到着する
「KUMEU」地域のワイナリー巡りへ・・・実は、わたくしも初めて
近過ぎて、いつでも行けると思って今に至ったパターンです

1軒目は「Soljans
唯一ここだけは
過去に、ランチにてお邪魔したことがありました

DSC07059DSC07058







2軒目は「Nobiro Wine Group

DSC07061DSC07062







3軒目は「Cooper Creak Vineyard

DSC07063DSC07065







4軒目は「Matua

DSC07068BlogPaintDSC07066







5軒目は「Twin Totara

DSC07070唯一、わたくしが購入したワイン・・・なぜなら
ここは、家族経営の本当に小さなワイナリー
だからこそ、お仕事が丁寧で
はっきり言って、ワインには疎いわたくしですら
「お!」と、思った「2019年 Cabernet Franc Merlot」


DSC07073BlogPaintDSC07071







6軒目は「West Brook

DSC07075DSC07077






DSC07078DSC07079







午前9時30分過ぎにCITYを出て来て
これだけのワイナリーを巡っても
ようやく午後12時になったくらい・・・ここ最近のオークランドは
暑過ぎる程に快晴続きだったのが
この日だけ小雨が降ったり止んだりで、お天気が悪かったせいか
客足が鈍っており、どこのワイナリーへ行っても空いていて
テイスティングできるワインが、場所によっては10種類もありましたが
各ワイナリーにて、ひとつ残さずテイスティングしながら説明を受け
輸出できる量の確認など、しっかり話し込みながらもスムーズに巡る事が出来たので
「今日は、お天気悪くて良かったね」な感想
しかも「KUMEU」地域のワイナリーは
テイスティング料金が無料だそうです

DSC070807軒目へ行く前に
ランチ休憩として、超久しぶりに
老舗レストラン「Settlers Lodge」へ・・・





1909年に建てられたLodgeは
レストラン、ウェディングパーティー、貸切パーティーにて利用されているのですが
現在、木曜日〜日曜日+祝祭日のみ営業なので
「KUMEU」地域に来るタイミングが合わないと
なかなか足を運ばないレストランなので、わたくしが最後に訪れたのも
このブログ記録によると、2008年のことでした

DSC07084DSC07081







歴史を感じさせる趣のある店内なので
日本在住歴が30年にもなるイギリス人さんは
「故郷のイギリスを想い出すよ・・・NZは、しっかりイギリス風情もあるんだ・・・
 益々、気に入った」と、ご機嫌でございました

DSC07083NZといえば・・・ラム料理を頂き
食後のデザートは、お写真は無いのですが
イギリス人さんがメニューを開いた瞬間
「やばい!アップル・クランブルがある!!」と、流暢な日本語にて
大興奮しながら「懐かしい・・・」と、感動されており
そこまで喜んで頂けると、ご案内する方としても
本当に嬉しい限りです

お腹もいっぱいになったところで
7軒目は「Kerr Farm Wine

DSC07094DSC07095






BlogPaintここは、一般住宅風なので
知人の家へ訪問したかの様に
お部屋へ通されて、着席してテイスティングするスタイルだったので
かなり新鮮でした・・・その上
可愛いワンちゃんまで「こんにちは」しに来てくれて
わたくし、ワインはそっちのけ状態に陥りました

DSC07089DSC07091







これにて、この日のワイナリー巡りは終了ですが
テイスティングだけとはいえ、酔っぱらいました

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字