February 04, 2015

沖縄からのお客様!その4(グリーン・マッスル)

朝から「Henderson」地域へ・・・

北島では唯一の「マッスル(ムール貝)」の卸会社にて
ミーティングの為です

わたくしも含めジモッチー達は、ついつい「マッスル」と
略して呼んでおりますが
NZ産の正式名称は「グリーン・マッスル」と、言い
日本からのお客様達へは分かり易く「日本では、ムール貝として有名です。」と
説明しておりますが、これも正しくは
「マッスル(ムール貝)」を、品種改良して養殖により独自にブランド化して生まれたのが
「グリーン・マッスル」なので
「ムール貝の仲間」と言うべきでしょうね。

DSC07203DSC07204







「グリーン・マッスル」は、NZの北島でも南島でも採れるのですが
今回、担当者の方より
様々なお話を聞かせて頂いた中で、大変驚いたのが
「グリーン・マッスル」の卵は、いつどこで生まれるのか未だに解明されていないんですって
担当者さんいわく
「たぶん、NZの海底に資源があるとは思うけど
 どこからか卵が生まれ、それが海藻に付着して僕達が採取しているんだよ。
 ただし!NZの法律で、卵が付着した海藻は決して海中では採取してはいけないんだ。
 採取できるのは、海岸に打ち上げられたものだけなんだよ。」

わたくし「へー」と、身を乗り出して聞いておりました

しかも、海藻に付着している卵なんて
顕微鏡でしか見えない程に小さいらしいのに
「どれが卵が付着した海藻なのか分かるんですか?」との質問を聞き忘れました

BlogPaint卵の話の後は
養殖方法を聞かせて頂いて
その時に使用するネットを実際に見せて下さいました

DSC07207








世界中で採れる「マッスル」は、自身で水質を浄化させる力が強い分
水質が汚染されていると毒素まで吸収してしまうので
汚れた海にて育った「マッスル」を食するのは危険ですが
NZ産の「グリーン・マッスル」の場合
元々、NZの水質は綺麗な方ですが
それでも雨が降って水質が濁ってくると
念の為に、少なくとも3日以上は放置して採取せずに
水質が再び安定した頃に採取するという
安全面には、かなり神経質に取り扱っているので
クオリティーの高さには、相当自信があるそうです

それに「グリーン・マッスル」は
サプリメントにもなっている程に、昔から先住民のマオリ達も
健康食品として重宝していたらしく
その効能は
リウマチ、関節炎・関節痛、腰痛、肩こり
日常の活力と健康の維持・増進
血行の流れをよくする、滋養強壮
と、言われております

マオリ達いわく「奇跡の貝」だそうです

ここでもまた、イギリス人さんと担当者さんは意気投合して
1時間が経過しても、お話は止まりません・・・今回、傍から見てて思うのが
イギリス人さんは、誰とでも直に打ち解ける天性の才能がおありの様で
話がスムーズに進むし、また決断が早いので
アテンドする方も、かなりラクです
よって、この時点にて
今回のオークランドでの目的は、ほぼ全て完了したのです

そんな商談を終えると
時既に午後12時になろうとしていたので
ちょうど近くに住んでいる、わたくしの元・部下であり
秘書(日本人)さんの元・上司だった
「山水 Japanese Cuisine」にて、当時マネージャーをしていたアイアイへ連絡すると
すぐさま駆け付けてくれて、この近辺にて彼女がお勧めする
イタリアン・レストラン「La Rosa」にて
彼女達は約10年振りの再会を果たしたのです
今となってはお互いママになっているので、子供の事など話している姿が
約10年前とは大きく異なり、そんな2人を微笑ましく見つめながら
「このまま独身でも、わたくしには可愛い
 子供(山水OG)達と孫(山水OGの子供)達がいるから、幸せかも
 本当、山水やって良かったよな・・・」と、しみじみ感じておりました

そんなレストランでのお食事として
パスタをオーダーすると

DSC07209パイみたいなのが
出てきました



それを目の前にて、ホール・スタッフさんが
オープンして下さるのですが

IMG_0647IMG_0648





DSC07212パイ生地ではなく
ガーリック・ブレッドによる
カバーでした

よって、保温力も抜群で
中のスパゲティーは、熱々


何より、ガーリック・ブレッド付ということで
大変お得感もありました

それに、さっきまで話題の中心だった
「グリーン・マッスル」が、たくさん入っており
素晴らしい自然の恵みを有り難く頂きました

IMG_0650しかしながら、ここは
「ピザ」が、ピカイチでした

自宅からは、ちょっと遠いけど
今度、孫達に会いに来る時に
再来店しよう









続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



この記事へのコメント

1. Posted by 亜衣子   February 09, 2015 12:57
 あんなに良心的なお値段の貝が、そんな栄養を持ち合わせてるなんて、最高ですね。若菜さんのされてる事、人と人、気持ちと気持ち、スポーツや飲食、業種様々の、需要と供給を国境を越え、更には時空を超え(笑)、繋げてるんですね。先日は、大変有り難うございました。
2. Posted by 若菜   February 09, 2015 14:15
亜衣子
そうなのよ!「グリーン・マッスル」の事を知れば知る程
あんな値段で食べさせて頂いて本当に有り難い・・・の一言です。
なんかさ、NZが自然環境をどこの国よりも大切にするのって
根本的に賢いよね・・・
こちらこそ、先日は突然のお誘いだったにも関わらず
俊敏に出て来てくれてありがとうね♪

コメントする

名前
 
  絵文字