February 05, 2015

2日連続でお邪魔したレストラン!

前々記事前記事の続きです・・・

MATAMATAよりオークランドへ戻り
衣装を変えてから向かった先は、レストラン「Clooney

今朝、イギリス人さんからも
「昨晩のレストランは、最高だったよ
 サービスが良くて、5皿コースにするか7皿コースに聞かれたけど
 料理もワイン全て任せるって、言ったんだ。
 オーナーやホール・スタッフとも会話してたら、なんだかんだで4時間も滞在してたよ。
 だから、若菜さんが予約してくれた事も話しているから
 君とも一緒に行きたいんだ。御礼をさせてよ!」との有り難いオファーを受け
今宵は、わたくしも同席させて頂くことになりました

DSC07245あえて、昨晩と同じ秘書(日本人)さんの名前にて予約をしたので
コース料理のレストランにて
2日連続お邪魔すると、どういうアレンジをして下さるのか
興味津々でございました




彼らが店内へ入ると
すかさず、ホール・スタッフさん達が
「お帰りなさいませ!」
「また、お会いできて光栄です!」など
当然、覚えておりますな御挨拶

すると、イギリス人さんは彼らに
わたくしをご紹介して下さって
「彼女のお陰で君達と出会えたんだよ。」とか
オーナーが来ると
「彼女が、ここを紹介してくれたんだよ。」とか
さすが!素晴らしいお気遣い・・・

着席すると、我々が何も言わなくとも
「本日もお任せ頂ければ
 昨晩とは、いくつか異なる内容にアレンジ致します。」と
出て来たお料理の数々・・・

DSC07246DSC07247DSC07248






DSC07249DSC07250DSC07251







ここまでで、既にお腹がいっぱいでしたが
次は、デザートとのことで別腹がスタンバイ・・・

DSC07252すると「これが、デザート」な
サラダの様な
← 面白い一皿にて、コース終了かと思いきや





ホール・スタッフさんが
「この後は、小さなデザートを2皿お持ち致しますが
 まだ召し上がれますか?」と、尋ねて下さって
「あ〜そうか・・・
 ここは、デザートが2皿あるんだった!」と、想い出しましたが
「ん 1皿多くないか・・・」と、尋ねると
その1皿は、昨晩イギリス人さんが絶賛していたデザートを
特別に追加したとのこと・・・さすがのホスピタリティーです

DSC07253DSC07254







そして、お食事が終わった頃
再び、オーナーさんが現れて
「今宵も明日の御朝食をご用意致しました。」と

DSC07260こんな箱をプレゼントして下さったのです

なんでも・・・昨晩も頂いたそうで
自宅へ戻って開けてみると



DSC07262「焼き立てのブリオッシュ」と
「自家製ジャム」と
お手紙が入っておりました





それに、至る所に「Thank You」の言葉が・・・

DSC07261DSC07267






DSC07270こうして、翌朝も「Clooney」でのひと時を
想い出すのです






BlogPaint昨晩は、結局
我々が最後のお客様となったので
オーナーさんも着席されて
NZの飲食業界について、お話して下さり
しばし会話を楽しんでから帰宅しました・・・
楽しいひと時をありがとうございました




人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



コメントする

名前
 
  絵文字