レストラン(ローカル)

April 14, 2015

スカイ・タワーの53階にあるファイン・ダイニング!

DSC07912スカイ・タワーの53階にある
The Suger Club」にて
女友達(韓国人)とディナーの為に
B1階にある専用受付の前にて待ち合わせしていたのですが




仕事が長引いて、ちょっと遅れるとの連絡があり
椅子に座って待っていると・・・
先週末に試合を観に行ったばかりの「ブルーズ」の選手であり
「オール・ブラックス」の選手でもある方達が、5名程
突然、目の前に現れたのです
しかも、Steven Luatuaさんとは
5秒くらい目が合っていたので、何か話し掛ければよかったものの
「やっぱり日本人みたいな顔してる・・・」と、改めて思っただけでした

DSC07914BlogPaint










53階より見下ろす素敵な夜景を眺めながら・・・

DSC07915DSC07916DSC07917







DSC07919DSC07921BlogPaint







大変美味しく頂いた後
53階よりG階へ降りるエレベーター内にて
ご一緒になった老夫婦の奥様が
「素晴らしいお料理だったわね」と、話し掛けてこられたので
同意しながら、旦那様が持っていたケーキ箱を見て
「お誕生日祝いだったんですか?」と、尋ねると
「そうなの 実は、ドバイに住んでいる娘が予約をしてくれた上に
 シャンパンやケーキも事前に用意してくれていたの
 主人は、全て知っていたのだけど
 私には内緒にしてサプライズ祝いだったのよ」と、それはそれは素敵な笑顔で
本当に嬉しそうに話して下さったので
我々からも「Happy Birthday
そして、奥様が「あなた達も何かのお祝いだったの?」と、尋ねられたので
女友達が「・・・これを言うと彼女は嫌がるのですが、送別会だったんです
と、かくかくしかじか
わたくしの事を説明すると
暖かいお言葉を掛けて下さって、エレベーター内は
ほっこり幸せ空間となっておりました

今日もまた良い1日でした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 23:19|PermalinkComments(0)

April 06, 2015

風邪を引いたイースター最終日!

朝、起きると・・・喉が痛い
仕事の出張にて、頻繁に北半球と南半球の季節が真逆な
気温差がある移動を繰り返しつつ
ハード・スケジュールをこなしている時でさえ
風邪なんか引かないのに
どうして、こんな遊んでいるだけで風邪を引いてしまったのでしょう
相当、気が抜けている証拠ですね・・・それでも本日は
元・スタッフである美人で素敵女子ちゃんとの約束があったので
ボ〜ッとする頭に気合入れて、お出掛けした先は
バイアダクトに新規オープンした南国調のバー&フードコート

DSC07744DSC07745







とりあえず、今現在
フード・ブースは、3軒あり

DSC07736ひとつは、ピザ屋「HULA HUT
ひとつは、ナチョス屋「Nachos Beach
ひとつは、クレープ屋「Crepes A Go Go





DSC07743この日の選択は
チーズ&ハムのクレープです

DSC07742









DSC07737ここは、バーがメインっぽいので
上記の3軒では「おつまみ」を購入するといった感覚かな






海を眺めながらのひと時・・・

DSC07739DSC07740







なにはともあれ、本日はイースター最終日!
今日中に風邪を治さないと、ただのアンポンタンなので
その後は、ホット・ヨガへ大量発汗しに行き
自宅にて療養

これにて、4日間のイースターホリデーは終了でございます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 06:46|PermalinkComments(0)

April 05, 2015

陸釣り女子会なイースター3日目!

5日(日)になったばかりの午前3時に
時計の針は、1時間戻り
冬時間が始まりました

この夏時間冬時間への変更日は、毎年違うので
NZに長年住んでいても、ついつい忘れがちで
朝、目が覚めて携帯電話(自動変更機能あり)を見ない限りは気が付かない方も多々・・・
本日は、まさにそのパターンに陥ってしまった女友達
待ち合わせして釣りへ出掛ける予定にて
待ち合わせ場所より「着いたよ!」コールが
わたくしの携帯電話へ入ったのは、予定よりも1時間前・・・

しかし、そのお陰で
当初の予定にはなかった、わたくしがまだ行ったことがなく気になっていた
「Puhoi」の街にある「Puhoi Valley Cafe & Cheese Store」にて
ランチをする時間ができたのです

DSC07715DSC07713








CITYは、生憎の雨が降っていたのですが
北へ行けば行く程、雨が止んで青空が広がってきました


チーズ工場に併設されているカフェのテラス席にて

DSC07707DSC07711







DSC077143種類のチーズがミックスされた
「チーズ・フォンジュ」をオーダーすると
予想とは異なるスタイルにて出て来たのですが
ミニ・ポットに入っているチーズは、濃厚で
パンに、たっぷり乗せて頂ける贅沢感があります

女友達と「気分は、ハイジだね〜」な感想

BlogPaint我々のお隣では
他のお客様が食べ残したチーズを
スズメ君も「いただきま〜す!」しておりました





お腹もいっぱいになったところで
本来の目的である「釣り」をする為に「Whangaparaoa」方面へ・・・

DSC07717DSC07716DSC07729







先に、キウイの若者達がいらっしゃったので
「何か釣れましたか?」と、尋ねると
「まだ〜」とのこと・・・

BlogPaintこの日は、女子だけの陸釣りだったので
個人的に・・・メインは「お喋り」と、思っており
釣り竿に、何かしら引っ掛かって雰囲気だけ味わえれば良し
な「釣り女子会」ノリです




とはいえ、メンバーの中に
趣味のひとつ程度ですが、釣り好き女子さんがいて
「NZにて釣りをするなら、マオリ・カレンダーをチェックするべし
という情報を持っておられ
事前に、マオリ・カレンダーにて
釣れる日と時間帯を把握して本日のスケジュールを組んで下さっていたので
ド素人のわたくしでも、一瞬、入れ食いフィーバーがきたのです

BlogPaint小物ですが
釣れるだけで、めちゃくちゃ嬉しくて楽しい





DSC0772810匹以上は、釣ったのですが
全て何の魚か分からず
隣に居たキウイの若者達へ「これ食べれる?」と
お尋ねする始末



DSC07727そんな中、突然「エイ」の登場

魚の生態系にもまた無知なので
「なんで、こんな所にいるの〜」と
ドでかい生物が、岸辺を悠々と泳ぐ姿にビックリ仰天で
キャーキャー騒ぐ始末

DSC07718もちろん、釣り中も
ド素人っぷり丸出しで
釣り好き女子さんに、大変面倒を見て頂いたお陰で
スムーズに釣りを満喫できただけですが
本当に楽しいイースター3日目でございました



DSC07732その帰路・・・
見晴らしの良い、新興住宅の開発地域を通りながら
ちょっとだけ「日本へ帰りたくない・・・」と
思ったりしたのも事実





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:25|PermalinkComments(0)

April 04, 2015

女友達と過ごすイースターホリデー2日目!

わたくしの過去ビジネスである飲食業を営んでいる時の
大家さんである「Stamford Plaza Hotel」にて

BlogPaintDSC07654







今日(4日)、明日(5日)のみ限定提供される
「イースター特別ハイ・ティー」を、堪能してきました

DSC07662DSC07655












DSC07658種類豊富なお茶と共に
ご一緒していた女友達と話が尽きず
結局、3時間以上も居座っちゃいました

しかしながら
それこそ、まさに「ハイ・ティー」の醍醐味を
満喫したひと時






DSC07661DSC07660DSC07659







お腹がいっぱいになり過ぎて
軽くウォーキングがてら、ウィンドーショッピングを楽しみつつ
向かった次の場所は・・・

久しぶりの「Auckland Art Gallery

DSC07664中央に座っているのは、わたくし・・・お気に入りの一枚です







DSC07665DSC07666DSC07678







DSC07679DSC07680DSC07681







DSC07683DSC07684







そんなに規模は大きくない美術館ですが
ちょっとした気分転換に、ふらり訪れてみるのに
大変お勧めな
非日常な素敵な空間が広がっております

しかも・・・入館料は無料なのです

そんな美術館にて
我々、ちょっとした芸術にも触れてみました

DSC07668DSC07670







こちらは、わたくしの作品・・・

DSC07672DSC07673DSC07677







テーマは「製造の過程」

心穏やかに過ごした1日の締めくくりは
この日、ニュージーランドと日本
米国のアラスカ州、ハワイ、オーストラリアのみで
「皆既月食」が、観測できるとのことで
深夜ベランダへ出てみると
終始その様子がバッチリ観ることができました

DSC07688最後の部分食が終わって
再び満月へと戻る頃
わたくしが肌身離さず付けている「パワーストーン」の
浄化とチャージの為に
月光を当てることも出来て
なんだか神秘的な夜を過ごしたのでした


心地良いイースター2日目でございました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 08:54|PermalinkComments(0)

March 28, 2015

空港近くにある有名ワイナリーへ行く!

最近では、お仕事上だけではなく
プラベートでも仲良くして頂いている
本当に賢くて優しいお姉さんとランチ

場所は、偶然にも2人共
「とってもメジャーなワイナリーだし
 空港の近くだし、いつでも行く機会はあるだろう・・・」と、思って
今の今まで行ったことがなかった「Villa Maria Winery

DSC07608DSC07610DSC07609







ここは、昨年の7月に
日本の安倍首相が、NZ訪問された際に
NZのジョン・キー首相主催の昼食会と
ラグビー関係者による表敬を受けた場所なので
その時以来、気になっていたワイナリーレストランなのです

この日は、朝から生憎の雨だったのですが
我々が到着した頃には、雨も上がって

DSC07611DSC07612







マヌカでスモークされたラム料理を堪能しながら
積もる話を延々としていると



DSC07613いつの間にか、お日様が顔を出し始めたので
テラス席のカーテンが上がり
素敵な景色が広がりました





ここは、空港近くの商業&工場地域に
場違いかの如く、1軒だけワイナリーとして点在しているので
実は、さほど雰囲気には期待していなかったのですが
「安倍首相が連れて行かれた場所だしな・・・」との期待も持ち合わせて
実際に訪れてみると、予想外に雰囲気が良く
ここだけは別世界でした

DSC07614DSC07615







我々がオーダーしたお食事に合うワインとして飲んだ
オーガニックのMERLOT (13年)が、本当に美味しかったので
帰り際にセラーへ立ち寄ると、まさかの$17.99・・・安っ

フライトとの時間が合えば、空港へ行く前など
是非、お立寄りをお勧めするワイナリーです



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:45|PermalinkComments(0)

March 16, 2015

天災より免れた後の送別会!

DSC07552快晴だったホワイト・デーより、一転
翌日は、超大型サイクロン「パム」が
NZへ接近するとのことで
警戒態勢な1日でしたが
結局、それてくれて
その翌日である月曜日も
これまた快晴となりました

そんな日は、特にご機嫌でCITY内を歩いているので
アンテナの感度が良く、気になったモノをパチリする傾向にあります

DSC07408DSC07542







天災だけは、自身の力ではどうすることもできないので
最も怖い存在・・・もしも、NZにて天災に巻き込まれたら
この国には、誰1人として身内の居ない独り身としては
頼れる人がおらず、まともに考えれば
かなり不安ですが、不安過ぎると逆に
まともに考えることすらしない・・・対策ゼロ
よって、今回みたく
ニュースで「来るかも!」と、脅されると
即「日本へ帰ろう」という思考回路になります
しかし現実は、急に帰れるはずもないので
お得意の「ま、いっか・・・!」と、開き直る性分

なので、運良く天災より免れると
やけに嬉しく、心底ホッとして
全ての事に「ありがとう」な気持ちになります。

DSC07549DSC07550












その日の夜は・・・

BlogPaint旅友」の1人が
某・日系企業での駐在員としての任期を終え
日本帰国する時期となったので
送別会でした




単に送別会といっても、彼の場合
ここずっと多方面にて送別会続きだったらしいので
我々も想い出に残る会にしたかったこともあって
会場は、プリンセス・ワーフにある「Wild Fire」を選択して
「シュラスコ大食い大会」を開催

負けた人には、罰ゲームがあったので
「来る物拒まず!」を条件に、ただでさえ食べるのに忙しいのに
想い出話も加わって、口が動きっぱなし・・・
それはそれで、楽しくて
「また、日本でも会おうね」と、明るく〆

ちなみに、優勝者は
最年長のわたくしでした

これだけ気力があれば、天災も寄せ付けない気がしてきた・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:35|PermalinkComments(0)

February 19, 2015

明日からの日本出張前に・・・!

明日より再び冬へ逆戻りする日本(福岡)出張なので
わたくしにとって今年の夏は本当に短く
最後の最後まで、しっかり満喫しておこうと
お天気が良かった本日は、再びプリンセス・ワーフにある
The Crab Shack」へ・・・

DSC07423BlogPaint






DSC07420ここの店内は、開放感があって
ついつい軽く1杯しに行きたくなります





DSC07422今回のオーダーは「Big Auckland」という名の
「フィッシュ・バーガー」です

NZでは、珍しいバーガーですが
美味しかったです



まだ、お外は明るかったので
「もう1杯して行く?」との話になり
SKY CITYの脇にあるスパニッシュ・タパス バー「Bellotta」へ移動

BlogPaintオープンした当時に
何度かお邪魔した以来だったので
久しぶりに来てみると、道路が改装されており
テラス席が増えておりました

BlogPaint







こちらへお邪魔する前に、SKY CITYの前を通ると

DSC07426ホテル内にて
「チャイニーズ・ニューイヤー」の
イベントが開催されていたので
寄り道したお陰で



BlogPaintこの方達より
お年玉を頂いちゃいました






DSC07437それを飲みながら
開封してみると・・・





DSC07431DSC07432







チョコレートのコインが入っておりました

今月末は「ランタン・フェスティバル」も開催されるので
本当に名残惜しいオークランドの夏・・・

ぐちゃぐちゃな四季にも負けない
頑丈な身体に感謝して、いってきま〜す



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:31|PermalinkComments(0)

February 14, 2015

ワイヘキ島の素敵なランチ場所!

DSC07339前記事のワイヘキ島でのイベント「Headland」へは
先週と今週にて、2回お邪魔しているので
まず、1回目のランチ場所は





ワイヘキ島の中心街・オネロアにある
綺麗な海が眺められる
地ビール・レストラン「Cove

DSC07404DSC07407DSC07328







ノースショアのシルバーデール産の
初めてなライト・ビールと
お肉とシーフードの盛り合わせプレート

DSC07325DSC07329







ボリュームがあって、お味も良くて
お勧めメニューです




2回目のランチは
Batch Winery」に

DSC07334DSC07397







併設されているレストランにて

DSC07336DSC07335DSC07398







「ハイ・ティー」です

DSC07393DSC07388







ここの「ハイ・ティー」は、お茶&軽食ではなく
バブル
この↓様な内容なので、ランチとして頂けます


DSC07390DSC07391DSC07392







しかも、レストランのメニューは
お庭にて、ピクニックとして頂くことも出来るので
我々は、最後のデザート(パブロバ)だけ持ち出して
コーヒーを追加オーダーして、芝生の上にて
いただきま〜した

DSC07395BlogPaint






お天気も良くて、最幸です





そういえば、ワイヘキ島にて
ワイナリー巡りをする時間は無いけども
せっかくだから、ワイヘキ島のワインを飲んで帰りたい方は
手っ取り早く、中心街・アカロアにある酒屋さんへ行けば

DSC07331DSC07332BlogPaint








全てのワインを、テイスティングできますよ
(ワイヘキ島は、ほとんどのテイスティングが有料です。)


DSC07403それにしても、この街にある
不動産屋のオフィスは
一見、カフェと間違える程に贅沢な立地にあります・・・
よっぽど儲かっているのね




DSC07342最後は・・・
わたくしが
オネタンギ・ビーチの砂浜に
貝殻にて描いたアートを残してきました




夏のワイヘキ島は、本当に最高です



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです


wakananz at 12:12|PermalinkComments(0)

February 13, 2015

新規オープンしたタラバ蟹が食べれるレストラン!

12月中旬〜1月末まで日本出張している間に
新規オープンしたレストランが、いくつかあって
お邪魔したいのだけど、まだ行けていない現状・・・それが
20日より再び日本出張が決まったので
「当分、無理かな・・・」と、思っていた矢先に
最も興味があったレストランへ行く機会到来

それが、昨日・・・
全く生産性の無いトラブル処理に邪魔されて
本来の仕事が全く進まず、深夜までかかったので
本日は、その名残にて
午前中も機嫌の悪さを引きずっていたので
午後からは割り切って、気分転換にオフ決定

お天気が良かったこともあって、向かった先は
プリンセス・ワーフ

DSC07349巨大な豪華客船が停泊中でした






DSC07350その真横に新規オープンしたのが







BlogPaintThe Crab Shack

ここのオープン話は、以前より耳にしており
NZの飲食業界では知らない人はいない
「Euro」や「Fish」など様々な有名レストランのオーナーであり
TV番組「MasterChef」の審査員であるサイモンが
カニ料理店を開くとの噂を聞いていたのです・・・

BlogPaint実際に、お邪魔してみると
店内はカジュアルで
バーカウンターが2ヶ所もあり
ジャンルでいうと「居酒屋」な感じです




今のNZでは、最も人気がある業態な上に
有名人による経営ともなれば、流行っていないわけがありません・・・
連日、大盛況の様です
しかも、豪華客船が停泊中は
きっと、ウハウハでしょう

DSC07354ちなみに、噂に聞いていた
カニ料理の「専門店」ではありませんが
様々なお料理が楽しめるメニューを拝見して
わたくしの目に止まったのは
やはり「Crab Pot」


DSC073554種類あり
この日は、NZ産の「Nelson paddle crab」を
1kg頂きました





そして、ここでは
700gにて$112の「タラバ蟹」も
食べれますよ

BlogPaint今まで、ありそうでなかった
カニが食せるレストランの
ホール・スタッフさん達も
接客が明るくて好印象でした

午前11時30分より遅くまで通しで開いているので
軽く一杯しに行くだけも利用可能ですよ






わたくし、すっかり
「ビール&カニ」のお陰にて、デトックスされ
機嫌も良くなり、すんなりオフは終了し
再び仕事に戻る気になりましたとさ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:45|PermalinkComments(0)

February 06, 2015

沖縄からのお客様!その6(帰国日)

6日間に渡るアテンドも、遂に最終日・・・
最終日と言っても、夜便での帰国日でもあるので
大量の荷造りや、ホテルのチェックアウトもあるかと思い
この日は、ランチのみご一緒させて頂きました

お天気が良かったので、日光がサンサンと入ってきて
オークランド港が見渡せるレストラン「OSTRO」へ
お邪魔して参りました

DSC07264DSC07263







この日は、祝日(Waitangi Day)だったので
いつものビジネス・マンにて溢れている店内とは打って変わって
ゆっくりした時間が流れておりました

DSC07265DSC07266







イギリス人さんからは
最後の最後まで、ずっと御礼の言葉を頂いた上に
4月末に沖縄にてイギリス人さんが主催する
有名アーティスト達によるチャリティーコンサートへの招待も頂いたのです
実は、この方の経歴は
華やかな世界でも活躍されてきたので、芸能界も強いのです・・・なので
わたくしの頭の中には
「沖縄にリトル・ニュージーランドが出来ちゃうんじゃないか」な
予感がしないでもありませんでした

その翌日・・・秘書(日本人)さんより
無事に到着した連絡と、改めて御礼のメッセージが届いたのですが
それとは別に、プライベートとして
可愛らしいメッセージが届いたのです

実は・・・秘書(日本人)さんには、一人娘がおり
旦那様もお忙しい方なので
NZ渡航中は、彼女のご実家に一人娘ちゃんを預けて来たのは存じ上げており
わたくしより、一人娘ちゃんへ
お留守番のご褒美として、お土産を託していたら

BlogPaint一人娘ちゃんより、動画による
御礼メッセージが届いたのです





それがもう、めちゃくちゃ可愛くて
世の祖父母が孫に貢ぐ気持ちが、心底理解でき
独身のくせに、既に孫を持った気分で
ヘラヘラしながら拝見しておりました

しかも、両手には
ママ(秘書(日本人)さん)からのお土産の
ぬいぐるみを抱えているのを見て・・・すかさず、ママ経由にて
「そのピンク色のクマちゃんは、わたくしとお揃いよ」と、伝えると
「ねえ、ママ〜 どうやったら私も若菜さんみたいになれるのぉ?」だって、だって・・・
もうすっかり骨抜きにされて
彼女の妄想を壊さない女性であり続けることを誓うのでした

<完>



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:13|PermalinkComments(0)

February 05, 2015

2日連続でお邪魔したレストラン!

前々記事前記事の続きです・・・

MATAMATAよりオークランドへ戻り
衣装を変えてから向かった先は、レストラン「Clooney

今朝、イギリス人さんからも
「昨晩のレストランは、最高だったよ
 サービスが良くて、5皿コースにするか7皿コースに聞かれたけど
 料理もワイン全て任せるって、言ったんだ。
 オーナーやホール・スタッフとも会話してたら、なんだかんだで4時間も滞在してたよ。
 だから、若菜さんが予約してくれた事も話しているから
 君とも一緒に行きたいんだ。御礼をさせてよ!」との有り難いオファーを受け
今宵は、わたくしも同席させて頂くことになりました

DSC07245あえて、昨晩と同じ秘書(日本人)さんの名前にて予約をしたので
コース料理のレストランにて
2日連続お邪魔すると、どういうアレンジをして下さるのか
興味津々でございました




彼らが店内へ入ると
すかさず、ホール・スタッフさん達が
「お帰りなさいませ!」
「また、お会いできて光栄です!」など
当然、覚えておりますな御挨拶

すると、イギリス人さんは彼らに
わたくしをご紹介して下さって
「彼女のお陰で君達と出会えたんだよ。」とか
オーナーが来ると
「彼女が、ここを紹介してくれたんだよ。」とか
さすが!素晴らしいお気遣い・・・

着席すると、我々が何も言わなくとも
「本日もお任せ頂ければ
 昨晩とは、いくつか異なる内容にアレンジ致します。」と
出て来たお料理の数々・・・

DSC07246DSC07247DSC07248






DSC07249DSC07250DSC07251







ここまでで、既にお腹がいっぱいでしたが
次は、デザートとのことで別腹がスタンバイ・・・

DSC07252すると「これが、デザート」な
サラダの様な
← 面白い一皿にて、コース終了かと思いきや





ホール・スタッフさんが
「この後は、小さなデザートを2皿お持ち致しますが
 まだ召し上がれますか?」と、尋ねて下さって
「あ〜そうか・・・
 ここは、デザートが2皿あるんだった!」と、想い出しましたが
「ん 1皿多くないか・・・」と、尋ねると
その1皿は、昨晩イギリス人さんが絶賛していたデザートを
特別に追加したとのこと・・・さすがのホスピタリティーです

DSC07253DSC07254







そして、お食事が終わった頃
再び、オーナーさんが現れて
「今宵も明日の御朝食をご用意致しました。」と

DSC07260こんな箱をプレゼントして下さったのです

なんでも・・・昨晩も頂いたそうで
自宅へ戻って開けてみると



DSC07262「焼き立てのブリオッシュ」と
「自家製ジャム」と
お手紙が入っておりました





それに、至る所に「Thank You」の言葉が・・・

DSC07261DSC07267






DSC07270こうして、翌朝も「Clooney」でのひと時を
想い出すのです






BlogPaint昨晩は、結局
我々が最後のお客様となったので
オーナーさんも着席されて
NZの飲食業界について、お話して下さり
しばし会話を楽しんでから帰宅しました・・・
楽しいひと時をありがとうございました




人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:46|PermalinkComments(0)

February 03, 2015

沖縄からのお客様!その3(ワイヘキ島ワイナリー巡り)

初日に行ったKUMEU地域のワイナリーは
白ワインが得意・・・「じゃあ、赤ワインは5月に南島へ行った時に探そうかな。」と
イギリス人さんが考えながら、出掛けたワイヘキ島

フェリーが港へ到着すると
ワイナリーツアー会社を夫婦で経営している
友人・佳奈恵がお出迎え・・・本日も彼女にお世話になるのですが
今回は、いつものワイナリーツアーとは違って
特別にアレンジして頂いた内容にて島内を巡って頂きます

まずは、佳奈恵の旦那様である
ワイン造りの名手とのミーティングの為に
これから新規オープン予定のワイナリー「TANTALUS」へ・・・

DSC07152ここのワイナリーは、今現在レストランも建築中なので
全てが、まだ準備段階にて多忙な中
もちろん佳奈恵の旦那様も
日々愛情込めてワイン造りに勤しんでいる時間を
1時間程、拝借させて頂いたのです


DSC07151即席の青空テイスティング会場ですが
お天気が良くて、気持ちが良かった






実は、彼もまたイギリスからの移民なので
2人共、生まれ故郷が近かったこともあって
あっ!という間に打ち解けて
会話が弾んでおりました・・・そして、作業場へと移動

DSC07153DSC07155







DSC07156このワイン樽ですが
フランスからの輸入品らしく
樽にもグレードがあり、樽によって味が左右されるとのこと





よって、各・葡萄に合う樽を考えて
メーカーが異なるんですって・・・「樽って、そんなに大事なんだ〜
と、眺めていると

DSC07158DSC07159DSC07157







お初なテイスティングが始まりました

実は、ワイヘキ島は「赤ワイン」が得意
これにはイギリス人さんも大喜びで
「Syrah・・・旨い

DSC07160DSC07161






DSC07162DSC07163







BlogPaintワイン造りの名手が
ひとつひとつ丁寧に
詳しく説明して下さるので
彼のワイン造りへの情熱を感じたイギリス人さんは
商談へと移ったのでした・・・



その後は、一般的なワイナリー巡りとして
まずは「Peacock Sky Vineyard

DSC07169ここのテイスティングは
各ワインに合う
一口サイズのお料理が付いてくるのです

いつか併設されているレストランにて
食事をしてみたいな・・・

DSC07170DSC07171







お次は「Obsidian
佳奈恵は「若菜ちゃんは、ワイヘキ島のワイナリーは全部行ったと思ってた。」と、言うのですが
ここは、お初でした

DSC07172BlogPaintDSC07175







わたくし、アルコールに弱く
ワインにも特に興味があるわけでもないのですが
NZ国内のワイナリーへは、結構な数を訪れており
銘柄と産地は自然と頭に入っているんですよね・・・

しかしながら、ワイナリーのレストランは大変興味があり
大好きです
どこも開放感があって、窓からの眺めが素晴らしい・・・

DSC07176この日は
初めてワイヘキ島を訪れた方達だったので
定番の「Mudbrick Vineyard and Restaurant」を
ランチ場所として選択しました



DSC07177DSC07178DSC07181







お腹もいっぱいになったところで
午後3時発のフェリーにて帰ろうとしたところ
イギリス人さんが「決めた」と
某・ワイナリーへ契約の話をしに行きたいとおっしゃるので
午後4時のフェリーへと変更したところ
今度は、時間が少し余ったので

DSC07185初めての「Art Gallery」へ行ったり






DSC07186佳奈恵のお勧め絶景ポイントへ
連れて行って下さったり






BlogPaint今回もまた
大変お世話になりました・・・ありがとう






続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:30|PermalinkComments(0)

February 02, 2015

シーフードと夜景!

前記事の続きです・・・

NZへ初めてお越しになる方には
必ず、ベルギーパブ「Occidental」へご案内して

DSC07116NZ産「マッスル(ムール貝)」を召し上がって頂きます・・・なぜなら
今まで100%の勝率を誇る
200%以上の笑顔で喜んで下さるからです





このブログ記事として、何度も御紹介している食材ですが
今回、水産業に特化したコンサルタントさんもご一緒していたお陰で

DSC07118わたくし初めて知りました・・・
白色が「男性」で
黄色が「女性」と、性別があるんですって





このマッスルについては
2日後に訪れたマッスル卸会社での商談時に
教えて頂いた「へー」と、驚く話があるので
後日また改めて記事にします

この日も、100種類以上あるビールは無視して
NZ産のワインを飲みながら
ここの名物である長〜いソーセージとNZ産のチーズを
つまみながら語らっていると・・・

DSC07119DSC07120







コンサルタントさんが「スカイタワーは行った?」と、提案して下さって
徒歩にて移動圏内のタワーへと向かい
わたくしも久しぶりに上ってきました

DSC07125今現在は、夏なので
日没時間が遅いこともあって
ちょうどタワーより日が暮れる瞬間に立ち会えました・・・
お月様も綺麗です

DSC07128






DSC07140お二人が、ずっとある1点を眺めているので
「何があるんだ?」と、思いきや・・・





DSC07132DSC07141







プリンセス・ワーフより出航しようとしている
豪華客船を眺めていたのです・・・ヨーロピアンは、船が大好きですもんね

BlogPaint夏期、快晴だった日は
日が暮れる時間帯に
スカイタワーを訪れ
最上階の「Sky Deck」まで上ることを
お勧めします


DSC07142その後、コンサルタントさんが
「若菜、Depotへ行こうか?」と、再びナイスな提案をして下さり
一応「オイスター・バー」として名が通って
大人気店へお邪魔して参りました




実は、わたくし・・・ナゼに、ここが大人気なのか全く分かりません
「オイスター・バー」とタイトルが付いているものの
この日も1種類(Tio Point) の牡蠣しかないし

DSC07144DSC07150






DSC07149ポーションは小さくて高いし






BlogPaintテーブルと椅子も決して心地良いとは言えないし






DSC07146何回お邪魔しても、その謎は解けず仕舞いですが
本日もまた大盛況な「Depot Eatery」でございました
しかも、お隣に
All Blacksの元・選手だった方も、いらっしゃいました




こうして、食べ過ぎな夜は
更けていくのでした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 12:58|PermalinkComments(0)

February 01, 2015

沖縄からのお客様!その1(KUMEU地域ワイナリー巡り)

先日の日本出張時に訪れた沖縄にて
初対面した起業&投資家(イギリス人)が
秘書(日本人)を伴って
NZへお越しになられたので
1日〜6日まで、アテンドしておりました

今回の目的は、NZ産のワイン・シーフード・その他の買い付けとして
初のNZを、ゆっくり観光も含めて視察したいとのことだったので
これより数回に分けて渡航する事を前提に
今回は、第1回目として
オークランドのみ

初日は、CITYより車を約30分も走らせれば到着する
「KUMEU」地域のワイナリー巡りへ・・・実は、わたくしも初めて
近過ぎて、いつでも行けると思って今に至ったパターンです

1軒目は「Soljans
唯一ここだけは
過去に、ランチにてお邪魔したことがありました

DSC07059DSC07058







2軒目は「Nobiro Wine Group

DSC07061DSC07062







3軒目は「Cooper Creak Vineyard

DSC07063DSC07065







4軒目は「Matua

DSC07068BlogPaintDSC07066







5軒目は「Twin Totara

DSC07070唯一、わたくしが購入したワイン・・・なぜなら
ここは、家族経営の本当に小さなワイナリー
だからこそ、お仕事が丁寧で
はっきり言って、ワインには疎いわたくしですら
「お!」と、思った「2019年 Cabernet Franc Merlot」


DSC07073BlogPaintDSC07071







6軒目は「West Brook

DSC07075DSC07077






DSC07078DSC07079







午前9時30分過ぎにCITYを出て来て
これだけのワイナリーを巡っても
ようやく午後12時になったくらい・・・ここ最近のオークランドは
暑過ぎる程に快晴続きだったのが
この日だけ小雨が降ったり止んだりで、お天気が悪かったせいか
客足が鈍っており、どこのワイナリーへ行っても空いていて
テイスティングできるワインが、場所によっては10種類もありましたが
各ワイナリーにて、ひとつ残さずテイスティングしながら説明を受け
輸出できる量の確認など、しっかり話し込みながらもスムーズに巡る事が出来たので
「今日は、お天気悪くて良かったね」な感想
しかも「KUMEU」地域のワイナリーは
テイスティング料金が無料だそうです

DSC070807軒目へ行く前に
ランチ休憩として、超久しぶりに
老舗レストラン「Settlers Lodge」へ・・・





1909年に建てられたLodgeは
レストラン、ウェディングパーティー、貸切パーティーにて利用されているのですが
現在、木曜日〜日曜日+祝祭日のみ営業なので
「KUMEU」地域に来るタイミングが合わないと
なかなか足を運ばないレストランなので、わたくしが最後に訪れたのも
このブログ記録によると、2008年のことでした

DSC07084DSC07081







歴史を感じさせる趣のある店内なので
日本在住歴が30年にもなるイギリス人さんは
「故郷のイギリスを想い出すよ・・・NZは、しっかりイギリス風情もあるんだ・・・
 益々、気に入った」と、ご機嫌でございました

DSC07083NZといえば・・・ラム料理を頂き
食後のデザートは、お写真は無いのですが
イギリス人さんがメニューを開いた瞬間
「やばい!アップル・クランブルがある!!」と、流暢な日本語にて
大興奮しながら「懐かしい・・・」と、感動されており
そこまで喜んで頂けると、ご案内する方としても
本当に嬉しい限りです

お腹もいっぱいになったところで
7軒目は「Kerr Farm Wine

DSC07094DSC07095






BlogPaintここは、一般住宅風なので
知人の家へ訪問したかの様に
お部屋へ通されて、着席してテイスティングするスタイルだったので
かなり新鮮でした・・・その上
可愛いワンちゃんまで「こんにちは」しに来てくれて
わたくし、ワインはそっちのけ状態に陥りました

DSC07089DSC07091







これにて、この日のワイナリー巡りは終了ですが
テイスティングだけとはいえ、酔っぱらいました

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:50|PermalinkComments(0)

November 30, 2014

トレッキングな週末・・・お遊び編!

お天気に恵まれた週末・・・連日、トレッキングの予定が入っておりましたが
見事なまでに別物なトレッキングとなったのです

まずは、土曜日
9月末に、ニュープリマスへ行った時
ご一緒したメンバーと、兼ねてより
「ワイタケレの森へランチ&トレッキングへ行こう」との話になっていたので
まずは、わたくしお勧めの
Elevation Cafe & Restaurant」にて、ランチ

BlogPaintDSC06187












DSC06189「エッグ・ベネディクト」ではなく
「マウンテンサイド・ベネディクト」という
ベースがマフィンではなくポテトの卵料理です





DSC06200その後、近くにある「アラタキ・ビジターセンター」へ寄り
デザートのアイスクリーム
にて、完璧にエネルギー補給してから
本日のコースに選んだのは「Auckland City Walk」




DSC06228DSC06230







スタート付近では、めちゃくちゃ可愛い野うさぎちゃん達を
たくさん見ることができます

DSC06203DSC06229







このコースでは「ワイポウア森林保護区」の「カウリの森」みたく
巨木ではありませんが
多くの若い「カウリの木」も見ることができて
平坦な道を約1時間程、歩くだけなので
本当に気軽な「お散歩」です・・・

DSC06205DSC06214












BlogPaintよって、トレッキングとはいえ
こんな、なめた格好で来ていました






ところが!
途中、別れ道があり
そこにあった地図を見ていると、約5時間もかかる本格的コースの途中に
ダムがあることを知り、そこまでだったら約30分で行けそうだったので
調子に乗って「行ってみよう」と、急に追加することになったのです・・・すると
予想もしていなかった、階段や斜面の上り続き・・・若かりし頃にはなんともなかった
階段や斜面の上り下りが、近年は本当にしんどくなってきて
息切れするので「やっぱり止めとけば良かった・・・」と、後悔

DSC06217DSC06216







目的地へ到着してしまえば、清々しい気持ちで
「やっぱり来て良かったね〜」と、なるのですが
同じ道を帰る時には、下りは下りでラクなのですが
膝に負担がかかって「痛い・・・」のです

BlogPaint身体は、老化現象が始まっているというのに
精神的には、全く老化が進んでいないので
ゴール直前にあった、こんな木で
「トムソーヤごっこ」しちゃうんだな・・・




トレッキング終了後は、ティティランギの小さな街中にて
お待ち兼ねの一杯
していると、田舎だからか・・・

BlogPaintワンちゃんではなく
鶏さんが歩いていて、餌付けされている光景に
ビックリ





なんだかんだで、この日は身体が疲れたみたいで
いつもなら午前3時まで寝れないのに
自宅へ帰ると、午後9時には睡魔に襲われました・・・しかも、既に筋肉痛
ところが!
こんなトレッキングは、序の口で
まだ、お遊びの一環
翌日には、サバイバルなトレッキングが待っているとは
この時点では、思いもよらなかったのです・・・

続く



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:01|PermalinkComments(0)

November 27, 2014

とりビーなバー!

この日、ノースリーブを着ていた程に
夏日となり、アフター5には
女友達(日本人)と「こんな日は、ビールでも飲みに行こっか」と
BRITOMARTへ・・・

DSC06133まずは、キウイに人気な
ベトナム・フュージョンレストラン「Cafe HANOI」の姉妹店となる
XuXu Dumpling Bar





ナゼ、こちらへお邪魔したかというと
女友達の1人が、とにかく餃子好きで
「ビール&餃子があるだけで幸せ」とまで言うので
こちらが頭に浮かんだのですが
わたくしには「Cafe HANOI」の味は合わないので
「味の保証はしないよ〜」と、付け加えると
「今日は日系の気分じゃないので、大丈夫です」とのことで来店となりました。

BlogPaintBlogPaint







こちらは、あくまで「Bar」なので
餃子は「おつまみ」です・・・この感覚を持っているのが
日本人オーナーではないところに、密かに感心しながら

DSC06135我々の選択は「ネパールの餃子」と、興味を持った
1番上のメニュー





DSC06143「とりビー」から始まる
ガールズ・トークに

DSC06142アジアン風味の餃子は
結構、夏の夜に相応しい








その後は・・・次の記事としてUP予定ですが
この日は、偶然にも
BRITOMARTのショッピング・イベントが行なわれており
わたくし、とあるサービスを満喫させて頂いたお陰で
良い気分になり、その後にハシゴすることになったBarは
同じくBRITOMARTにある「Brew on Quay

DSC06168DSC06169







ビールの種類豊富で、女友達もご満悦




DSC06163DSC06164







「夏」ってだけで、気分上々
楽しくて仕方が無いNZ生活





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです


wakananz at 21:10|PermalinkComments(0)

November 21, 2014

ビアガーデンちっくなBAR&EATERY!

DSC06080久しぶりに「Victoria Park Market」へ・・・

わたくしが初めてNZへ渡航してきた13年前は
観光名所のひとつとして、ガイド本に載っていた場所ですが
その割には、魅力が無い店舗が立ち並ぶだけの
全く観光名所に相応しく無い場所だったので、案の定
それから数年後には閉鎖されてしまいました・・・






それから、しばらくして
とある知人(アメリカ人)が
当時、飲食店を経営していたわたくしへ
「Victoria Park Marketを、新しく蘇らせる計画があって
 もっと飲食店を充実させることになったから・・・云々」と
全体の設計図を見せて下さって
「この2階部分にテラスを作って、日本のビアガーデンみたいにしたいんだけど
 出店しない?または、投資だけでも構わないよ。」と、お声掛けして下さったのですが
ちょうど、その頃
あちこちに、似た様な複合商業施設が出来る話も聞いていたので
お断りした想い出があるのです・・・それから数年経った今
計画通り「Victoria Park Market」は、新しく蘇ったので
久しぶりに近くを通った際に、ふと
「そういえば、あの日本のビアガーデンは
 結局どうなったんだろう・・・」と
「設計図では、この辺りだったよね・・・」な場所にある飲食店へ
ランチ時に、お邪魔することにしたのです

すると、そこには
TOM TOM 」という名の
確かに一見、ビアガーデンぽい大きなテラス席がある
BAR&EATERYとなっておりました

DSC06096DSC06095DSC06097







DSC06100ランチ・メニューは「ハンバーガー」を、メインにしており
様々な種類より選んだのは
人気No.1の「ビーフ」
パテが、結構美味しかったです




これからの季節には、日光がサンサンと降り注いで
気持ち良く飲める場所として
もってこいだと思います



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:27|PermalinkComments(0)

October 23, 2014

頼れる人々・・・!

かれこれ約1年前の昨年末のこと・・・
アラフォーなのに、突然!顎に酷いニキビができて
驚いてネットで調べると
若かりし頃にできるニキビとは性質が異なる
ホルモン・バランスの乱れによる「大人ニキビ」ということが判明
多くの方は、皮膚科へ治療に行くそうですが
よくよく調べてみると、抜本的改善となると
産婦人科へ行って、内側より治療する方が合理的とのことで
ちょうどタイミング良く、その時は日本帰国中だったので
日本の産婦人科医へ相談に行くと、ピルを勧められたのですが
健康オタクなわたくしが、副作用の懸念が少しでもあるお薬は拒否したので
漢方薬を処方して下さって様子を見ることにしたら
1ヶ月も経たずして完治
それからは、何事も無く今に至って居たのに
先週の後半より、まさかの再発
人生2度目の「大人ニキビ」に、それからの1週間は超ブルーだったのですが
NZ(オークランド)には、婦人科のエキスパートである
とっても頼りになる日本人の女医さんがいらっしゃるので
わたくしに合った最善の治療薬を提案して下さって
今現在は、完治に向かって順調に良くなってきております

そんな、超ブルーな1週間
美容と健康には人一倍は気を使っているわたくしには
相当しんどくて、出来るだけ外出を控えていたところ
NZでは唯一!恥も外聞も無く「素」を曝け出せる
何でも話せて甘えられる友人よりお誘いがあり
その都度、お邪魔したのは・・・

バイアダクトにある「MECCA

IMG_0601「MECCA」といえば、わたくしの中では
「コーヒーを飲みに行くカフェ」というイメージだったのですが
今回、初めて「しっかりお食事が出来るレストラン」と
認識し直した程に、様々なお料理を堪能することができました
頂いたお料理全てのお写真はありませんが
1番印象に残ったのは

IMG_0600← この「シーザーサラダ」
こんなにチキンの存在感があって
食べ応えがあるのは初めてです





この1週間で、2回は
お食事としてお邪魔しているので
その都度、デザートのお写真は撮っておりました

IMG_0605IMG_0606IMG_0610







IMG_0611食後の「チーズ」を平らげるまでは
ワインとお喋りは続きます・・・






DSC05847本当に偶然だけど
わたくしが落ちている時に、タイミング良く誘って下さって
気分転換させてくれるんだなぁ・・・ありがたいです








人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:18|PermalinkComments(13)

October 21, 2014

若者達が情報源!

そういえば、8月は日本出張中だったので
全く気が付いておりませんでしたが
NZ滞在歴が、13年目に突入しておりました・・・そんなに長く住んでいれば
NZの事は何でも知っていると思われがちですが
そうではありません
情報というのは生モノなので、日々変化している状況を無視して
データ更新を怠り知ったかぶりする古参者よりも
最近、移住されたばかりの新参者による情報に助けられることもあります

よって、わたくしの最近の情報源は
20代〜30代前半の若者達・・・本当、色々な事を教えてくれて
それに自身が持っていた情報を加えると
変化の流れが見えてきて、時には結構ビジネス的に重要な判断材料にもなったりするので
彼らとの集いは、なかなか価値があったりします

本日のランチは、わたくしが知らなかったお得情報を
NZ滞在歴が約1年ちょっとの方より教えて頂いて
NZ産「マッスル(ムール貝)」料理で有名な
ベルギーパブ「Occidental」へ・・・

DSC05831ここは、約13年前の
わたくしがNZへ初渡航した時点で
既に有名店だったのですが




DSC05832今の今まで、毎週月曜日は
ドリンク(ソフト・ドリンクでも)をオーダーすると
マッスル料理が半額になるとは、存じ上げておりませんでした





すると、NZ滞在歴が約1年ちょっとの方が
「え〜 かなり有名な情報で誰でも知ってますよ〜
 ワーホリ時代は、しょっちゅう活用させて頂いてました」とのことで
彼女からの情報がきっかけとなって
初めてウェブサイトを、まじまじと拝見すると
他にもお得情報が記載されておりました

その後、食後のデザートとして
新規オープンしたばかりの高級洋菓子店「OKO Dessert Kitchen」へ
再び、お邪魔して
今回は、ゆっくり店内にて過ごさせて頂きました・・・

DSC05835DSC05836







前回、これだけは容器の関係で
お持ち帰りが不可で、スイーツではないのですが
気になっていたので、オーダー


DSC05834ご一緒していた方は
← これらをオーダー

ここのチョコレートは、それぞれの名前が
オークランドの地名になっていて
← この黄色のチョコレートは、柚が練り込まれており
その名も「Viaduct」

DSC05846わたくしが、別途お持ち帰りにてオーダーした
← このチョコレートは
馬が「Alexander Park」なのは、よく分かります・・・が、しかし!
大仏様が、ナゼに「Ponsonby」なのかは不明です




なにはともあれ、今日もまた「幸せ〜」に
エネルギー補給完了



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:22|PermalinkComments(0)

October 09, 2014

手に職を持つ日本人の皆さんへ感謝!

DSC05768雲ひとつない良いお天気の日・・・
予てより、ご一緒に食事をする約束をしていた
マイ ネイリストさんとの機会到来
2人共、肉食なので
選んだレストランは、プリンセス・ワーフにある「Wild Fire



ここの名物料理は「シュラスコ」
わたくし達みたいに「お肉をガッツリ食べたい」目的であれば
かなりコスパが良く
しかも、2時間内コースでよければ
ディナー時では、最もリーズナブルに
$45.95にて食べ放題が可能なのです
(詳しくは、ココより時間と内容のお値段をチェック

DSC05769我々は、最もリーズナブルな
時間と内容を選択したので
来店時間は、午後5時・・・1番乗りでした




BlogPaintまずは「お疲れ〜」の乾杯

いつも、わたくしの手を
センス良く綺麗にしてくれて、本当にありがとう



DSC05774DSC05775







最初に、これら↑を
オン・テーブルして下さった後は・・・

BlogPaintお待ちかねのお肉

まずは、ラム→




BlogPaintビーフ→ポーク→
と、次々に持って来て下さるのですが
我々しか居ないものだから、ペースが早くて
少しづつ切り分けて頂きました・・・



DSC057811番美味しかったのは
← この「自家製ポーク・ソーセージ」





DSC05782← この「チキン」も
美味しかった






その間に「サーモン」や「ロースト・ビーフ」
「カラマリ」や「フライド・ポテト」なども・・・

DSC05784BlogPaint







店内は、いつの間にか満席状態だったのですが
頻繁に廻って下さるので、その度に頂いていたら
お腹いっぱい・・・食べる事に、集中し過ぎて
お喋りは、まだ満たされていなかったので
場所を変えて、バイアダクト・ハーバーへ移動して
コーヒー休憩

しばらく、お喋りしていると
別腹が活動し始めて・・・ついつい、日本食レストラン「Industry 禅(ZEN)」へ行き
お気に入りの
2段重ね蒸篭に入ったデザートの盛り合わせを、オーダー

DSC05785DSC05786







ここでも、ペチャクチャお喋りは続き
ふと、気がつくと我々のテーブルには
和牛料理の数々が・・・

DSC05787DSC05788DSC05790







ワインの「おつまみ」となる物を求めていたはずが・・・理由は、さておき
極度に、お腹がいっぱいでも
食べれちゃう美味しさって最強です

前記事「レスキュー美容室」もそうですが
ネイルにせよ、お肉にせよ
日本スタンダードは、本当に優秀・・・最高だと思います
ハード面では、NZの素晴らしい自然環境の中
ソフト面では、日本品質で生活できる
このオークランドに住んでいるわたくし・・・「かなり恵まれているんだなぁ〜
と、改めて感じた夜となりました

オークランドにて働く
手に職を持つ日本人の皆さんへ心より感謝です



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:56|PermalinkComments(0)

September 27, 2014

ニュープリマスへ行く!その1

約1年間の期間限定にて駐在している某・日系企業にお勤めの友人と
つい最近、某・日系企業を退職されて再就職活動中の友人と
飲んでいる時に、彼らには「今しかNZを満喫する時間がない!」との話から
週末は「旅行したい!」との希望があることが判明し
常々「旅友」を探していたわたくしには、願ったり叶ったりのメンバー発見

ということで、まずは週末を利用して1泊2日にて
ドライブ旅行が出来る場所として「どこで、何したい?」を協議した結果・・・

「NZの富士山を観に、ニュープリマスへ行こう

オークランドからニュープリマスまでは
車にて約5時間はかかる道中・・・途中で、ガソリン・スタンドにて
お手洗いを休憩を入れた際に
友人達が「これ、美味しいですよ」と、勧めてくれたのは
この↓アイスクリーム

DSC05645DSC05646







わたくしもコンビニにてアイスクリームを買う時は
必ず「MAGNUM」を選ぶのですが「今まで見たことが無いパッケージだな・・・」と、思ったら
25周年を記念した「塩キャラメル」味だそうです
そんなシルバー色のアイスクリームは、わたくしには
「なんか・・・塩キャラメルっていうか、プリンの味がして美味しい」でした

車内では、運転ができず交代できない友人が申し訳ない気持ちで
お喋り係を担当して下さったので
退屈することなく、あっ!という間に「ニュープリマス」近辺まで来たところで
嫌な予感・・・
「ね〜全然、NZの富士山が見えてこないんだけど・・・
 まさか、見れないってこと無いよね・・・」
この日、一応は晴れていたのですが雲が多かったのです

「もっと近くに行けば、きっと見えてくるよ」と
やけに全員、ポジティブ思考でニュープリマスへ到着

しかーし!嫌な予感は的中・・・山が見えない

DSC05648ニュープリマスは
完全に曇空・・・それでも
「もうちょと待っていれば
 山を覆っている雲が流れて行くよ」と
相変わらず、ポジティブ思考な我々は
とりあえず、腹ごしらえのランチの為に

DSC05654海辺のカフェ&レストラン「Bach on Breakwater」へ・・・






DSC05655お洒落な給水機がある店内は
多くのお客様にて賑わっており
なんとか海が見える窓際のお席をキープして
わたくしのオーダーは「シーフード・チャウダー」









DSC05656DSC05658







美味しく頂きながら、この後に訪れる
NZの富士山こと「タラナキ山」の北側に位置するビジターセンターの位置確認と
あの日を境に、はまりつつある「トレッキング」をする気マンマンで
コースの確認

taranaki11「タラナキ山」とは、標高2518mと
高さでは日本の「富士山」には及ばないものの
その姿は、本当に「富士山」そっくりで
ニュープリマスには「タラナキ山」があるので
ハリウッド映画「ラスト・サムライ」の撮影場所となったのです

この↑お借りした写真の様な姿が観れると思って来た我々・・・「富士山」同様に
「タラナキ山」も、恥ずかしがり屋さんみたいで
なかなか、その姿を現して下さらないので
とりあえず、車にて中腹にあるビジターセンターへ行き
情報収集したのですが、明日も姿を観るのは難しいと・・・しかも!
中腹まで上がって来ると、真冬並に寒くて
トレッキングする気が失せました

DSC05659それでも、ビジターセンターのお兄さんは
「けどさ、山のお天気は変わり易いし
 ひょっとしたら、南側からだったら観れる可能性もあるから
 明日、朝一で南側のビジターセンターへ電話して
 状況を確認してごらん」と・・・それに


BlogPaintわたくしは、自他共に認める「晴れ女」なので
「たぶん、明日は晴れるよ」と
全く根拠の無い自信による発言にも関わらず
相変わらず、ポジティブ思考が衰えない我々は
「じゃ、トレッキングは明日にしよう」と
おのぼり写真を撮ったりしながら、ビジターセンターのお兄さんより
根掘り葉掘り情報収集して、ビジターセンターを堪能






BlogPaint下山後は
「山が見えなくても、お天気イマイチでも
 な〜んか楽しいね
 やっぱり旅行はイイね」と、言いながら
お次は、ニュープリマスを代表する観光名所
「プケアリキ博物館」へ・・・







DSC05664DSC05665






DSC05662DSC05663







展示構成が「オークランド博物館」と、そっくりですが
規模は、1/10くらいかな・・・それでも、そこそこ楽しめます


続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:45|PermalinkComments(2)

September 21, 2014

森の中でのお食事&お茶!

DSC05551前記事の際
無計画で「ワイタケレの森」へと、やって来たので
まず最初に「アラタキ・ビジターセンター」を訪れ




BlogPaint「今日は、どこで何をしたいか?」を
相談会議





DSC05564とりあえず、軽いトレッキングをするにも
エネルギー補給が必要だということで
「まずは、ブランチしよう」が、可決し
ここのすぐ近くにある「The Refreshment Room」へ移動・・・



DSC05561DSC05562DSC05563







3名それぞれ違うお料理をオーダーして
お腹がいっぱいになったところで
前記事となります・・・そして、CITYへの帰路
ちょっと運動したので、今度は糖分補給として
久しぶりに「Elevation Cafe & Restaurant」へ寄り道すると

DSC05587こんな看板が出ておりました

的を射ており、個人的には好みです





ここは、広々としたテラス席もありますが
店内からでも、素晴らしい眺望を満喫できるので
以前は、ちょくちょく訪れていたのですが
今回、久しぶりに訪れて驚いたのは
その看板に記載されていた情報・・・ブランチが、たったの$10ですって

DSC05584この眺望付きですよ

今度は、こっちのブランチも試しに来よう







人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:27|PermalinkComments(0)

September 10, 2014

フェリーに乗ってお仕事へ・・・!

珍しくHowic方面でのアポがあり、先方より
CITY在住のわたくしへ
「Half Moon Bay港まで来て下さったら、お迎えに上がります。」との連絡アリ・・・
「ナゼに港を指定してくるんだろう?」と、よくよく聞くと
その周辺にお住まいの先方が
CITYへ飲みに出る時に利用しているフェリーは
渋滞無しで、約30分もあれば到着するので
大変お勧めな交通手段とのことだったのです

よって、非日常に
今朝は、フェリー乗り場へ向かうと・・・

DSC05483そこに「コイン・ロッカー」が
あるのを発見






日本では当たり前の「コイン・ロッカー」ですが
NZには、ほとんど無いので
過去に知人が「コイン・ロッカーのビジネスなんかイイと思うんだよね〜」と
話していたのを思い出しながら
「今まで全く気が付かなかったけど、NZにも一応はあるんだ〜!」と
何気に驚きながら乗船・・・

目的地の「Half Moon Bay港」まで
約30分で到着すると聞いていたので
「そろそろかな〜?」と、外の景色を眺めると
あと少しで着岸するところだったので
下船しようとすると・・・「ん?こんなに田舎だったっけ
何年も前に1、2回は「Half Moon Bay港」へ行ったことがあるので
フェリーのスタッフさんへ「ここって、Half Moon Bay?」と、尋ねると
「いいえ、ランギトトよ!」

DSC05485わたくしが乗った午前9時15分発と
午後9時30分、午後11時30分のみ
← この「ランギトト島」経由だってことを、先方も知らず
危うく無人島で時間をロスするところでした



DSC05484無人島とはいえ
観光客には人気のトレッキング・コースとなっているので
さっきまで、ほぼ満席だった船内に残って
「Half Moon Bay港」へ向かう乗船客は
わたくしとキウイ女性の2名だけになり再出発


DSC05486結局、約1時間ほど掛かって
到着した「Half Moon Bay港」にて先方と落ち合い
とある業務開始・・・





DSC05495その後、ランチは
Half Moon Bayマリーナにある
Granger Tap House & Kitchen」にて・・・




DSC05496DSC05497







たまには、CITYを抜け出して
郊外でのお仕事も悪くない・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 17:26|PermalinkComments(0)

July 20, 2014

お初なNZスタイルのラーメン!

ポンゾンビーにある小規模な複合商業施設「Ponsonby Central」へ
「久しぶりに来たな〜」と、思ったら
最後に訪れたのは、このブログ(記録)によると約1年前・・・
そして、初めて訪れたのは2012年12月とのことでした
当時は、まだ未完成のまま
数店舗のみで営業をされておりましたが
訪れる度に、店舗数が増えて行き
今回は、ほぼ完成形のお姿を拝見することができました

DSC04936日曜日のランチ時ということで、多くの人で賑わっており
施設内の飲食店やマーケットに活気があって
とっても良い雰囲気でございました





今回は、以前より噂には聞いていた
ラーメン屋さん「CHOP CHOP NOODLE HOUSE」が目的です
まずは、ウェブサイトを拝見させて頂いたのですが
斬新で、今までには無いラーメン・スタイルだったので
「誰(どこの国出身者)が経営されているんだろう?」と、気になっていたのです

DSC04938DSC04934







すると、全くの予想外に
南国のBARちっくな店舗に
テンガロン・ハットをかぶったホール・スタッフさん達や
ジャマイカのレゲエ・ミュージシャンちっくな風貌のお兄さんが
オープン・キッチンの中に居たりして・・・
我々「お洒落なラーメン屋だね〜」と、興味津々
本当、今までに無かったタイプです

そこで、オーダーを取りに来られた年配の女性へ
「ここのラーメンって、日本風?それとも中国風?」と、お尋ねすると
笑いながら「日本風でも、中国風でも、ベトナム風でもないわよ
強いて言えば・・・NZスタイルのラーメンよ
しかも、ランチ時なのに
やけにアルコールを勧めてくるので、再度メニューをよくよく拝見すると
メニューの半分は、アルコール飲料でした

「やはり斬新 すっごく勉強になる」と
ますますジロジロ観察・・・

DSC04940DSC04942







ご一緒していた方達が、日本食レストランのオーナーシェフさん達で
ラーメンにも大変詳しいので、わたくしが
「ここって、オープン・キッチンなのに全然スープの臭さが漂ってこないですね〜
 ってことは・・・」と、お尋ねすると
さすがプロさん達・・・即座に、ここのスープの作り方を把握して
教えて下さいました

DSC04941わたくしのオーダーは
「PORK RAMEN」

初めて食する味ですが、悪くない!
それなりに美味しかったです
しかも、トッピングの「BBQポーク」がボリューム満点で
お腹がいっぱい

・・・そこへ、先程の年配の女性が
「どう?NZスタイルのラーメンは??」と、尋ねに来られたので
「食べ慣れているラーメンの味とは違うけど、これはこれで大変興味深いです!」
それが本当に素直な感想で、何かと面白かったです



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:20|PermalinkComments(2)

July 18, 2014

日本より晴れ男さんご到着!

「最後に晴天だった日はいつだろうか?」と、考えても思い浮かばない程に
ずっと不安定なお天気で、ここ1週間は完全に雨の日が続いていたのですが
自他共に認める「晴れ男」である日本からのお客様が、NZへ到着したとたん
見事な快晴となりました
これには、さすがにビックリですが
当のご本人は
「やっぱりNZはイイですね〜 空気が澄んでるもん!
 冬も過ごし易いですね」と、NZの冬の現状を全くご存知ないので
ますますNZを気に入って下さって、ご機嫌さんなのですが
「いやいやいや・・・今日は特別ですって!
 本当に、ずっと天気が悪くて寒かったので
 外に出る気にもならない退屈な冬を過ごしていたんですって
 天気予報によると、明日にはまた天気が崩れるみたいなので
 今日中に、郊外へ視察へ行っておきましょうね
と、言っても実感が沸かないご様子・・・なにはともあれ
ご到着したばかりで寝不足の中、ちょっと無理して頂いて
早速ご案内したのですが、ナント!それから4日経った本日まで
冬とは思えない程の晴天が続いております・・・恐るべし、晴れ男さん

晴れ男さんは、NZにて第二店舗となる飲食店を開業される予定の飲食業界者なので
同業他社さん見学も兼ねて、ランチとディナーは
アテンド役のわたくしも毎回美味しいお食事に在り付けるのですが
食べ過ぎ飲み過ぎの日々に、日本出張を目前にして危険アラームがビービー鳴っております

それにしても、とにかく久しぶりの快晴だったので
オークランダー達は、こぞってオープン・カフェに群がっておりました・・・我々ももれなく
タカプナにある「Takapuna Beach Cafe and Store」にて
ランチを頂きながら、滞在中のスケジュールを打ち合わせ

DSC04918BlogPaint







DSC04917この日は快晴とはいえ
所詮、冬・・・なのに!
このワンちゃんの飼い主さん(キウイ男性)が
半袖でテラス席にてお食事をされているのを見て
晴れ男さんに同行されて、初めてNZへお越しになった関係者さんが
「失礼ですが・・・あれ、何ですか?同じ人間ですか??」と
ビックリされておりました

確かに同じ人間ですが、体感温度がアジア人とは違うので
そりゃ、理解できないですよね・・・とはいえ
わたくしからすると「皆さんも、春っぽい格好で寒くないですか?」
と、心配していると
「全然、大丈夫です」と、言いながらも
お食事が中盤に差し掛かると、ようやく気温ボケも解消されたみたいで
そそくさと、店内へ移動されましたけどね

DSC04921DSC04922







ということで・・・この日より1週間は
彼らと一緒にバタバタしております



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:21|PermalinkComments(0)

March 30, 2014

ブラフ・オイスターのシーズンです!

先月の末より、日本からのお客様が2組いらして
今月に入って、もう1組いらしたので
ランチ、ディナーと会食続き・・・そのお陰で
今年初の「ブラフ・オイスター」を食することができました

写真 037場所は、バイアダクトにあるレストラン&バー「soul






写真 038写真 039写真 042






写真 040ここは、1月末に放映された
日本のTV番組
「明石家さんまが本気であすにでも住みたい街を探す旅
in ニュージーランド」にて
さんまさん達が、お食事されていたレストランと言えば
日本の方達には分かるかな


バイアダクトといえば、ちょっと前より
ずっと気になっていることが・・・
入口に展示してあるヨット「KZ-1」のマストが
いつの間にか無くなっているんです

写真 026「KZ-1」とは、1988年にNZが初めて
世界最高峰のヨットレース「アメリカスカップ」に挑戦した際に
使用した出場艇なのですが
← これでは「ヨット」に見えず、展示の価値が無いのですが・・・
一体、ナゼ





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 12:53|PermalinkComments(0)

December 26, 2013

居心地の良い接客のレストラン!

12月2日の記事にて
「最高の季節を迎えたNZ(オークランド)
お天気が良い平日は、どんなに仕事が忙しくとも
ランチを取る時間があれば、気分転換を兼ねて
できるだけ有意義に過ごしたい・・・ということで
わたくしにとって、最近のマイブームは
お初なランチ場所巡り
と、記載していた通り
その内のひとつを、今頃ご紹介でございます

BlogPaintBRITOMARTにある、レストラン「Ortolana

今まで、オークランドにある
様々な飲食店へお邪魔させて頂いた中で
わたくしが受けた接客にて
こんなに心地が良いと思ったのは初めてです

この日もそうですが「おひとりさまランチ」が日常のわたくし
来店すると、ほぼ満席だったのですが
大きなシェア・テーブルで良ければ、1席は確保できるとのことで通して頂きました。
すると、お水と一緒に

写真 2297雑誌も持って来て下さったのです

これは、日本では「おひとりさま」へ対しての当たり前サービスなのですが
まさかNZで、こんな気が利くホール・スタッフがいるとは・・・と、驚いていると
ここのホール・スタッフさん全員が、本当に感じが良くて
誰もが明るいのですが、西洋人独特のテンションの高い明るさではなくて
優しい明るさ・・・う〜ん、例えるならば
看護師さんとか介護師さんの様な癒される接客だったのです

わたくしがシェア・テーブルにて「おひとりさま」だったせいか
やけに気を使って下さって、できるだけ周囲に他のお客様を座らせなかったり
お料理を待っている間も
「今ちょうど盛り付けているところだから、もうすぐお出しできますよ」と、伝えに来て下さったり
たまたま目が合えばニコッと微笑んで、アイコンタクトで「OK?」と聞いて下さったり
本当に居心地の良い空間を造って下さりました

写真 2299わたくしがオーダーしたのは
「Hanger steak, fried green tomato, green onion」
お野菜の中に、カットされたステーキが隠れているのですが
お肉に、しっかりお味が付いていて
お野菜と一緒に食するバランスが最高でした


メニューに記載されていたのですが
こちらで使用されているお野菜は、自社農園で栽培されているとのことで
お野菜たっぷりだったのも好印象でした

それに、このレストランでは
ご近所の有名ケーキ屋さん「Milse」と、パン屋さん「The Store」のメニューも置いてあり
オーダーを受けると、各店よりデリバリーされて来るのです

わたくし、今現在の一押しレストランでございます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 17:53|PermalinkComments(0)

November 19, 2013

これから迎える夏に最適なレストラン!

前記事の「BRITOMART」にてショッピング中に
急遽、予約をした素敵なレストランとは・・・

写真 2286今月に入ってオープンしたばかりの
OSTRO

このレストランは、Quay StreetとBRITOMARTの両サイドに入口がある
「SEAFARERS」ビルの2Fに位置しており
店内も、両サイドにオープンテラス席を設置しているので
全面ガラス張りになっており

BlogPaint片や、オークランド港が見渡せる海側






BlogPaint片や、BRITOMARTのCITY側






の景色が、テラスへ出なくとも
どのお席からも眺められます

・・・というワケで、店内には日光がサンサンと入ってくるので
大変明るくて開放感たっぷりの空間は、来店時に「うわっ〜!素敵」と
テンションが上がること、間違いなしです

BlogPaintBlogPaint






今回、わたくしが選んだお席は
海側のオープンテラス席・・・この日は、本当に気温が高く
「もう、本格的に夏が来たの」と、思わせる程に
ノースリーブで丁度良かったので、これから夏真っ盛りになるNZに
こんなレストランがオープンしたとなれば、今期は頻繁に利用しちゃいます

写真 2295写真 2296






写真 2300写真 2301






お料理のお味は、普通レベルだったのですが
また来たい!と、思わせるのは
ロケーション効果による店内の雰囲気が良いからです

午後12時より通しで営業されているので
軽く飲みに行くだけでもいかも
何度も言いますが、これからの季節にピッタリなレストランです



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:29|PermalinkComments(0)

October 06, 2013

ワイヘキ島へワイナリー視察!

ようやく日本での滞在記事を全てUPしたので
お時間がある時にでも、下へ下へスクロールして
ご覧下さいませ

10月4日にNZ(オークランド)へ戻ってみると
すっかり季節は春・・・空港より自宅へ戻る車窓より
桜が満開に咲いているのが見えて、速攻「お花見へ行きたい」衝動に駆られたのですが
その2日後には、福岡よりお客様がご到着され
アテンドを任されているので、そんな時間は無い
「お願いだから、もう1週間は頑張って咲いててね・・・

今回のお客様達は、某・酒販会社と某・飲料メーカーのやり手営業マンさん達
わたくしの「リトル福岡」構想に協力をして下さることになった
福岡を中心とした九州圏内にて、多店舗展開にて飲食店を営んでいる会社の役員さん達が
既にNZ(オークランド)へ入国しており、2種の「とあるビジネス」を始めるにあたり
今現在は準備段階なので
やり手営業マンさん達は、お得意様の後を追って
「僕らに出来る事があれば、お手伝いさせて下さい!」と、お越しになったのです
わたくしが手引きをした会社・・・実は日本では優良企業なので
予想はしていましたが、芋づる式に福岡県民がNZへお越し下さって
本当に嬉しい限り・・・な〜んか本当に実現できちゃうかも

しかし、今回は
やり手営業マンさん達にも本職の方で、しっかり実になる様な視察をして頂きたいので
到着初日に、ワイナリーで有名な「ワイヘキ島」へご案内しました

写真 2182見事なまでの晴天に恵まれて
NZ(オークランド)の美しさに感動したらしく
「初めて来たけど、めっちゃ良い所じゃないですかー」と
興奮されておりました



プロにはプロを・・・ということで
ワイヘキ島在住の友人・佳奈恵へ
れっきとしたお仕事として依頼をして、ワイナリーツアーが開始しました・・・が!その前に
まずは腹ごしらえ

写真 2186写真 2184写真 2185






写真 2189今回もまた「Mudbrick Vineyard」にてランチですが
夏メニューに変更になっているとのことで
ちょっとワクワクしながら、メニューを確認すると・・・「えっ?うさぎ




わたくし、うさぎ歳なので「絶対に共食いはヤダ」と言い張っていたにも関わらず
やはり好奇心旺盛で、お初な物は何でもチャレンジャーなわたくしは
気になって気になって、結局はメインに選択したのです・・・

写真 2192写真 2191写真 2194






写真 2196← これが、うさぎ料理です・・・が
やはり後悔
どうしても想像してしまい、食べられませんでした




写真 2195写真 2197






お口直しして「友人が食べていたビーフにすれば良かった・・・」なランチ終了後
気を取り直して、ワイナリー巡り開始

BlogPaintわたくしは、たぶん過去に訪れたことがあるような?ないような?
記憶が定かではない小規模なワイナリー「Kennedy Point winery」にて
やり手営業マンさん達は、真剣に話を聞いていらっしゃいます

なんなら、ワイナリーのひとつでも購入して
自社生産ワインを販売したらいいのに・・・な話も
もちろん上がっておりました

その後・・・

写真 2203途中、景色が良いポイントへ寄り道しながら

写真 2205






写真 2211のどかな島の舗装されていない道を進んでいくと
わたくしは、お初なワイナリー「Peacock Sky Vineyard」へ到着





写真 2207写真 2209写真 2210






写真 2213こちらのテイスティングは、お得感があって
各ワインに合う、一口サイズのお料理が付いてくるのです

4番目のなんか、チョコレート・ケーキですが
確かに合いました


BlogPaintしかも、説明が丁寧で
ワインに対する愛情を感じました





BlogPaint可愛い看板犬がお出迎えしてくれるワイナリーにて
次回は、ランチもしてみたいです





そして、最後は・・・酔い覚まし?のビールで〆に「Wild On Waiheke」へ・・・

写真 2216写真 2220






写真 2222ところが!テイスティング・セットとして
← これが1名分とは・・・酔い覚ましにならないじゃん





もちろん、帰路のフェリーは爆睡です



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:39|PermalinkComments(0)

July 01, 2013

顧客の為に工夫しているレストラン!

6月25日〜30日まで、日本よりお客様がお越しになっていた関係で
またまたバタバタしておりブログの更新が手付かず・・・
その時の様子は、後日まとめてUPするとして
まずは、お客様が到着する前日に
お邪魔したレストランでのランチの事を・・・

2007年に、バイアダクト・ハーバーが目の前な立地に建設された
ホテル「ウェスティン オークランド ライターキー」
当時わたくしが、オークランドで最もお気に入りなホテルだったので
オープン当時は、お誕生日に宿泊してみたり
もちろん日常生活でも、ホテル内のレストランやバーはご愛用でした・・・が
数年前に撤退してしまい、それから今現在は経営が変わり
ホテル「Sofitel Auckland Viaduct Harbour」となったので
それを機に足が遠のいておりました・・・すると
最近になって、このホテル内にあるレストラン「LAVA DINING」を
お勧めされる方がいらっしゃって、ランチにてお誘い頂いたので
お邪魔して参りました

7経営が変わったとはいえ
ホテルそのもの、レストランでさえ
内装は当時のまま・・・何ひとつ変わっておりませんでした




6ドリンク・メニューを開くと
ミネラルウォーターの銘柄が豊富なことに驚き・・・なんでも
世界各国からのゲストが飲み慣れている世界各国の有名ブランドは
ある程度、揃えているそうです








なので、ちょっと意地悪して
「じゃあ、ナゼ日本のは無いんですか?」と、尋ねると
「日本を代表する世界的に有名ブランドのお水はありますか?」と、尋ね返され
「う〜ん・・・そういえば、無いね

この会話こそ、日本の弱点を象徴しており敗北感アリアリでした
日本国内には軟水の美味しいミネラルウォーターが存在するのに
海外へ出ていない・・・ミネラルウォーターじゃないけど
世界でも有名どころは「お〜い お茶」くらいかな

そんなレストラン・・・実は、女性には嬉しい特徴があるのです

8メニューに記載されているのですが
各お料理は、800カロリー未満なんですって
記載文によると、美容よりも健康の為に気遣ってくれています




ご一緒していた方は、この↓コースをオーダー

321






わたくしは、お勉強がてら
「30分ランチ」とやらをオーダー

10「30分とは、どこからどこまでの所要時間ですか?」
を、尋ねると
オーダーから食べ終わるまでの目安とのことで
お時間が無い方用のメニューなのですが・・・



この日は、余裕で30分を超えてしまい
また、ちょっと意地悪して
その件を突っ込むと「お相手の方のコース料理に合わせたので・・・」との回答
それにも突っ込みどころ満載でしたが、今回は試しただけで
時間には余裕があったので、笑顔で納得したフリ

4しかし、お料理のプレート構成からは
その意図が分かります





色んな工夫がなされ、お味も良く
終始、楽しいお食事となったので
またウェスティンの時みたいに、これから利用させて頂きます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:28|PermalinkComments(0)

June 05, 2013

海外出店ブームに乗って視察旅行!最後

今回の視察旅行では
福岡の飲食店経営者さん達が、NZに到着した1日より
世間一般では、3連休に入ったので
まずは、オークランドの地理や物価など楽しみながら頭に入れてもらい
カジュアルからファイン・ダイニングまで、数多くの飲食店へお邪魔したり
その間に、日本へ直輸入できそうな商材を探したりしておりましたが
CITYのオフィス街が動き出した平日(4日と5日)は、真面目に
関連会社とのミーティングや物件視察などに時間を費やしておりました

なので、その2日間のランチはCITY内でとる必要があり
わたくしの過去のビジネスであった飲食店を見せにお邪魔したり
別の日は、一昔前までは
ステーキといえば定番だったボリューム満天な「Angus Steak House」にて・・・

写真 1821写真 1817写真 1818






実は、わたくし・・・無性にお肉が食べたくなったら
ランチにて、独りでも来店しております
ここのバッフェ・スタイルのサラダーバーにある「ビートルート」が、何気にお気に入りで
美容と健康の為に大量に摂取しており
お肉も、意外に太らないって言われているので
250gなんか、余裕でペロッと平らげます

BlogPaint写真 1816






この日、彼らは
日本では、なかなか食べる機会が無いという「Tボーン」を選択

ちなみに、ここは観光客が多いせいか
カメラを持っていると、シェフさんが気軽に記念撮影にお付き合い下さいますよ

写真 1819わたくし、昼間から
さすがに、この量は食べられませんので
本日も控えめに、250g止まり・・・




それにしても、この視察旅行中に
頂いたお食事の量といえば、ハンパじゃありません・・・ただでさえ、彼らが到着する前1週間より
外食続きで、それが連続連夜で2週間となり
彼らが帰国してから、ダイエットに励んでいることは
言うまでもありません

しかし、彼らが滞在中は
わたくしも、つられて地元の方言丸出しで
本当に楽しい日々でした
近い将来、オークランドにて
生まれ育った味のソウルフードが食べれる様になりますように・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:22|PermalinkComments(0)