NZ国内旅行

March 19, 2010

地球の宝!

先週、丸1週間
NZ国内をバタバタ移動している最中に
触れたもの・・・

3南島の人懐っこい羊さん

5北島のアンゴラうさぎちゃん




どっちも可愛い

6おまけに
寝てるの・・・カモ?





7森の中に入ったら・・・






ab4c24ff.jpg2






ラグビーのオールブラックスの
ユニフォームにもデザインされている
NZの象徴的植物のシルバーファン(銀シダ)

大きいのだ

大きいといえば・・・

1グリーンストーン(翡翠の一種の緑色岩)の原石
こちら、約6000万円の価値があるとか





4マオリ族のダンス




などなど・・・


改めて、ニュージーランドの「基本」に触れて感じて
ここの自然は、地球の宝と思わされました



wakananz at 09:03|PermalinkComments(0)

October 03, 2009

出張3日目:クイーンズタウンへ行く!

クイーンズタウンへは、昨晩7時30分頃に到着
ホテルへチェックイン後、
チャイニーズレストラン「メモリーオブ香港」へ直行

わたくしがクイーンズタウンへ来た目的は、
このレストランで食事をする為だけです
だって、友人でもあるオーナーのMさん(香港人)は
やたら良い食材を持っていて、わたくしが行くと必ず
「若菜ちゃんが来るから、おっきいアワビ用意しといたよ〜!」ってな感じで
毎回めちゃくちゃ美味しいお料理で、おもてなししてくださるのです

昨晩は、疲労困憊な上
お腹ペコペコだったので、早速メニューを見て選んでいると
オーナーさんが「うちにはメニューに載っていない料理が
たっくさんあるの知ってるでしょ〜 何が食べたいの?」

「疲れてるから、お肉がいいなぁ〜」と、言っただけで
オーナーセレクトで次から次に、わたくし好みの味付けでお料理が出てくるのです
チャイニーズレストランと言っても、日本人の利用も多いレストランなので
スタッフの半分が日本人で、日本人シェフもいらっしゃって
寿司BARもあるんですよ。

あわびあわび2






昨晩は、まずアワビから始まりました
本当に何を食べても美味しいんだけど
このレストランの一押しは「ソフトシェルクラブの唐揚げ」
わたくしは、NZいち!だと思います。

お腹がいっぱいになったとたん
急に眠気と疲労が襲ってきて
いつもなら食事後のBARへのお誘いも断ることなく「行く、行くー!」ですが
そんな気力は一切残っておらず、誰よりも先にホテルへ戻り・・・爆睡

翌朝、目を覚ますと
一瞬、寝ぼけているのかと思いました・・・だって

朝が降っているんです
オークランドは桜が咲いているっていうのに・・・

わたくし以外のメンバーは
引き続きクイーンズタウンへ残る方、クライストチャーチへ移動する方・・・と
それぞれ違う工程になっていたので
本日のフライトでオークランドへ戻るのは、わたくしのみ
やっぱり、まだ、この時期に南島というのは
寒さに弱いわたくしには、苦痛で仕方ないので
用が済んだら、さっさと帰るもんね


朝3雪の影響で、フライトキャンセルが続出していましたが
ちょうど、わたくしの便から通常運行に戻り
無事、オークランド到着




・・・それにしても、今回の出張
珍しく、疲れました



wakananz at 17:51|PermalinkComments(2)

October 02, 2009

出張2日目:スチュアート島へ行く!

早朝6:50集合・・・わたくし以外は全員男性なので
昨晩「6時に起きればいいか〜」なんて言っておられましたが
わたくしは仮面作りがあるので5:30起きでした

まず最初に向かった先は、インバーカーギル市内から車で30分走った所にあるブラフの町
そう「ブラフオイスター」で有名な場所です
出張が決まった時から「やったー本場でブラフオイスターが食べれる」と
それはそれは喜んでいたのですが
よくよく考えると・・・時期ではない
だけど「本場だし、そもそも水産会社なんだから、まだ密かに持ってるかも
との淡い期待をもって臨んだ・・・サーモン加工工場の見学

サーモンの事よりも「ブラフオイスターは?」と、尋ねると
「時期ではないので、ありません。」と、玉砕
気を取り直して、真面目に見学・・・

ブラフブラフ2











工場見学を終え、担当者の方とミーティングをしている中で
これからスチュアート島へ行く為のフェリーが、かなり揺れることが判明
しかも、島へ到着後、直にまた小さい船に乗り換えて・・・とか言ってる

過去の記憶が蘇り「やばい・・・やばい・・・」と、嘆いていると
担当者の方が「僕達が使っている生姜が原料の船酔い止め薬です。」と
分けてくださった瞬間、神様に見えました
・・・が、ちょっと待て
この方達も使ってるって・・・そんなにヒドイのか?

加工工場から、車で2分の所にあるフェリー乗り場から出発した
スチュアート島行きのフェリー
最悪です 上下に激しく揺れて、まるでジェットコースター特に激しい揺れでは、フリーフォール状態
内臓が、下から上に動きます
そんな状態が1時間・・・頂いた薬のお陰で「マーライオン」になることはなかったのですが
不快度数200%

後に聞いた話によると、天候が良い時でも揺れが激しいとのこと・・・なので
スチュアート島へ行く時は、絶対に飛行機がお勧めです
しかも、インバーカーギル空港からスチュアート島まで、たったの20分のフライトなんですって

スチュスチュ2






ようやく到着したスチュアート島のフェリー乗り場
お出迎えの方の車で、次の船乗り場まで約5分で到着

スチュ3これが、次の船乗り場・・・
この小さい船というかボートに、30分も乗るんですって
もう、笑うしかない




要するに・・・スチュワート島の陸地滞在時間は、たったの約5分だったのです

スチュ4小さい船というかボートの目的地は
サーモン養殖場に隣接する
海上オフィス兼住居

ここで、サーモン養殖場を管理しています。



スチュ5スチュ6






NZ最大の水産会社が誇る、最新技術を使ったサーモン養殖場
全てコンピューター管理しているので、サーモンへの負担がなく
漁業を営む本物のプロが気にかける環境汚染に対して
万全の対策がされており、環境保全に注力しています。

この海域は、本当に美しいんです
ここで育てられたサーモンは、世界に誇れるレベルです。
社長が「是非、見ておいで」と、自信満々だったのも理解できます。

そんなサーモン養殖場に感動させられながらも
集中して話を聞くことができなかった・・・そのワケは
この海上オフィス兼住居ってば、何気に横揺れしてるんですもの
そこに、2時間滞在・・・本気で辛いです

スチュ7そこへ、再びお迎えの小さい船というかボートがやって来て
また同じ海路でブラフへ戻ります





ブラフの陸地に上がった瞬間
どれだけホッとしたことか・・・

だが、しか〜し
これから、陸地とは言っても
車で2時間30分程かけて、クイーンズタウンへ移動します

長い一日は、まだまだ終わりません。
クイーンズタウンへ到着したら、宴会が待っています

続く・・・



wakananz at 17:47|PermalinkComments(0)

October 01, 2009

出張1日目:インバーカーギルへ行く!

NZ最大の水産会社の社長からご招待を受けて
ブラフにあるサーモン加工工場と
スチュアート島にあるサーモン養殖場へ見学へ行くことになりました。
偶然のタイミングで、某日本食卸会社より魚に関する件にて依頼があったので
「では、ご一緒にどうですか?」と、ふってみたら・・・
異例の、他社との合同出張となりました

スチュアート島など行ったこともなければ、充分な情報も持ち合わせていないので
とってもA型かつ元ツアコンなわたくしは、出張スケジュールのイメージが沸かず
今回アテンド役の先方の担当者へ詳細を尋ねるが、大雑把な回答しか返ってこず・・・で、ちょっと不安気味
だったのですが、現地へ行ってしまえば
わたくしお得意の勘が働いてくれるだろうから
「なんとかなるっしょ!」と、オークランド空港を出発

本日の目的地インバーカーギルへ向かう途中
クライストチャーチ空港で乗り換え

予想よりも大きめだったので良かった・・・

CHCけど、やはりプロペラ機
CHC2











インバクライストチャーチから1時間20分程で
インバーカーギル空港へ到着





そこで、レンタカーをピックして
約10分の所にある市内へ向かう
後は、夕食とって宿泊するのみのスケジュールだけど
翌早朝6:50集合だし、船に乗ることだし
明日に備えて早めに寝よ・・・と
言えない、このメンバー
飲んでしまいます

インバ2



やっぱシーフード食べなくちゃね



・・・な〜んて、余裕で過ごせたのは今日だけ
明日が超ハードな1日になるとは、予想もしていなかったのでした


・・・続く



wakananz at 17:39|PermalinkComments(0)

September 30, 2009

NZの最南端へ出張です!

先週の日曜日から、サマータイムが始まりました
時計の針を1時間進ませたので
現在、日本との時差は4時間となっています。

なのに

毎日、毎日
天気予報も、この先ずっと雨マーク
日本みたいに、1日中雨が降っているわけではなく
1日の内に、晴れたり降ったりコロコロお天気が変わってはいるものの
気温は、低い・・・それが嫌

なのに

明日から、もっと寒い場所
南島の最南端にあるスチュアート島へ
2泊3日の出張なのです

初めての場所なだけに、ウキウキワクワクはしているものの
どんだけ寒いのか予想もできません

地図










← この赤い所へ、いってきま〜す


その様子は、オークランドへ戻ってからブログにUPするので
少々、お待ち下さい



wakananz at 09:12|PermalinkComments(0)

May 23, 2009

貴重な体験をさせて頂いた出張!

日本出張を延期してまで請け負った、弊社レストランのお得意様からのご依頼

ロトルア8ラグラン






とある番組制作の為にNZへお越しになるので、その際のお手伝い
ということで、ロトルア&ラグラン出張へ行っておりました

ロトルア4ロトルアへは何十回も訪れているのですが
独りっきりでドライブして行くのは初めてだったので
ちょっと緊張しながらも、無事到着




そして、例の有名男優に初対面したのです
その彼とは、ドラマ「医龍」「本日も晴れ。異常なし」などで主役を務めた方
人気がある有名人にも関わらず、めちゃくちゃ気さくな方で
いつも笑顔で、とっても優しくて良い方でした

ロトルア5






それにしても、タレントさんというのは
華やかなご職業な割には「なんてハードなお仕事なんだ」と実感
早朝から深夜まで移動に撮影の繰り返し
時には、極寒の中で裸になったりすることも・・・また彼の場合
撮影クルーさん達が仕事をし易いように、気を使って動いていて
なんだか尊敬しちゃいました

わたくしは元ツアコンなので
そんなロケスケジュールでも余裕で付いていけますが
このお手伝いが終わると、すぐに日本出張が待っているので
ちょっとお疲れモードになっていたのですが・・・

BlogPaint同行されていたカメラマンさんが
こんなツーショットを撮って下さったので
「来て良かった」と、ご機嫌&感謝です




なにはともあれ、関係者の皆様
大変お疲れ様でございました
今度は、プライベートで
NZの大自然に癒されに来て下さい



wakananz at 17:42|PermalinkComments(0)

March 23, 2009

女4人ロトルア湯けむり旅行!

c8f9f369.jpg計3名の有閑マダム達のロトルア1泊旅行に、わたくしもお誘いを頂き
ご一緒させて頂きました





実は、わたくし以外
還暦をお迎えになっている方々なのですが
見た目も行動も会話内容も、全てが若っくて驚きでした
この秘訣は何なんだろうと旅行中、興味津々で観察
そして夜
女性が4人も揃えば、いくつになっても
ガールズ(?)トークに花が咲き
人生の先輩達の話を聞かせて頂くことに・・・

今回のメンバーのおひとりは
日本にてTVドラマ制作に携わる会社の女社長さん
彼女は今でも現役のキャリアウーマンで独身なので
メンバーのひとりが単刀直入に「ナゼ1度も結婚せず、子供を作らない人生を選んだの?」と
まさにわたくしが聞きたかったことをお尋ねになられ
逆に、離婚をしたけども子供がいる人生についても話を聞くことができ
わたくしにとっては、学校での授業よりも為になったひと時でした
その後は・・・やはり女性
有名芸能人達の裏話を教えて頂き、夜遅くまで盛り上がっちゃいました

今回は、和風露天風呂のあるモーテルに宿泊したので
お喋りの後は、ミンナで裸のお付き合い
今日はお天気がとっても良かったので
夜空に見事な天の川が見ることができ
わたくしは、流れ星まで見ることができました

これからの人生、もっともっと幸せになりそうな予感がしたぞっ



wakananz at 14:49|PermalinkComments(0)

October 15, 2008

あんまり教えたくないロトルア情報!<その3>

引き続き、自然との戯れ・・・

RThe RedWoods,Whakarewarewa Forest

86701930.jpg






世界有数のマウンテンバイクのコースや、
ハイキング、ホーストレッキングなどに適した
自然遊歩道を備えた壮大な自然保護区に行ってきました

R2マイナスイオンを吸収しに
かる〜くお散歩していると・・・









自然の強さを見ることができました

R3R4










倒れた木の上に
更に木が育っているのです

森林1森林2






森林浴
すっごく気持ち良いですよお試しあれ



wakananz at 12:55|PermalinkComments(0)

あんまり教えたくないロトルア情報!<その2>

通常ロトルアへは、温泉&エステにて外面の再生化を目的に訪れますが
今回は、内面も再生化と称して自然と戯れることにしました

グリーンブルー






df1c4fcf.jpg






ロトルアの中心地からブルーレイク、グリーンレイクを過ぎると
Buried Villageがあり
ここのカフェの自家製スコーンが美味しいとの評判

スコーン






そのまま、さらに進むと
タラウェラ湖畔のカフェTHE LANDING CAFEがあります

湖のカフェ湖のカフェ2






綺麗な湖の景色に、かなり癒されます
お天気が良い日のランチやお茶に、絶対にお勧めの場所です

そして
タラウェラ湖に沿って、さらに進むと
有名な高級ロッジ「Solitaire Lodge」があります。
タラウェラ湖に突き出た半島の上に建っており
客室わずか10部屋、全てのお部屋から湖とタラウェラ山を眺められる様に
1列に並んで建っている贅沢な作りのロッジなんですって

S1S2






S3今度はココに泊まってみたいなぁ



wakananz at 10:42|PermalinkComments(0)

あんまり教えたくないロトルア情報!<その1>

いつも大変お世話になっているロトルアの主から
ロトルアの隠れ家的モーテルを教えて頂いたので
早速、行って参りました

実は・・・

部屋数が少ないからか
「若菜ちゃんだから教えるけど、あんまり他の人に教えちゃダメだよ」と
釘を刺されていたのですが、
気に入ったので
このブログ読者の方だけに、特別に教えちゃいます

モーテル2各部屋に
温泉のお湯が出るプライベートスパが付いている
モーテルなんです




各部屋にプライベートスパが付いているモーテルは、たくさんあるのですが
温泉のお湯が出るのは、ロトルアの主いわく・・・きっとココくらいじゃないかな。

しかも、このモーテルは外観とは違って
お部屋の中は改装されているので、小奇麗で広いんです。

モーテル1それでいて、ビックリ価格
$100前後(一部屋)

お安い上に
で24時間いつでも温泉入り放題



カップルで泊まるのに、超超超お勧めの宿です



wakananz at 10:20|PermalinkComments(0)

May 05, 2008

クイーンズタウン出張 その5

オークランドへ戻る前に、立ち寄った場所は
NZではここだけという、ワインケーブを持つワイナリー「Gibbston Valley

ケーブ2ケーブ1






洞窟内は暖かく、自然の力で一定の温度を保って
ワインを保存できるんですって

お勧めのPINOT NOIRをお土産に購入しつつ
セールスの方より直販注文書をしっかり頂いてきました


そして、最後に・・・
映画「ロード・オブ・ザ・リング」の撮影場所にもなったDEER PARK HEIGHTSを訪れ
「あの人へも見せてあげたいな・・・」と、思った程
素晴らしい景色を見せて頂きました


クイーンズタウンには、NZの良さがぎっしり詰まっていて
本当に美しい街です

景色1景色5






景色4景色3



wakananz at 21:45|PermalinkComments(0)

クイーンズタウン出張 その4

出張2日目は、ミルブルック・リゾート
ここを訪れた目的は、まだ秘密・・・


ミルブルック1この並木道を抜けると
そこは癒しの楽園です




ミルブルック2







今回、初めてミルブルックのスパを体験させて頂き、
なんやかんやで半日リゾート内で過ごさせて頂いたのですが
本当に癒される場所です
とどめには、夜空に輝く満天の星により価値が高められ・・・

次のホリデーは、ここに決定
・・・というよりも、心から
「ここに別荘が欲しいよぉ」と、思わされました。



wakananz at 21:10|PermalinkComments(0)

May 04, 2008

クイーンズタウン出張 その3

メインミーティングが行われたチャイニーズ レストラン「メモリーオブ香港

バーハードロックカフェだった店舗なだけに
立派なバーカウンターがあります。





カラオケまた、音響設備もしっかり整っていたそうなので
それを利用して、カラオケも設置したとのこと。





そう、ここは・・・
わたくし(山水)と同じ考え方ができるオーナー Mさんが
経営しているレストランなのです


今宵は、オークランドから来たわたくし達を歓迎して下さり
素晴らしいお料理でおもてなしされました

料理1北京ダック
料理2さすが南島!
良質ブラフオイスター




の他にも・・・
アワビ、スキャンピー、フカヒレなどの高級食材のオンパレード
力のあるレストランは、良質な食材が手に入ることを
見せつけられました


その中でも、わたくしのお気に入りはコレ!

料理3裏メニュー「トムヤンクン ラーメン」






実は、このレストラン
「裏メニュー」が多数存在しているのです

常連客の食べている物を何気にチェックしながら
オーナー Mさんに「あれ何?」と探りを入れつつ
裏メニューを制覇する楽しみがあります



wakananz at 20:14|PermalinkComments(0)

クイーンズタウン出張 その2

まずは、腹ごしらえ

今回のクイーンズタウン視察のアテンド役の方が
お勧めのランチ場所へご案内してくださいました。

ワイナリー1AMISFIELD WINERY&BISTRO



お料理は大したことなかったのですが
とにかくお洒落なワイナリーです

ワイナリー2ワイナリー











クイーンズタウンはどこへ行っても景色が良いので
寒くなかったら、お庭でお食事をするところなのですが・・・

ワイナリー3室内から眺めさせて頂きます



wakananz at 19:39|PermalinkComments(0)

クイーンズタウン出張 その1

空の上1空港







オークランドから1時間45分の空の旅
快晴だけど・・・空気が冷た〜い

空港2山の上には雪が積もっています

ここは、日中は10度ありますが
この時期でさえ、陽が暮れると0度になる
南島のクイーンズタウンなのです。


約1年ぶりのクイーンズタウンは
今年もまた黄葉が綺麗です

アロータウン1アロータウン3











アロータウン2今回は、飲食業の方のお仕事でやって来ました。



wakananz at 19:11|PermalinkComments(0)

March 24, 2008

ロトルアで迎えるお誕生日!

タウランガとマウント マウンガヌイの間に
わたくし達、NZにある日系飲食店が大変お世話になっている
キウイフルーツのゼスプリ 本社があります。

えびちゃんコンビ
3559151d.jpg










「ちょっとご挨拶していきますか?」と、寄ってみましたが
イースターホリデー中は、当然のごとくお休みでした


一路、ロトルアへ

温泉大好きなわたくし「また来たの」と、
言われてもおかしくない位の頻度で、よく訪れる街です。

今夜は、いつもお世話になっているLink NZ ToursSkylineレストラン
社長&スタッフの皆さんと宴会

そんなこんなしている内に
実は、2時間後に
わたくしのお誕生日がやってくる事を暴露したら
深夜12時と当時に「明けましておめでとう!」ばりに
皆さんより「お誕生日おめでとう!」コールを頂きました
ありがとうございます

きっと、今年も良い歳になることでしょう



wakananz at 18:33|PermalinkComments(0)

March 23, 2008

約3時間かけて行くアイスクリーム屋さん!

きっかけは、この言葉・・・

「若菜さん、タウランガの美味しいアイスクリーム屋さんへ行ったことありますか?」

行ったことがない、知らないことに対して、
すぐに興味を持ち、飛びつくわたくしを相手に
この言葉を発した人は、運転手
この会話を聞いていた人は、同行者
として、わたくしに付き添う羽目になりました。

こうして、イースターホリデーの後半は
オークランドから車で約3時間の所にあるタウランガへ
アイスクリームを食べに行く目的だけの日帰りドライブをすることになったのです

まずは、メインのアイスクリーム!

海
正しくは、タウランガではなく
マウント マウンガヌイにある、噂の・・・




25076339.jpg「COPENHAGEN CONES」
マウンガヌイ山






このお店は、マウンガヌイ山の目の前にあります。

ここは、アイスクリームが美味しいのではなく
アイスクリームを入れるワッフルコーンが美味しいとのこと

なぜならば・・・

ワッフルコーン
その場で焼いているんですもの
アイスクリーム





しかーしっ!
現地で仕入れた情報によると
マウント マウンガヌイには、移動式アイスクリーム屋さんもいるらしく
そのお店では、フレッシュフルーツを砕いてアイスクリームに混ぜるので
これまた美味しいとの評判なんですって


アイスクリームをなめながら
お散歩していると・・・

ふた
ちょっと変わった排水溝の蓋を発見
イルカ






可愛い
イルカちゃんが付いています!

さすが海辺の街です



wakananz at 17:04|PermalinkComments(0)

February 24, 2008

再び・・・ロトルア出張!<泥温泉>

昨日再び、温泉の街ロトルアへ
日帰りにて行って参りました
今回は、日本からのクライアント5名様とご一緒です。

まるでロトルア親善大使になったかの様に、
更にお勧めポイントをいくつかご紹介します!


ロトルアと言えば、温泉ですが
わたくしの特にお気に入りの温泉はヘルズゲート

ヒルズゲート1
ヘルズゲート2







NZで唯一の、泥風呂と硫黄温泉の入浴ができる所なのです

ヘルズゲートの地熱泥には、次のような特性があります。
・とても強い保湿性があり、皮膚の再生を促進
・泥が乾いたとき、皮膚の浄化と毒素の除去
・毛穴の汚れや油脂を取り除きます
・硫黄分を含む泥は、にきびの原因となるバクテリア(細菌)の増殖を抑えます

日本の某有名化粧品会社の開発チームが、ここの地熱泥の特性の良さに目を付け
泥を購入したいと申し出があったそうなのですが
大量購入による、へルズゲートの景観が壊れることを恐れ
お断りしたという話があるくらいです。

よって、ここは
わたくしが日常生活で大変お世話になっている
ヘルズゲートのオリジナル商品Alite(アリート)
MUD MASK(泥パック)の、地熱泥の採取場でもあるのです

e6398747.jpg地熱泥に、
NZで最高のマヌカオイル (Tea Tree Oil) 、
マヌカハニー、NZのミルクを
配合し製造されています。


わたくしの場合
飲み過ぎや睡眠不足でお肌が荒れている時に
このパックをすると、効果抜群なのです


ヘルズゲートのオリジナル商品Alite(アリート)は
今はまだネット販売をしておらず、日本の総代理店も持っておらず
とにかく、へルズゲートまで来ないと購入できませんので
今回も、せっせと買い物をしていると
クライアントの皆様も「奥さんへのお土産に!」と、せっせと購入されていました
イイ男達です


ちなみに・・・

パック
パック中は、ぶさいく&怖いです



wakananz at 09:44|PermalinkComments(0)

再び・・・ロトルア出張!<地ビール>

ロトルア市街地が一望出来る
Skyline Skyrides
ここには展望レストランがあるので
ロープウェイを使って、よくお食事へ行きます

夜景がとても綺麗なので、ディナーでのご利用をお勧めしますが
今回は日帰りなので、ランチを頂いてきました。

MATA
そこで、発見!
ネルソン地方で採れたホップと
NZの美味しい水を使った、地ビール「MATA」

ロトルアから車で40分程走った所に
KAWERAUという小さな町があり
その町の小さな工場で
手作りされている地ビールなのです


わたくしへ勧められたのは、MATAのMANUKA味
マヌカハニーを使い、シナモン等のスパイスを融合させた味わいで
ほのかな甘さがあるので、女性にお勧めなんですって
ビールにマヌカハニー
とっても珍しいので、是非1度お試し下さい

ちなみに、1週間に3600ℓしか醸造されていないビールなので
現在は、Skyline SkyridesのレストランとRydges Hotelのみでしか
販売されていませんよ



wakananz at 06:55|PermalinkComments(0)

February 14, 2008

ロトルア出張<KINLOCH GOLF CLUB>

玄関看板
ロトルアから車で1時間30分程走った所に
数ヶ月前に出来上がったばかりの
KINLOCH GOLF CLUB」があります



「ジャック ニコラウスのシグネチャーコースで、評判が良いんだよ。」
と、噂には聞いていたのですが
周りの日本人で行ったことある方がいなかった為に、謎に包まれており
新しいもの好きのわたくしが、豚に真珠ですが
プレイしてきました

クラブハウス
カフェ






ホテルのカフェみたいにお洒落なクラブハウスです。

コース
NZの大自然を満喫できるコースです。

コース2







コース4
コース3










周りの景色も良く、グリーンの状態も良く
色んな意味で良いコースでした

一緒に回ったプロ級のお二人いわく
「面白いけど、難しいコースだな」と、おっしゃっていました。

このコースは、かなりお勧めとのことです


このコースについて
もっと詳しく知りたい方は、こちらから続きを読んで下さい
続きを読む

wakananz at 22:16|PermalinkComments(2)

February 13, 2008

ロトルア出張<温泉>

ロトルアの関係者とのミーティング&視察が午後からだったので
午前中は、わたくしの大好きな温泉でゆっくりすることにしました

午前8時の開園と同時にポリネシアンスパへ直行
マッサージを受けるつもりで早めに来たのですが
予約でいっぱいとのことで断られたので
自己流スパセラピー

レイクスパ2
湖






平日の午前中ともなれば、レイクスパは貸切状態なので
気兼ねせず、半身浴と全身浴を繰り返すこと約2時間

温泉
目をつむり、
鳥のさえずり、水の流れる音に耳を澄ませます。
頭の中がリラックスしてきたら、
目を開き、目の疲れを癒す為に
近くのグリーンを見て、遠くの山を見つめます。


そして体も温まり、血液の循環が良くなり
次第に、肩のこりが解れてきます・・・


温泉なので、お肌もつるつるになるんです



wakananz at 21:10|PermalinkComments(0)

ロトルア出張<不動産関係>

10d8c3a6.jpgオークランドの不動産価格に比べて
ロトルアの不動産価格は、1/2または1/3程度です。





立地条件も、中心地まで車で10分
ロトルア湖が見えて、近くに山があったりと抜群です。
まだまだ開発中の土地があります。
車で1時間走った所には、タウポタウランガなどのリゾート地があり
有名なゴルフ場がいくつもあります。

ロトルア湖
土地
販売中の土地






今現在、売りに出されているいくつかのモーテルの価格・・・約80万ドル
部屋数8ルーム、温泉スパ有り、オーナーの邸宅有り、ロトルア中心地に位置

この金額、オークランドの1軒家と同じなんですけど・・・

ボーリング
温泉が必要になったら、掘っています。





まだまだ伸びそうです。投資家さんへお勧めです!



wakananz at 20:25|PermalinkComments(0)

February 12, 2008

ロトルア出張<ハミルトン経由>

オークランドから車で約3時間走ると
温泉の街ロトルアがあります
お風呂好きのわたくしは、
暇さえあればよく訪れている程、お気に入りの街なのです

そんなロトルア、実は穴場なのです
何が穴場かというと・・・不動産
今回はその調査と、ロトルアの関係者とのミーティングの為に
ひとりで出張予定だったのですが、タイミング良く、
日本からのお客様とご一緒することになったので
滞在を1日延ばして、今話題のKINLOCHでゴルフをお供してきました

それでは、ロトルア出張と題して
お勧めポイントをいくつかご紹介します!

4b71f76a.jpg今回はハミルトン経由でロトルアへ向かったので
サザン・モーターウェイ(SH1号線)沿いの
タウピリという小さな町にある
HOPIN STOPIN Cafeにてランチ休憩です



お天気が良い時は、お庭のデッキで
ワイカト川を眺めながらのBLTがお勧めです

ワイカト川




wakananz at 19:30|PermalinkComments(0)

December 07, 2007

再びクライストチャーチ!

AP
昨日、クライストチャーチへ行くことを決め
本日、来ています。

わたくしは勘任せの気分屋なので、
こういう事は日常茶飯事なのです。






なぜならば・・・
「若菜が歩けば棒にあたる」と、勝手にことわざにしているくらい
動けば、何かを得ることが今まで多かったので
ピ〜ンッときた時は、即行動してしまうのです

午前中の便に乗る為に空港へ

AP2
AIR NZの緑の飛行機と遭遇!
珍しい〜






そして・・・着いた所は、晴天のクライストチャーチ
空気は冷たいですが、とっても爽やかな日です

CHC2


CHC3







CHC
クリスマスシーズンなので
大聖堂の中へ入ってみました






そして、チャーチでのお食事は・・・

まずは、知り合いがオープンさせたばかりの
日本食レストラン「Japanese Kitchen&Pub 巽(TATSUMI)」へ
お祝い(?)がてらランチでお邪魔してきました。

和食、洋食と豊富なメニューでボリューム満点
本格シェフが作るお料理は、どれも美味しくて
あまりお腹が空いていなかったのに、きれいに平らげてしまいました


そして、今夜は
以前から行ってみたかった、南島では評判のお寿司屋さん
SUSHI DINING KINJI」へ初来店

噂どおりに、満足させて頂きました
南島で獲れる新鮮なネタのお寿司はもちろんですが
それ以外の創作料理もとっても美味しかったです
個人的に「しらうおのチーズ揚げ」という
意外な組み合わせのお料理が、かなり気に入ってしまい
「チャーチ=KINJIで食事」が、定番になりそうです


誰かが・・・
「日本食レストランだったら、最近は、オークランドよりチャーチの方が美味いかも
と、言っていたのを思い出し、これだったら本当に納得します


日本のクライアントに人気のあるクライストチャーチ
この街が提供できるネタを探しに
また、ふらっと訪れてみようと思います。



wakananz at 16:58|PermalinkComments(0)

October 21, 2007

ロトルアでのお勧めの場所!

美容と健康を求めて・・・!
ロトルアでのお勧めの場所は
お風呂だけではありません。

ロトルア市内へ入る15分程手前に
ブルーベリーのワイナリーがあるのをご存知ですか?

実は、わたくしは今まで知らなくて
今回、ロトルアの主との会話の中でキャッチしたのです

「・・・えっ?今、ブルーベリーワインって言いました?
 どこに売ってるんですか??」

するとロトルアの主は
「え〜と・・・ 説明しにくいから今度来た時に
 そのワイナリーへ連れて行ってあげるよ。」

興味を持つと、すぐに食い付くわたくし・・・
「ヤダ!今すぐ行きたいんです。どこ?どこ??どこ???」

結局、ヒントしか与えられなかったので
頭を使って、自力で発見しました ← こんな時はやたら燃えます

2e0007aa.JPGMAMAKU BLUE
ブルーベリーのワイナリーです。






お庭には、ブルーベリーファームがあり
新鮮なブルーベリーを使った商品が多様に販売しています。

ブルーベリー畑







試飲

わたくしのお目当ては、ブルーベリーワイン
試飲ができます。




試食

ブルーベリージャムやソースもあり
試食もできます。




しかも、お手頃価格 買いまくってきました

スウィーツ
お買い物の後は、併設のカフェで
ブルーベリー スウィーツ三昧

新鮮なブルーベリーをふんだんに使った
クレープ、パフェ、ホットケーキ などなど

それらのお供に、ブルーベリーティー





こんなにブルーベリーを吸収したら、視力も回復だぁ
そう、ブルーベリーの果実にはアントシアニン色素を多く含むので
目の疲れを癒し、暗闇でもきちんと物が識別できるようになるなどの
目に良い効果があるのです。
情報技術(IT)時代の現代は、パソコン・ゲームなどで目の疲れる人が多いので
ブルーベリーは現代人にぴったりな果実なのです。

さらに、糖尿病・生活習慣病・ガンを引き起こす
活性酸素を抑制する抗酸化力があることも明らかになっています。
その抑制効果は、
緑茶のカテキンやタマネギのケルセチンにも匹敵すると言われています。

その他、カルシウム・亜鉛・ビタミンA・Cなどが多く含まれ、
食物繊維も多く、血中コレステロールの減少や、
便秘の予防にも良いと言われています。

その人によって異なりますが、生果なら毎日100g〜200g食べると効果的で
ジャムやジュースでも効果は変わらないとのことです。

効能






そして、何より
新鮮なブルーベリーには、老化防止の効果があるとのこと

これで、わたくしが必死に探したのがお解かり頂けたでしょう
ロトルアへ行く時には、是非お立ち寄り下さい



wakananz at 07:25|PermalinkComments(2)

October 20, 2007

ロトルアで温泉三昧!

わたくしが時々おこなっている
同世代の方との異業種交流会

木曜日の夜、いつものメンバーが集まり
ワイワイやっている中で
今週末の話題になりました。

10月22日(月)は
NZの祝日Labour Day(日本でいう勤労感謝の日ってとこ)でお休みなので
多くの人にとっては3連休になるのです。
そこで、ひょんなことから
わたくしの妹分の友人を同伴して
急遽、仕事半分/休暇半分でロトルアへ行くことになりました

4277f773.JPG
ロトルアは、温泉の街
NZの北島では人気の観光地




「こんな連休前に突然行くって言っても、ホテルとか取れないと思うよ
と、ミンナから言われながらも
そうと決まった木曜日の夜から、一夜明けた金曜日
「明日、ロトルアへ行くことになったのですが
 お仕事の話もしたいので、お時間を作って頂けないでしょうか?」と、
「ロトルアの主」と言っても過言ではない、とある日本人の方とアポイントを取る。

連休の前日の手配ながら
ロトルアの高級ホテル「ミレニアム」の部屋が取れ、車も確保することができるのは
わたくしの得意とするコネクションのお陰です
関係者の皆様、いつもありがとうございます

ということで、翌日の土曜日
ロトルアへ向けて出発

したものの・・・
ナント 道に迷い、遭難しかけました

わたくし、これでもロトルアへは10回は行ったことがあり
1回は自身の運転でスムーズに行けたので、勝手な思い込みで
「地図なんかなくてもノープロ」と思い込んでいたのです

なめてかかったロトルアまでのドライブ
道に詳しそうな方達へヘルプ電話をしてみても、誰も出ません
「肝心な時に・・・」と、逆切れしながらも
こんな時は、こんな時は・・・自力で生き延びるしかない

結果、生まれ持った勘の良さで
なんとかロトルアへ到着

ロトルアの主へ、その時の様子を説明すると
「かなり道を間違えているのに、無事に到着できたことや
 それでも3時間半しかかからずに来れたのは奇跡だよ
と、褒められました

やはり、わたくしは運が良いのです

そんなロトルアでは
到着後、ホテルのスパでひとっ風呂
商談&お食事後、ポリネシアンスパでひとっ風呂
翌日、へルズゲートでひとっ風呂+ミリミリマッサージ

ちゃんと商談もしつつ、ちゃっかりお風呂三昧してきました
お陰様で、お肌つるつるです

わたくしは運が良いというか、要領が良い様です・・・なんちって



wakananz at 21:41|PermalinkComments(0)

April 23, 2007

久しぶりのクライストチャーチへ!

1899f102.JPG日本から別のクライアントが
クライストチャーチにご到着されたので
ご挨拶を兼ねて訪れました。





ココ、クライストチャーチへは
私がワーホリ時代に観光で訪れた以来なので
かれこれ3年ぶりですね。

大聖堂

あの頃と何も変わっていませんでしたが・・・










改装中

横から見ると、改装中でした。






ヨーロピアン スタイルの歴史あるホテルに宿泊します。

warners







WARNERS HISTORIC HOTEL
は、1863年に建てられました。
140年もの歴史があるホテルは趣があり、お部屋も大きくて
とてもリラックスできました。

素敵な夢が見れそうです



wakananz at 17:10|PermalinkComments(0)

April 22, 2007

映画のロケ地へ!

706051de.JPGGlenorchyからジェットボートに乗って
雄大な自然を楽しんできました


映画「ロード・オブ・ザ・リング」の
撮影場所にもなった地域だそうです。







湖







山







山2
「パラダイス」という名の地域です。






澄んだ水
とっても澄んだ川のお水です。






湖2
WAKATIPU湖です。



wakananz at 18:35|PermalinkComments(0)

森の中にある高級レストラン

8e5c254a.jpg今晩のお夕食は
「GANTLEYS RESTAURANT」で頂きます。







店内は、とてもシックで
暖炉の火とロウソクの炎が温かみのある光を放っており
落ち着いた雰囲気でお食事ができるレストランです。

スープはクレイフィッシュのミネストローネ

一皿目に、シーザーサラダ

二皿目に、ニュージーランドのラムラック

ココまでで、もうお腹がいっぱいです。

デザートの代わりにお紅茶を頂いて
幸せな笑顔で「ご馳走様でした。」


いつもは和食ばかり食べているので
今日は久しぶりにニュージーランドのお料理を満喫してきました



wakananz at 12:48|PermalinkComments(0)

April 21, 2007

ミルブルック・リゾートで過ごす1日・・・

ecc5f8c4.JPGココ「ミルブルック・リゾート」は
VIPのお客様達から、何度もお話には聞いており
以前にもココの関係者の方から
ご招待を受けていましたが、
なかなか時間が取れず
今まで訪れたことがなかったのですが・・・

本当に素敵な所でした


クィーンズタウン空港から車で約10分
歴史的な小さな街・アロータウンに位置するミルブルック リゾートは
ニュージーランドで最も完璧なリゾート ライフを過ごすことができる
一大リゾートです。

1995年には各国の首脳が集まる英連邦会議の開催地として話題を呼びました。
1999年のAPEC開催では、会議後の息抜きに
米国のクリントン大統領が滞在し、ゴルフを楽しんだことで
一躍有名になりました。

ニュージーランドが誇る世界的に有名なゴルファー・ボブ チャールズ卿によって
デザインされたパー72のチャンピオンシップ コースを併設。
ゴルフプレイに加え、屋内スイミングプール、屋外温水プール、
スパ、サウナ、ジムなどを備えたヘルス&フィットネスセンターもあります。

美容エステやマッサージのメニューも
こちらのヘルス&フィットネスセンターで体験できます。

また、マウンテンバイクとヘルメットの貸し出しや、
全天候型と芝のテニスコート、
ペトンク(フランス式ゲートボール)などボウリング用のコート、
3つのレストラン(日本料理レストラン・SALA SALAなど)、ラウンジ バーを完備。


ミルブルック3






ミルブルック リゾートの宿泊施設は、
ホテルルーム タイプで暖炉のある1ベッドルームのビレッジ イン
1ベッドルームでキッチン付きのビラ スィート
2ベッドルームで各々に専用のバスルームがあるキッチン付きのホテル ビラ
2ベッドルームもしくは3ベッドルームのファミリー コテージまで幅広く揃います。
お部屋により異なりますが、
大きなバスタブ付きの専用のバスルームやダイニング ルーム
日当たりの良いバルコニー、庭園そして広いクローゼットなどが備わっています。

これらのお部屋やビラは購入可能です。
私が今回宿泊させて頂いたビラも、実は私のクライアントがオーナーなんです。
購入後の管理も全てミルブルックが行ってくれるそうなので
投資家には、ミルブルックの物件はとても人気があるそうです

「あ〜 私もココに1軒欲しいなぁ〜

・・・次の目標ができました!



wakananz at 17:56|PermalinkComments(0)

黄葉のクイーンズタウンへ!

413b3284.JPG黄葉が美しい季節にクイーンズタウンを訪れるのは
初めてです。






今週末は、そんなクイーンズタウンで
のんびりと景色を楽しみながら優雅に過ごします


アロータウンは「オータムフェスティバル」で、多くの人で賑わっていました。

アロータウン祭
パレード中






黄葉

風情があって、とてもリラックスできます。










ミルブルック1

そして・・・
ご招待を受けた「ミルブルック・リゾート」へ



wakananz at 17:30|PermalinkComments(0)