レストラン(アジアン)

April 03, 2015

孫娘ちゃん達とのイースターホリデー初日!

今年のイースターホリデー(4連休)は
4月3日(金)〜6日(月)と
例年より早く来たので「もうっ」と、全く意識しておらず
= (イコール)何の予定も立てていなかったのですが
18日には帰国する身なので、ゆっくり自宅兼オフィスの掃除でもして過ごそうかと思っていたら
直前になって、女友達より
続々と、お出掛けのお誘いを頂いて
あっ!という間に、4日間の予定が埋まってしまいました

初日は、最年少の女友達である
孫娘ちゃん達(元・部下であるアイアイの子供)より、お誘いを頂いて
まずは、飲茶ランチ
彼女達の行き付けのチャイニーズ・レストランがお休みだったので
ニューマーケットにある「新世界海鲜酒家」へ・・・

ここは中国人の知人達によると「飲茶を食べるならココ!」的な
チャイニーズ・レストランの上に
この日は、店休日としている飲食店が多かったので
店内は満席状態だったのですが、利用は1時間のみという条件付きにて回転していたので
そんなに待たずに、お席を確保

BlogPaintBlogPaint







両手に花状態にて
美味しく楽しく飲茶

BlogPaintすると、長女ちゃんが
「ね〜若菜さん・・・抱っこして・・・」と
お膝の上に、ちょこんと乗って来てくれた瞬間に
わたくしの中で飲茶の存在は消え去ってしまいましたが
お隣で、次女ちゃんは
延々と、お口をもぐもぐ
その食べっぷりに驚きながら
食事後は、次の目的地へ移動・・・





昨年も、このメンバーにて遊びに行った
EASTER SHOW」へ再来園です

BlogPaint到着前に、長女ちゃんへ
「そういえば去年、ここで大好きなドーナツを一緒に食べたね!
 今年も買ってあげるね」と、言った手前
まずは、ドーナツ屋さんへ直行することに・・・



BlogPaint大人達もなんだかんだで
ドーナツ好きなので、子供達より分けて頂きながら
「さて、どこから見て回ろうかね・・・」の相談中










DSCN4450ちょうどイベント広場にて
マッチョな男性が勢揃いして
「強い男コンテスト」が、始まる直前だったので
腰を落ち着かせて拝見することに・・・




その間、彼女達のママが
バックの中より、お菓子やフルーツを
次々に出して下さるので
ランチ後だったのですが、再びお口がもぐもぐしていたのは
わたくし以上に

BlogPaint← この子

パパが露店にて買ってきた
フライド・チキン棒まで「あちゅいの・・・」と
怪訝そうなお顔で召し上がっておられました



その後、今年もまた
メリーゴーランドに乗ったりしていると
ママが「ヘリコプターがいるよ」と、発見したので
近寄ってみると

DSCN4500レスキュー・ヘリだったので
大人もまじまじと見学・・・






DSCN4514飛び立つヘリへ
皆で手を振りながら

DSCN4522わたくし、お腹がいっぱいで
眠さMAX








まだまだ陽射しが強いので
日焼けを懸念しつつ
「ここへは、夕方頃に来て
 $49のアトラクション・パス(午後7時〜10時まで乗り放題)を買って遊んで
 夜9時からの花火を見て帰るのがベストだね」なんて話をしながら
「そろそろ帰ろうか・・・」と、出口へ向かっている途中に

DSC07653「人間UFOキャッチャー」を発見

親が吊るされて、子供が操作するという形の
初めて目にしたアトラクションに
「わたくしもやってみたい」と
もちろん吊るされる方に興味津々だったのですが
時間の都合上、断念・・・
自宅へ戻っても
これだけが、心残りとなりましたが
孫娘ちゃん達とのひと時に、大変癒された
イースター初日でございました




人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:37|PermalinkComments(2)

February 01, 2015

業態替えした人気レストラン!

前記事の続きです・・・

先日の日本出張時
東京にて初対面したNZ育ちの日本人である若手起業家さんより教えて頂くまで
全く気がついておりませんでした・・・Ponsonbyにあった人気レストラン「GPK」が
業態替えして、南東アジアン・フュージョン レストラン「Mekong Baby」になったことを・・・

DSC07099DSC07096DSC07097







お勧め頂いたので、初日のディナー時に
早速お邪魔して参りました

DSC07100DSC07101DSC07103






DSC07102特に
← この「Green Fish Curry」が
美味しかった





近年のPonsonbyには
お洒落な「アジアン・フュージョン レストラン」が、いくつもあって
どこも流行っているので
今時キウイの嗜好を学ぶにはPonsonbyへ行くべし

2日目へ続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:54|PermalinkComments(0)

November 27, 2014

とりビーなバー!

この日、ノースリーブを着ていた程に
夏日となり、アフター5には
女友達(日本人)と「こんな日は、ビールでも飲みに行こっか」と
BRITOMARTへ・・・

DSC06133まずは、キウイに人気な
ベトナム・フュージョンレストラン「Cafe HANOI」の姉妹店となる
XuXu Dumpling Bar





ナゼ、こちらへお邪魔したかというと
女友達の1人が、とにかく餃子好きで
「ビール&餃子があるだけで幸せ」とまで言うので
こちらが頭に浮かんだのですが
わたくしには「Cafe HANOI」の味は合わないので
「味の保証はしないよ〜」と、付け加えると
「今日は日系の気分じゃないので、大丈夫です」とのことで来店となりました。

BlogPaintBlogPaint







こちらは、あくまで「Bar」なので
餃子は「おつまみ」です・・・この感覚を持っているのが
日本人オーナーではないところに、密かに感心しながら

DSC06135我々の選択は「ネパールの餃子」と、興味を持った
1番上のメニュー





DSC06143「とりビー」から始まる
ガールズ・トークに

DSC06142アジアン風味の餃子は
結構、夏の夜に相応しい








その後は・・・次の記事としてUP予定ですが
この日は、偶然にも
BRITOMARTのショッピング・イベントが行なわれており
わたくし、とあるサービスを満喫させて頂いたお陰で
良い気分になり、その後にハシゴすることになったBarは
同じくBRITOMARTにある「Brew on Quay

DSC06168DSC06169







ビールの種類豊富で、女友達もご満悦




DSC06163DSC06164







「夏」ってだけで、気分上々
楽しくて仕方が無いNZ生活





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです


wakananz at 21:10|PermalinkComments(0)

October 01, 2014

フォーチュン・クッキー!

先日の「ニュープリマス旅行」からの帰路
オタフフへ寄り道して
昔から「ベトナム・ヌードルとベトナム春巻きと言えば!」な有名店
Vietnam Cafe」へお邪魔した際に、レジの所に置いてある
「フォーチュン・クッキー」を、メンバーの1人が買って
プレゼントして下さいました

BlogPaint実は、わたくし初めて・・・







BlogPaintクッキーの中より出て来たのは







BlogPaint「探さなくても、あなたの幸せはすぐ側にあるよ。」

わたくしにとっては
良くも悪くも考えさせられるメッセージでした・・・







人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:08|PermalinkComments(0)

September 18, 2014

最近のアジアン・ランチ!

ここ最近、お邪魔した
お初なランチ場所・・・

DSC05524とある日は「Wynyard Quarter」にある
デザイナーズ・オフィスビル「ASB North Wharf」のG階にある
タイ・レストラン「Thai Street




DSC05522DSC05523







お値段の割には、結構なボリュームがあって
お得感があります


とある日は「Viaduct」にある
ベトナム&マレーシア・レストラン「Pho Saigon Restaurant

DSC05533全く同じ店名のレストランが
Lorne Streetにあったのですが、そこは閉店している様で
「お引っ越しされたのかな?」と、思いきや
お味が全然違って、友人がオーダーした「Pho」も含めて
ここの方が、格段美味しかったです


DSC05534「ベトナム・コーヒー」も、ありました

DSC05532お酒は弱いのに
平日のランチにて振る舞われた
ベトナム・ビール・・・










最近、CITY内のランチ価格が下がってきている気がする・・・
$10ランチのお店も増えたし、$15もかければ
選択肢が多々ある現状



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:50|PermalinkComments(0)

July 23, 2014

元気になった女友達とのひと時・・・!

以前は、よく一緒に遊んでいたセレブな女友達(韓国人)が
約1年前より体調を崩し、かれこれ半年以上お会いしていなかったのですが
ようやく最近になって治ってきたとのことで
久しぶりの再会

まずは、韓国レストラン「FARO Korean Traditional Grill」にて

DSC04869お気に入りの「スンドゥブ(豆腐)チゲ」や






DSC04955DSC04956







彼女が来ると、VIP待遇として給仕がお付きになる韓国式BBQで
腹ごしらえした後に

BlogPaint彼女の新居へ移動して
デザート&ティーで、ガールズ・トーク






わたくしが日本出張より戻った頃には
冬も終わって、良い季節になっていくから
また以前みたいに、頻繁にホーム・パーティーしようね
との、お約束が出来るまで
元気になって良かった良かった



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:16|PermalinkComments(0)

July 21, 2014

最近のお気に入りプレート第1位は・・・?!

日本からのお客様達が、一週間程オークランドに滞在されていらっしゃったので
その内の半分は、ご一緒に食事をすることになり
場所は、完全にわたくし任せだったので
バランス良く、様々なレストランへ
久しぶりにお邪魔させて頂きました

ある日は、タイ・レストラン「Ruan Thai
お写真が無いのですが、ここの「SPICY CHICKEN WINGS」が
お気に入り

ある日は、イタリアン・レストラン「Non Solo Pizza
こちらも、お写真が無いのですが
日本からのお客様達のご宿泊先が、パーネルだったこともあり
近場の人気店へ・・・ここの薪を燃やした釜焼き「ピザ」が
お気に入り

ある日は、名店「Clooney
お料理はもちろん、何より店内のクールな雰囲気が
お気に入り

DSC04927DSC04928







ある日は、日本食レストラン「Industry 禅(ZEN)
アーティスティックで華やかな盛り付けが
お気に入り
「本日のデザート」をオーダーすると
この日は「モンブラン」とのことだったのですが、登場したのは

DSC04944大きなセイロ
しかも、お写真にはハッキリ写らなかったのですが
ドライアイスの煙がモクモクと出ています





蓋を開けると・・・

DSC049452重になっていて







デザートが、いっぱ〜い

DSC04946DSC04947






DSC04948← よくよく見ると
ミニミニ植木鉢





BlogPaintここ最近のお気に入りNo.1に、決定です







ごちそうさまでした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:44|PermalinkComments(0)

July 31, 2013

大人気なモダン・パシフック・チャイニーズなレストラン!

写真 19897月15日号の「日経ビジネス」の特集は
海外にて大流行中の「日本食」と
日本食レストラン・ビジネスについて・・・
現状の事実をしっかり把握されており
バッチリ纏められた内容に、何度も「まさに、その通り!」と
納得しながら読んでおりました

結論から言うと
現状で海外にて日本食ビジネスを成功させたかったら
本文中にもありますが「正しい日本食の幻想を捨てよ!」なのです・・・
わたくしもそうですが、海外だからこそ「和食」という日本文化を正しく伝えたい紹介したいと思うのは
日本人としての誇りと使命・・・そう、思っています。思いたい・・・が、しかし
それがビジネスとなった時には
実は足かせとなって、圧倒的に大きいマーケットである現地人の嗜好を無視してしまうのです。
逆に、これが得意なのは日本人以外のオーナーとヘッドシェフ
彼らの日本食は、日本人からすると「違う!」モノだったりしますが
同郷の人間の嗜好は完璧に分かっているので
例えば「日本食レストラン」と看板に謳っていても
料理がなんとなく日本食なだけで、内装や音楽は現地人好みにしてしまい
店内は、日本人からすると全く和風ではない雰囲気なのです。
しかし、これが大繁盛の秘訣
真面目な日本人、愛国心のある日本人、日本に誇りがある日本人には
いくらビジネスの為とはいえ、これが出来ないのです・・・というか、自発的にではなく
潜在意識的に発想も出来ない方が多いのです。
なので、NZの場合
多くの日本人経営の日本食レストランが、パパママ経営から先に進めずにいる状況は
キウイにとっては、穴場
キウイ・オーナーや、ちょっと日本での修行経験があるキウイ・ヘッドシェフが
次々に大箱な日本食レストランを新規オープンさせる現状となっております。
これは上記「日経ビジネス」特集の中でも、世界中で同様な現象が起きているとレポートされています。
わたくし日本人として、和食(日本文化)が冒されている様で「悔しいな・・・」と、思う反面
よくよく考えると、過去に日本人も日本人経営にてイタリアン・レストランを次々にオープンさせ
「明太子スパゲティー」なるモノを作り定着させたし、同罪か・・・とも思う。
ただ、誰が日本食レストランを経営しようとも
誰が日本食を作ろうとも、繁盛店が増えるのであれば
日本経済にとって有り難い利点があり、世界中にて「日本食」がブームになればなるほど
日本食材や日本酒の売上は伸びるのです・・・そして、徐々に
その波は大きくなり、人材も含めて日本食レストランに関連する全ての「JAPAN」ブランドの
売れ行きが良くなる事が期待できるのです

・・・と、前置きが長くなりましたが
本日は、同様に大繁盛している
キウイ・オーナーによるモダン・パシフック・チャイニーズ料理「The Blue Breeze Inn」へ
初来店してきました
場所は、ポンゾンビーにある
小規模な複合商業施設「Ponsonby Central」のお隣です。

ご一緒していた
イタリアン・レストランを経営している友人(マケドニア人)と
クイーンストリート上に、いくつもビルを持っている地主な友人(セルビア人)は
以前、こちらへ来たことがあって
わたくしが「ここは、何の料理?」と、尋ねると
「アジアンだよ〜!」と・・・しかし、どこをどう見てもアジアの雰囲気が漂ってこない
それにスタッフの制服は、アロハちっく
そこで、メニューを持って来て下さったスタッフの方へ
同じ質問をしてみると・・・「モダン・チャイニーズだよ〜!」

正確には「モダン・パシフック・チャイニーズ」とのことで、とっても斬新でした
NZに今まで、こんなにお洒落なチャイニーズ・レストランはありませんでした
飲食店の経営経験があり、常日頃は外食ばかりのわたくしが
近年のNZにて流行っている飲食店を分析すると
内装は、クール&ゴージャスのお洒落系・・・ファイン・ダイニングでも通用するレベル
しかし、テーブルや椅子はカジュアル
音楽は、キウイ好みのアップテンポ
料理は、居酒屋スタイル
と、簡単に言うと「超お洒落なカジュアル居酒屋」

写真 2073写真 2074






ここは、まさにドンピシャでした
流行の最先端なので
来店客も土地柄あってか、お洒落な方達が多く
きっと、わたくしが存じ上げないだけで有名人もいらっしゃったと思います。

今回は、いつもに増して写真が上手に取れませんでしたが
お味が良かったので、スタッフの方へ
「シェフに中国人がいますか?」と、お尋ねすると
「ヘッドシェフはキウイで、その他シェフの大半が中国人です。」とのこと・・・

写真 2067写真 2068写真 2072






お料理から見て取れます・・・

写真 2071「炒めたキムチ」もメニューにあります






今回、予約をせずに突然お邪魔したので
入口横のテラス席しか空いておらず、ちょっと寒かったけど仕方なく座っていたら
途切れることない来店客を目の当たりにして
「すっごい人気だね」と、わたくしが驚いていると
2名のヨーロッパ人が
「この国の人々は、アジア料理が大好きだけど
オークランドには、アジア人が経営していて今風のお洒落な店ってないだろ・・・だから、ここが流行るんだよ。
もう伝統的なコテコテなアジアン・スタイルは時代遅れだよ。
若菜も、ここ好きだろ?」

確かに・・・これが日本食レストランだったら、素直になれず言葉に詰まったかもしれないけど
モダン・パシフック・チャイニーズと謳った、お洒落なカジュアルレストランに魅力を感じて
「うん」と、返答しました。

写真 2078食後に、酔い覚ましの中国茶を頂きながら
「もしも、また飲食店を経営することがあれば
とっても参考になるお店だなぁ〜」と、思わされた夜でした







人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:46|PermalinkComments(0)

July 27, 2013

日帰り女子旅!前半

真冬とは思えない程に晴天に恵まれ
日中は春並に暖かかった土曜日

「やっぱり、わたしく達が揃うと必ず晴れるよね
今のところ100%の確率だよ」な会話をしながら
大型SUV車を運転しているのはSさんで、助手席に座ってナビを担当しているのはわたくし・・・
その真後ろでは、大手日系企業にて働くKちゃんとMちゃんが
そのまた後ろに座っているSさんのお子様2名の遊び相手になりながら
メディア能力抜群のKちゃんが動画や写真の撮影もしてくれている車内
笑い声と、KちゃんのiPhoneを繋いでスピーカーより流れてくる邦楽を聞きながら
向かっている先は「ハミルトン」方面・・・本日は

BlogPaintキャリア系素敵女子(日本人)4名にて
「日帰り女子旅」なのです





朝はゆっくり午前10時30分に、CITY内にて全員集合し
オークランドより約1時間30分、車を走らせた所にある
最初の目的地、ウーロン茶農園「Zealong Tea Estate」へ・・・

写真 2028写真 2029






多くの方が「NZにてウーロン茶を栽培しているなんて思ってもみなかった・・・」ことでしょう。
オーナーさんは台湾出身の方で、なんでも・・・
NZの美しい自然環境の中にて最高品質のウーロン茶を作りたくて
何年もの時間をかけて試行錯誤しながら、ようやく自社農場にて
完全管理された無農薬有機農法(オーガニック)にて栽培を成功させたとのこと

写真 2005ここのウーロン茶は
NZ生まれなので、通称「ZEALONG TEA」と呼ばれ
100%ピュアで安心・安全なウーロン茶としては
世界一!だと自負されております
確かにアジアの自然環境を考えると、その通りだと思います


こちらへ到着した時より、ウーロン茶のちょっと甘めの良い香が漂ってくる農園内には
2010年にオープンした素敵なテラス席もあるティーハウス「Camellia」が併設されており

写真 2006写真 2018写真 2017






我々の「日帰り女子旅」最初の目的は
こちらの名物であるアジアン・スタイルな「ハイティー」ランチなのです

写真 2008BlogPaint






写真 2007中洋折衷で品のある店内の
各テーブル脇には、ポットが常設されております





我々のテーブルを担当して下さったのは
まだ新人さんですが、日本人スタッフさんだったので
日本語にて、お茶の説明を受けることができました

写真 2011写真 2010






ここの農園では、4種類のウーロン茶を栽培しており
ハイティー用のお茶を、各自ひとつ選んで下さいとのことで
我々は、ちょうど4名なので
それぞれが違う茶葉を選択して、味見し合うことにしました

写真 2013写真 2015






4種類の中で、ほぼ紅茶に近い風味がある最も円熟している「BLACK」だけは
この茶葉量にて4杯分が出ますが
残り3種は、各8杯分は出るとのことで
自身にてテーブル脇にあるポットよりお湯を注いで、ほぼ飲み放題状態です

4種類を飲み比べしてみて、全員が「AROMATIC」好みでした
着香していないのに、高温焙煎することによって
お花とフルーツの香をかすかに感じさせる風味があり、すっきりとしたお味・・・そして
そんな美味しいウーロン茶のお供となるのが

写真 2023← こちらです

最下段には、アジアン・スタイルなお料理の数々・・・ちょっとスパイシーですが
その後に、中段のスイーツを頂くと丁度良いバランスです
最上段には、ムース・・・ちなみに各お料理ですが
例えば、麺だったり
スイーツのクリームだったり
はたまた、お子様用にアラカルトよりオーダーした餃子などに
何気に「ウーロン茶」が入っているんですよ



写真 2022だから、こんな色をしてます






定番のイギリス流「ハイティー(アフタヌーンティー)」では
紅茶を飲みながら、サンドウィッチやスコーンなどの軽食を頂くのですが
ここでは、ウーロン茶なので
甘いのが苦手なMちゃん曰く「スイーツを食べても、お腹や口の中がスッキリして良い」そうですよ

最後は全員お気に入りだった「AROMATIC」ウーロン茶をお土産に購入・・・すると
パッケージが日本レベルでしっかりしており、高級感があるので
「NZにしては、珍しいな・・・」と、眺めていると
中国人らしきスタッフの方が話しかけてきて
「日本人だよね?ここのお茶は、日本のデパート4社へ卸しているんだよ〜!」

写真 2046写真 2047






それに・・・「日本で買うと輸送料などが加わるから、ここで買った方がお得だよ〜!」と
ごもっともなアドバイスもして下さいました

アドバイスといえば・・・「ハイティー」のみをランチにすると
女性でも量が足りないと感じるかもしれませんが
我々、この次に温泉入浴が待っているので
お腹がいっぱいにならない方が都合が良いと考えてのことです

「日帰り女子旅」は、続きます・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:43|PermalinkComments(0)

March 16, 2013

ホーム・パーティー with ワンちゃん!

ようやく恵みの雨が降ってくれたのですが
週末ともあって、手放しで喜べなかったのは
フェリーに乗って、お出掛け予定があったから・・・

写真 1707フェリー乗場にある「Valentino's GELATO」にて
イタリアン ホームメイド・ジェラートのフィジョア味をペロペロしながら
向かった先は、かなり久しぶりのデボンポート・・・
CITYからだとフェリーを使えば、10分もあれば到着する街です



最近、知り合った
まだNZへお越しになって間もない同世代のご夫妻(日本人)が
ワンちゃんを飼っているとのことで
ワンちゃん大好きなわたくしへ対面させて下さるとのことで
ご自宅へお招き頂いたのです

写真 1713犬種は、グレイハウンドとは事前に聞いておりましたが
独特のスリムな体のライン、お顔が
特別に整っている美犬ちゃんでした

「お美しい・・・
ワンちゃんの行動に癒されるだけではなく
目の保養にもなりました

BlogPaint











「モデル犬になればいいのに」と、旦那様&美犬ちゃんへお勧めしている中
奥様が、以前の赴任先だったタイにて学ばれたという「タイ料理」ランチを
ご準備して下さっていたのですが、そのレベルの高さに
「ここは、レストランですか」と言いたくなる程の腕前とホスピタリティーに唖然

写真 1709しかも最初の前菜が、タイ料理とは関係ないのですが
シーズンが始まったので・・・と
まさかの「ブラフ・オイスター」が登場
わたくし、今年初!が一般家庭にて味わえるなんて
夢にも思わなかっただけに、感激でした


写真 1710写真 1711写真 1712






写真 1717写真 1716写真 1719






本格的な「タイ料理」の数々が
タイミング良く、ひとつづつ振舞われるのを
同じ女性として、尊敬の眼差しで見つめながら
旦那様へ「こんな素敵な奥様がいらっしゃって、幸せですね〜!」と、申し上げると
満天の笑顔で「はい 本当に幸せ者です」と
素直に奥様を褒められる旦那様も素敵で
そんな御二人から発せられる幸せな「気」が充満しているリビングは、本当に居心地が良くて
ついつい長居をしてしまい、気が付くと美犬ちゃんがソワソワ・・・
お散歩の時間になっていたのです

写真 1722事前に、美犬ちゃんとのお散歩オファーも頂いていたので
密かに楽しみにしておりましたが、それに加えて
ご自宅の裏が、ちょうど「North Head」という
見晴らしの良い展望公園とは露知らず
生憎のお天気とはいえ、それでも360度見渡せる景色に
感動させて頂きました

写真 1728写真 1729写真 1733






写真 1732写真 1730写真 1731






虹が掛かったランギトト島やCITYが一望でき
お天気が良かったら朝日や夕日も綺麗に見えるという
こんな素敵な場所で、駆けっこが大好きな美犬ちゃんの嬉しそうな姿を見ながら
ご夫婦仲良く生活しているなんて・・・心底「羨ましい」の一言

美犬ちゃんとのお散歩も満喫して
小腹が空いてきたタイミングで
奥様より、帰宅がてらの「ラクサ」を提案され満場一致で
デボンポートのフェリー乗場近くにあるタイ・レストラン「Monsoon Thai Cafe & Restaurant」へ

写真 1734わたくしのオーダーは
「ラクサ」より「トムヤンクン・ヌードル」へ変更





心も体も、しっかり満たされた
素敵な週末を、本当にありがとうございました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:29|PermalinkComments(0)

January 30, 2013

幸せスパイラルなディナー!

山水Japanese Cuisine」にて、友人夫妻の旦那様がビジネス・ディナーの為に
お独りでのお食事となった奥様のお相手を喜んで務めさせて頂いた夜・・・

待ち合わせ場所へご夫婦で現れたので
てっきり、我々も同レストラン内の別テーブルにてお食事をするとばかり思っていたら
奥様がわたくしへ耳打ちして
「同じ場所に居ると、彼が私を待たせている気にさせてしまうし
 お仕事に集中して頂きたいから、別のレストランへ行きましょう・・・」
お互いの思いやりを重視して
帰路も、旦那様とご一緒にご帰宅出来る様に
「山水Japanese Cuisine」近くのレストランを選択したので

BlogPaintまずは、タイ・レストラン「Grasshopper






写真 1367辛いのがお好きな方には
このお魚料理は、お勧めです

写真 1368逆に苦手な方には
こちらのお肉料理が、お勧めです





この時点で、お腹がいっぱいのはずなのに
お次は・・・

BlogPaintフレンチ&ジャパニーズ・レストラン「MORITA」へ
お邪魔して





お任せで「寿司&刺身の盛り合わせ」をオーダーすると

写真 1348このプレートを
ヘッドシェフの森田さん自らが運んできて下さって
「小川さん(山水Japanese Cuisineのヘッドシェフ)から
若菜さんは卵焼きがお好きだと伺っていたので・・・」
とのお気遣いで加わった卵焼きが
ちゃんと「甘い」卵焼きだったことに、感激

他店にも及ぶ、顧客の嗜好情報の共有によるホスピタリティーに
本当に、オークランドの日系飲食店の方達は
共存共栄を意識し、お互いに協力し合って
顧客を喜ばせようと頑張ってくれていることに、心より嬉しく
感謝の気持ちでいっぱいになりました

すると、こちらも顧客として出来る限りの協力は惜しまないという気持ちになるものです
That's 幸せスパイラル

・・・その後は「山水Japanese Cuisine」へ旦那様をお迎えに行き
お二人仲良く、ご帰宅されたのでした・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:35|PermalinkComments(0)

October 12, 2012

コラーゲンなランチ!

写真 747まだ、かろうじて桜は咲いているものの
今週の木曜と金曜日は
「夏が来た」と、思わせる日中でした




写真 744写真 745写真 739






そんな日のランチ時に
健康食品を取り扱う会社の女社長(韓国人)を紹介されがてら
ノースショアのアルバニーにある韓国料理店へ招待されました
珍しく店名や詳細をチェックするのを忘れてしまい
ここへリンクすることができないのですが
韓国人には人気の家庭料理のお店とのことでした・・・そして、彼らのお目当ては

写真 733「Tendon」

初め、「テンドン」と言うので「天丼」かと思いきや
それは英語で、訳すると「腱」だったのです



↑ これは「腱」以外にも
「牛タン」と「牛肉」も含まれたセットです。
なんでも・・・韓国では特別な行事の時に食べるそうです

ミンナが「若菜、これはコラーゲンよ」との言葉に
張り切って食べていたのですが
日頃、食べ慣れない物なので胃がビックリしたらしく
ちょっと気持ち悪くなってしまい・・・

写真 734お口直しの「石焼ビビンバ」食べて
ごちそうさまでした!





CITYへ戻る途中に見える景色・・・

写真 736これから最高の季節を迎えるNZです








人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:00|PermalinkComments(0)

August 10, 2012

新・旧レストランをハシゴ!

友人のお誕生日祝いの為に、会場となったレストランは
Hammerheads Restaurant & Bar
ここは、わたくしがワーホリ時代から有名レストランとして名を馳せていましたが
実は、まさかの初来店 周囲からも・・・
「えー オークランドの有名レストランは、全て行った事があると思っていたあなたが
ここへ来た事がないなんて・・・なんで?」と、尋ねられたのですが
特に理由は無く、単に縁が無かっただけで
そうこうしている内に、オークランドには新規レストランのオープン・ブームが到来して
存在を忘れていただけです
同様レベルのレストランとして、ワーホリ時代から
MIKANO」や「Sails」へは
たま〜にお邪魔していたのに、本当に自身でも不思議です

写真 646写真 647






先月訪れたClevedon産の牡蠣・・・地産地消します

右は、メニューに「Grilled gamefish」と記載されていたもの・・・「gamefishって、何ですか?」と、尋ねると
ツナの事だそうです・・・「へ〜!」

お食事中、主役が
「ウェリントンで流行っていたタイ・レストランが、オークランドにも支店を出したんだって!」と、言うので
「じゃあ・・・デザートは、そこで食べようよ!」と、お次は・・・
パーネルに新規オープンした「Thai Chef's Restaurant

写真 648写真 650






「ジャスミン・ティー」の象さんポットが可愛い

写真 649デザートには、楊貴妃の好物で
「美の果実」と呼ばれた「ライチ」を頂きました





このレストランは、メニュー豊富だったので
今度は、ちゃんとお食事をしにお邪魔しようと思っております



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:55|PermalinkComments(2)

August 08, 2012

フグが食べられるレストラン!

数ヶ月前から飲食業界では「はぁ〜?NZで、フグ」と、話題で
特に、シェフさん達の間では「一体、どこで仕入れてるんだ?」との疑問を持たせながら
タカプナに新規オープンした韓国系のフグ料理店「Chowon Puffer」

メディアでも話題になっていたので、わたくしも以前から知ってはいたのですが
なかなか足が向う気にならなかったのは・・・怖かったからです
日本に比べて、魚の取り扱い知識が低い国で大丈夫か・・・と
ちょっと裏事情を知っているだけに躊躇しておりましたが
後に入ってきた情報によると、このお店で使用するフグは
韓国にて下処理された状態のものを冷凍で輸入されているとのことで
少しは安心したものの、今度は「じゃあ、グレード低そう・・・」と
日本で食するフグをイメージして行かない方がいいな・・・と、思うようになると
また興味が薄れてきたのでした

が・・・本日たまたま同業他社のオーナーシェフさんと
お食事へ行くことになって「どこか行きたい所ある?」と、尋ねると
「れいのフグ屋は行った?」と、逆に尋ねられ話題に上がったので
行ってみることに・・・なぜなら、彼は「フグの調理師免許」を持っている方だったのです

写真 638予想通り・・・お値段もリーズナブルな
カジュアル・レストランでした





韓国料理の中に、フグ料理も数品ある程度でしたが
「フグちり」と「フグの天麩羅」という魅力的なメニューがあったのでオーダー

写真 635フグが、どーのこーのではなく
衣の味付が好みでした


この時期には、もってこいな「フグちり」
$16ならアリ!だと思います

写真 636写真 637






ド素人なわたくし「ね〜 本当に、これら食べても大丈夫かなぁ・・・」と、まだしつこく尋ねると
調理後のフグを見たって遅いから分からないとのことでしたが
結構厳しいMAF(NZ農水産省技術局)の検査をパスして輸入されていることを考えると
きっと大丈夫だと思う事にして
A型ちゃんは、念の為にフグの毒に関して色々質問させて頂きながら食しておりました
その中でも「へ〜」だったのが、フグの毒性は本当に強いので
日本では毒を取り出したら、鍵の掛かる金属製の専用のゴミ箱に入れて
廃棄しなければならないルールがあるんですって

このお店には、もちろん「フグ刺し」は無いので
やっぱりフグを食べるなら日本だよね!な感想でしたが
ここはここで、韓国風にアレンジされていて美味しかったですよ

#11,62-78 Hurstmere Road,Takapuna
09-489-1800



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:04|PermalinkComments(2)

June 23, 2012

大好きなランチ!

写真 640定期的に食べたくなるのが
韓国レストラン「FARO Traditional Korean Grill」の
「スンドゥブ(豆腐)チゲ」

ここのは、マイルドな辛さで
本当に美味しくて大好物

実は、先週末
約1年ぶりに風邪を引き、土・日は大人しくしていたので
月曜日には、しっかり完治したのですが
なんせ毎日毎日寒い日が続いたオークランド・・・今週の半ばに「体が温まる物を食べとこ〜」と
いつものごとく「スンドゥブ(豆腐)チゲ」を食しに、お邪魔しておりました
すると・・・大して辛くないのに、珍しく食べている最中から汗が出てきて
「病み上がりなせいかな?いずれにしても、新陳代謝が良いこっちゃ!」と、ご機嫌
その後、オフィスにて仕事をしていると
日光が室内を照らし出すと、大して暑くもないのに
これまた汗が出てきて「スンドゥブ(豆腐)チゲ効果が持続中なのかな?」と
いつもと違う現象に疑問を持ちながら迎えた夜・・・
急遽、弊社レストランより
超VIPがお越しになったとの連絡を受けたので、ご挨拶へ伺いました
その方とは、既に面識はあるのですが
まだ慣れていない方だし、会話は英語だし、なんせ!ビジネス界では超大物な有名人なだけに
それなりに緊張はしています・・・が!今日に限って、彼とお話している最中
首から下の胴体から汗が出るのです
わたくしの中で絶対に、これはスンドゥブ(豆腐)チゲ効果だと確信され
韓国人の友人へ「スープの中に何か体に良い成分が入ってるの?」と、聞いても
「そうは思わないけどね・・・」とのことでしたが
ますますファンになりました

ランチといえば・・・
弊社レストランへ食事に行った際に、ヘッドシェフより
「新規魚屋の参入により、鯛を中心に
より活きの良い魚を仕入れる事が出来るようになりましたよ!」との報告があり
早速、その鯛の味見ということで
海鮮丼の具材を鯛のみにして
プラス「鯛のお吸い物」と「鯛の煮こごり」を、サイドとして出してもらいました。

写真 642こりっこりで、本当に美味しい






写真 637加えて、ヘッドシェフのマイブーム中だという
お洒落な「抹茶アイスクリーム」も、味見





これらは「お任せコース」の中で登場するメニューとのことですが
特注でも承っておりますよ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:58|PermalinkComments(0)

April 15, 2012

グルグル回っていた1週間でした・・・

イースターホリデー明けの、この1週間・・・グルグル回っていました
というのも、イースター最終日に行った遊園地でのグルグル回る系のアトラクションで
体の内部を掻き回された疲労感があり
翌日(火曜日)も復活できずにグロッキー
連休明けは、やる事が満載なのに・・・頭がボ〜ッとしている事もあって
ここは割り切って「私はイタリア人〜」とか意味不明な言い訳を付けて
その日だけ勝手に1時間程のシエスタを導入
お陰で、その後はチャキチャキ動けましたが
さすがに「歳かいな・・・」を、感じる瞬間

水曜日からは完全復活したのですが
その晩から毎日アルコールを吸収する出事が続き
CITY内をグルグル回っておりました
・・・もちろん、頭もグルグルになっておりました

写真 626ある晩は、弊社レストランにて「日本酒」

← この冷酒機は、オープン当時から使用しているというのに
その当時より御来店頂いているお客様(日本人)から
「これ何〜?どうやって使うの??初めて見た!」と、言われたのには意外

利便性があるし
何より、結構なお値段するので
もっと見せびらかさなくちゃね



写真 633ある晩は、某レストランにて
カクテル「WAKANA SPECIAL」

やり手のマネージャーちゃん
わたくしの超単純な性格を読んでいるので
オープン当時から、こんなカクテルを作ったり
わたくしのお誕生日を完璧に覚えていたり
顔を合わせる度に何かしら褒めてくれたり・・・で
さすが!のホスピタリティーにて「おもてなし」して下さるのです



このカクテルの最大のポイントは、トップの「金箔」
以前、お料理に飾りとして載っていた「金箔」を手に取って
お顔にスリスリ塗り込みながら「金箔って、お肌に良いらしいんだよね〜」と、言い
食事をしていたのを見られたのが、きっかけらしいのですが
わたくしの大好きなハーブが、たっぷり入っていたり
見た目に反してアルコールに弱いので、その加減が完璧なところも
「本当に良く見ていてくれてるな・・・」と感心します

写真 646しかも
今までレシートを、まじまじ見た事が無かったので知らなかったのですが
ちゃんと品名として記載までありました・・・
やっぱり、ついつい足を運ぶ理由になるよね



写真 641ある晩は、韓国居酒屋にて「マッコリ」

BlogPaint






「マッコリ」を飲む時は、専用のボウル・・・初めて見た時は、引いたけど
慣れると、それはそれで雰囲気があって

それにしても、飲み易くて美味しいよね

そして、最後に・・・

写真 628ある晩は、某BARにて「NZ焼酎」

NZにて作られている焼酎「MANA」は
NZ産のクマラ(さつまいも)ベース
じわじわと国内でも知られる様になってきたものの
日本では、まだまだ珍しいと思います・・・なので!
5月の日本出張時のお土産に決定

右↑のは、キウイフルーツがブレンドされているもので
よりNZっぽいですよね

そんな日々を経て
本日は、ようやく休肝日となった日曜日・・・
体のメンテナンスに励みます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 12:43|PermalinkComments(0)

January 17, 2012

ガールズトークのお供に最適デザート!

友人・アイアイが、FB上にUPしていた食べ物に即!興味を持ち
詳細を聞き出して、お邪魔したのは・・・

写真 528Chancery広場の中にある
マレーシアンレストラン「Mamak


写真 496写真 495

定番の「ナシゴレン」や「ミーゴレン」も、安くてボリューム満天でいいのですが
目的は、これらではありません!

写真 498← このデザートの「ロッティ」なのです

なんてったって、約40cmはある
インパクトのある高さに一目惚れ・・・

BlogPaintBlogPaint











内側に、お砂糖が塗されており
それだけでも充分甘いのですが、コンデスミルクを付けて食べることによって
甘さと甘さがぶつかって、より甘くなるのではなく
不思議と程よい甘さに変わり、更に美味しくなるのです

中は空洞ですが、高さがある分
食べ応えがあるので、独りじゃ絶対に食べ切れませんので
2、3人が集うガールズトークのお供に
パリパリ・・・塔を崩しながら、お楽しみあれ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:53|PermalinkComments(0)

October 11, 2011

キウイに人気なフュージョン系アジア料理!

今週もまた、色んな方にお会いする機会に恵まれました
・・・となると
外食も増えるワケで、溜まっている写真と情報の整理を
ぼちぼち、させて頂きます
(このブログは、わたくしの過去記録としても使用しているもので・・・すみません

まず、わたくしは初来店だった
比較的新しいレストラン2軒へ・・・どちらもベースはアジア料理なのですが、ヘッドシェフがキウイという
一風変わったフュージョンスタイル
たぶん、このスタイルは現在NZで流行中だと思われます・・・というのも
ポンゾンビーにあるタイフュージョンレストラン「Moo Chow Chow
はっきり言って、アジア料理を良く知るアジア人の口に合わない味・・・ですが
店内は、お洒落なキウイ達で満席

写真 352品数が少なく、お料理のお値段と内装がミスマッチなのですが
キウイ感覚だと「カッコイイ」になるのでしょうね・・・





同様に、ブリトマートにあるベトナムフュージョンレストラン「Cafe HANOI
こちらは、さほどフュージョンしていませんが
やはり、アジア料理を良く知るアジア人の口に合わない味・・・ですが
店内は、お洒落なキウイ達で満席

写真 339写真 343






両レストラン共に
同行したのは飲食業関連のアジア人だったので、お互いに
「客となるのは1度でいいけど、ナゼこれがキウイにウケるのか?を
 ビジネス的に分析するには良いお手本だね!」との意見でした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 11:30|PermalinkComments(0)

July 03, 2011

品良く飲茶!

土曜日の昼下がり、再び春に戻ったかのごとくポカポカ陽気の中・・・

BlogPaintノースで日系イベントが行われており
友人が出店されているのもあって
軽く覗きに行っておりました




写真 1042時間後Cityへ戻った頃には「今度は夏」と、思わせる程に
日差しが強くなっており
近所に住む友人を呼び出し、バイアダクトのバーで「乾杯




ここずっと寒い日が続いていただけに
海が日光でキラキラしているのを見ると
突然プレゼントを頂いたみたいに、嬉しいものですね

ところが、翌日・・・まるで太陽さんが
「ごめ〜ん、昨日は手違いがあって温度調節を間違えちゃったんだ」と、言っているかのごとく
すんなり冬に戻りました
そんな中、友人カップルよりランチへご招待されていたので
SKYCITY Hotel内にあるチャイニーズレストラン「Jade Dragon」にて飲茶

写真 158このエントランス付近にもテーブルがあるので
以前から「小さいレストランだなぁ」と、思って
1度も興味を持つ事がなかったのですが
突き当たり左奥へ進むと
オリエンタルな内装のメインダイニングが隠れていました


ホテル内にあるレストランなだけあって、飲茶でさえも
落ち着いた雰囲気の中で頂けます

写真 157品数は、多くないのですが
飲茶では珍しく「炒飯」があったり
← こんなニンジン形のお料理も・・・スイーツらしいです




それに、ここのバーには
高級ブランデー レミーのルイ13世が置いてあったのですが
カジノで勝った祝い酒にでもなるのでしょうか・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:26|PermalinkComments(0)

June 14, 2011

超お勧めなタイレストラン!

取引先の社長夫人のお誕生日会にお招き頂いたのですが
当日になっても、一向に会場の連絡が来ない・・・すると
予定時間の1時間前に
「若菜〜!実は会場をまだ決められなくて、困ってるの・・・
あなたの方がレストランには詳しいから代わりに決めてくれない?」
と、頼まれたのはいいのですが
それに条件が付いて「まだ行ったことが無い初めてなお店がいいわ。別に高級じゃなくてもいいからね!」
と、言われても・・・
「あなた達の方が外食率が高い中で、お初を探せと
高級じゃなくてもカジュアルだと嫌がるくせにぃぃぃ」とは言い返せれず
瞬時に頭の中がフル回転
新しいレストランは、ほとんど制覇されているので
発想を変えて、老舗系・・・それに、彼女はスパイシーな料理が好きだから・・・う〜ん
で、閃きました

タイレストラン「Red Elephant

写真 104写真 095






実はわたくしも、お初で
以前から評判の良さは耳にしており、車でKyber Pass Roadを通る度に
「今度来てみよう!」と、毎回思うのですが
いざレストラン選びになると、直ぐにピーンと浮かばないレストラン・・・ナゼだろう?
周囲の建物と連鎖反応し難い立地だから??
いずれにしても、条件をクリアしたので一安心

店内へ入ると、黒と赤をベースにシンプルモダンな高級感ある雰囲気に
夫人も「Nice!」と、これまたホッ

写真 099まずは、シャンパンで乾杯
「おめでとう

わたくしからのプレゼントのひとつは
ちゃっかり「Holistic NewZealand」です


そして、お食事は・・・

写真 096写真 097






かなり美味しい

写真 103このチキンは、テーブルに出るまで
炎に包まれて燃え盛って登場するので、インパクト大です

ソース類が添えられておらず、全員「おや?」と思いながらも食べてみると
チキンそのものに、しっかりお味が付いています


後で、知人から聞いた知ったのですが
このレストランの人気メニューなんですって

それに、サービスも品が良く丁寧で
夫人がメニューに載っていないオーダーが出来るかどうか尋ねると
笑顔で「はい、お作り致します。」と、キッチンへ確認しないで答えたのには驚きました
そして、そのお料理を持って来られた時に
「最初の一口では、さほど辛いと感じないかもしれませんが
食べていると次第に辛さが増してくるので、お気をつけ下さい。」との説明もあり
全員、ご満悦・・・このレストランを選択したわたくしまで感謝されちゃいました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:20|PermalinkComments(0)

February 13, 2011

バレンタイン・イブ!

最低でも週1回は集っている仲間(1夫婦&2独身女性達)の大半に
今月からNZ国外出張の予定が入っており
全員で次に集えるのは1ヶ月以上先になってしまうので
夏の日差しが降り注ぐサンサン・サンデーに
スタミナを付けがてらお気に入りの韓国レストラン「FARO Traditional Korean Grill」にて
BBQディナーでした

写真 001・・・すると、メンバーのひとりが
「Happy Valentine I love you guys」と
← これを持って現れたのです




それで、初めて
明日がバレンタインデーだと気が付いたわたくし・・・どんだけ色気ないんだ

お食事後、場所をバイアダクトの友人邸へ移し
レストランではお腹がいっぱいで食べれなかったチョコレートケーキ
バレンタイン・イブからバレンタインデーとなる深夜12時過ぎに
ワインと共に、いただきま〜した

写真 004日本とはバレンタインデーの習慣が異なり
女子から一方的とか、チョコレートとか、義理とか
関係ないのが良いところですね







wakananz at 12:37|PermalinkComments(0)

January 30, 2011

長い1日!シーフードフェスティバル編

予定通り午後3時発のフェリーでCityへ戻り
その足で「Auckland Seafood Festival 2011」へ移動

写真 016写真 017






今年も多くの人で賑わっておりました
ゆっくり会場内を見学したかったのですが
まずは招待客が集っているVIPラウンジへお邪魔すると・・・

BlogPaintさっきまでの日本人達との集いとは一転
移民の国らしく・・・
キウイ5名・マオリ1名・韓国人3名・中国人1名・台湾人1名
の友人・知人が集っており
わたくし(日本人)を含めて計12名で、ずっと宴会でした


午後7時にフェスティバル終了後
今度は、メンバーが1部入れ替っての会食
フェスティバル会場周辺にあるチャイニーズレストラン「Grand Harbour」へ移動

写真 030ランチからずっと飲み過ぎ&食べ過ぎで
「もう無理・・・さぁ、帰ろう。」と、レストランを出た瞬間
ドーン!ドーン!と、バイアダクトハーバーから見える
打ち上げ花火が開始



写真 028写真 025






NZの花火は、以前に比べると
かなりグレードアップしてきていると評判なだけに
今夜も大盤振る舞いな花火に見とれていたら
一気にテンションが上がり・・・お次は、バイアダクト在住の友人邸にて
更にメンバーが増え、再び宴会

・・・とても長く感じた1日でした



wakananz at 16:52|PermalinkComments(0)

November 10, 2010

新規オープンしたレストラン! その2

前記事に引き続き、お次は
中国人の間で話題になっている「龍華 Dragons Gourmet
8月に、エプソンにオープンしたそうです
聞くところによると・・・
ニュースタイル広東料理とのことで
行列ができる程に、安くて美味しいとのこと

写真 037写真 034






写真 035外見は、一軒家ちっくですが、赤い看板が目印
店内は、チャイニーズレストランっぽくなく洋風です。





ニュースタイル広東料理って何だろうと、興味津々でメニューを見ると
日系居酒屋メニューと、見た目がそっくり
ですが、やはりベースは中華
それにボリュームも中華・・・

写真 036例えば「タパス」と書いてある中から
この「シーフードスパゲティー」を選んだのに
絶対に独りでは食べ切れない量でした・・・
それに、価格が安いので
日系居酒屋感覚で10品以上もオーダーしたら
4名でシェアしても残した程に満腹になりました

一言で表すと「旨い・安い・多い・早い」ですね
ただ、まだリカーライセンスを取得していないとのことで
アルコール類はありませんが、お勧めなカジュアルレストランです



wakananz at 20:11|PermalinkComments(0)

August 02, 2010

覚えていてくれて、ありがとう!

昨日、1週間のダイエットメニューを決めたばかりだというのに
早速無視したランチでした
だって朝からCity内をバタバタ動きまくっていたら
お腹がすいて、ヘルシーランチって気分ではなかったんですもの

それに、ちょっとした理由もあってね・・・

写真 052
先週の水曜日だったかな?ビジネスランチのアポが入っており
場所は、わたくしに選択権があったので
タイレストラン「Grasshopper」へお邪魔したのです



なぜなら、このレストランへは
オープン当時にお邪魔して以来2度目だったのですが
わたくしの記録(ブログ)によると、かれこれ約3年ぶり
それが、弊社レストランと同様に
大家さんが「スタンフォード プラザ ホテル」で、ご近所さんにも関わらず
約3年もお邪魔していない間に
完全に軌道に乗られて、ランチなんかローカルのビジネスマンで大変賑わっておられるのです
なので、ちょいと参考までに
メニューや店内の様子を見たかったので、お邪魔した次第です

その日、我々は3名(男性1名、女性2名)で来店し
わたくしは、気になっていた「Quick Lunch $15」をオーダーしたのですが
男性がオーダーしたチャーハンが、やけに気になって
つい「味見させて下さい!」と、ひと口頂いたら・・・
「こっちにすればよかった〜」と、思った程に美味しかったので
本日は、それを食べに再度お邪魔したという理由なのです

・・・前置きが長くなりましたが

写真 0533度目の来店は
お得意の「おひとりさま」
なのに、個室ちっくなテーブルへ通してくださり
「女性の独り客だから気を使って頂いたのかな?」と、思わせるサービスに
気分良くしているところへ・・・


メニューを持ってきたホールスタッフの方が
「先週、あちらのお席に座られていたお客様ですよね?」と、覚えてくださっていました
こういうのってめちゃくちゃ嬉しくて、わたくしもつい
「そうです!それが・・・あの時に男性が食べていたチャーハンが美味しそうで
 今日はそれを食べに来たんです。」と、言うと
「うちには、普通のチャーハンとパイナップル入りのチャーハンがあるのですが
 あの時に男性が食べていたのは普通のチャーハンですが、どちらにしますか?」ですって
あの日も店内は込み合っていたのに
そこまで覚えててくれて、感動して嬉しくなって
余計に「トムヤンクンスープ」までオーダーしました

写真 054写真 055






外食するにあたり
お味が良い事は大前提として(like)
家庭では体験できないサービス・ホスピタリティーがプラスされ(love)
ちょっとした特別扱いなんかもしてくださると
ぞっこんLOVEになるレストラン・・・
そんなレストランで食事をする事=幸せで優しい気持ちになれる
目指すところですね・・・



wakananz at 13:23|PermalinkComments(0)

July 23, 2010

中華料理!

バイアダクト近辺に、有名チャイーニーズレストランとして
Grand Harbour」と「Sunshine」があり
わたくしは「Sunshine」の方が好みだったのに
残念なことに、とある事情で閉店されてしまいました
ですが、その後、直に別の経営者によって
新しく「Crystal Harbour」がオープンしたので
友人からお食事にご招待され、お邪魔してきました

そのレストランの経営者と友人が知り合いだったこともあって
わたくしも、お名刺交換させて頂くと
香港に2軒のホテルもお持ちの方で・・・たぶん、ここは香港スタイルのレストランの様です
というのも、四川料理の違いは分かるけど
北京とか上海とか広東とかイマイチその違いが分からないわたくしには
なんでも「中華料理」なのです
なにはともあれ、美味しかった

・・・そんなわたくし、来週も女友達に誘われて
またまたチャイニーズレストランへ行くことになっております
友人が「他の友人達にも声掛けて人数が揃うんだったら、チャイニーズレストランへ行こうよ
とのことだったので
以前から気になっていた「China」を提案させて頂きました
ナゼなら・・・「飲茶って、何でランチだけしかやってなのかしら?」と、不満に思っていたわたくしが
このレストランは「夜茶」書いて、ナイトヤムチャと言う
ディナーで飲茶をやっているという情報を耳にしたからなのです
楽しみです



wakananz at 13:45|PermalinkComments(0)

April 17, 2010

若菜流「ここでは、これ!」

今週も見事に仕事がテンコ盛りでした
1つの仕事に集中してバタバタしているのなら全然問題ないのですが、人材不足の為に
いくつも異なる商材・異なる業種での事務作業もこなさねばならずで
本来のわたくしの仕事以外の事に割く時間に
全体を見る時間を邪魔され、アップアップ
司令塔としての判断を間違わない様に
小さい脳みそは仕事の為だけにフル稼働している状態なので、
日常生活の小さい事は完全にアルツハイマー状態・・・
そんな状態で家事なんかしている余裕はありません
よって毎日外食のお世話に・・・ちょうど日本からのお客様がお越しになっていたので
それはそれで好都合・・・わたくしの中で
最近「このレストランへは、これを食べる為に行く!」と確立されてきたメニューをまとめて、ご紹介

バイアダクト周辺にある
サウスイーストアジア料理の「MONSOON POON

MM2






TRADING HOUSE RESTAURANTとサブタイトルが付いているだけあって
タイ料理、ベトナム料理、マレーシア料理、シンガポール料理などなど
このレストランでは、色んな国のお料理とお酒が楽しめます
それに、店内もアジアンテイストでお洒落な居酒屋風なので
ふと「なんだか日本に居るみたいだね・・・」と、わたくしボソッと言うと
ご一緒した方が「分かる!このレストランだったら日本で充分戦えるから、そう思うんでしょ!!」

はい、その通りです
それが、オーダーしたものが出てくるのが
めちゃくちゃ早いのです 味も雰囲気もバッチリで
広い店内は、ローカルのお客様で満席でした

M3わたくしのお勧めは、この「Roast Duck Noodles」
日本の焼きそばに張り合えます!






お次は、日本からのお客様のリクエストに必ず上がるレストラン
Sake Bar Rikka(立花)
わたくしもお気に入り日本食レストランのひとつなのです・・・なぜならば
実は、ここにはコラーゲン料理があるんですよ

RR2






美容と健康には欠かせない「コラーゲン」
多くの効能があるのですが
特に女性が摂取する理由としては
お肌の弾力・つやなどを保つ働きをするので、しわやたるみに効果的で
お肌の新陳代謝を良くすることで、シミをなくす効果も期待できるのです
わたくしも含め周りの友人達で、コラーゲンを摂取していない女性はいない程に
歳を重ねるごとに、必要になってくるのです
このお料理以外にも、コラーゲンドリンクもあるので
なんだかお肌の調子が悪いな・・・と、思うと
女友達を誘って、よくお邪魔しています
元々、味も見た目も素晴らしいお料理を出してくださるレストランな上に
女性の大好きな「コラーゲン」がプラスされれば
行かない理由が無くなりますわ


お次は、オーガニック自家製お豆腐が評判の「SOI」・・・ですが
今のわたくしのお目当ては、豆腐だけではありません

S「鰻」なのです

しかも、バカにしていたNZうなぎが
こんなに美味しかったとは・・・なんでも「銀うなぎ」という種類で
日本で食べる鰻に近いのです


それを、いつもは
ふわっふわ・プリップリな蒲焼で頂くのですが
先日は「お刺身」で出してくださいました


お次は、日本からのお客様のご希望で
「モッツアレラチーズとトマトが食べたい!」とのことでしたので
となるとイタリアンレストラン
瞬時に頭の中に、5軒ノミネートされたのだけど
ロケーションの事を考えて選んだレストランは・・・
Gina's Pizza & Pasta Bar

久しぶりの来店だったのですが
相変わらず、元気が良くて陽気なスタッフ達が
大きな声で「チャオ」と、お出迎えしてくれます

G1G3






やっぱり、ここの「PIZZA Margherita」が好き
シンプルなゆえに、分かり易い美味しさ


・・・こんな感じで
ディナーが外食になると、体のラインが気になってくるので
必ずランチは、山水Japanese Cuisineにて
カロリー計算された「ヘルシーランチ」を、頂いております

お気に入りのレストランとお気に入りのお料理のお陰で、
毎日ちゃんと食事を摂り、息抜きができることで
体を壊すことが無く、お仕事を頑張れる・・・
本当に有難いですわ



wakananz at 19:43|PermalinkComments(0)

April 06, 2010

最近のお気に入り!

わたくしの食生活
忙しくなると、どうしても外食になりがち・・・
そんな中で、最近の一押しお料理とお店を
まとめてご紹介

坦々麺以前から、中国人の友人達に
坦坦麺の美味しいお店と教えて頂いていた「四川坦坦麺」

105 Dominion Road, Mount Eden, Auckland
09-630-1899


狭い店内な上に人気店なので、いつも満席で利用できずにいたのですが
今回はランチを食べる時間がなく、5:30頃に来店したお陰でお席GET
辛い物が苦手なわたくしでも、我慢してでも食べたい味の良さ
何気にオーダーした水餃子との相性が良く
坦坦麺の辛さを口の中で和らげてくれるので
この組み合わせは、お勧めです

お次は・・・

BEERKINGSLANDにある、NZビール「Mac's」の醸造BAR
NEIGHBOURHOOD BREWBAR





友人とKINGSLANDのフレンチレストランでランチをしたついでに
彼女が以前から気になっていたという、こちらを覗きに来たら
テラス席も室内席も超お洒落で、広いスペースで寛げる空間となっており・・・人目で気に入りました
そこで偶然にも、某有名老舗イタリアンレストランのオーナーさんも食事をしており
「彼も来る位だから、ここは当たりでしょう・・・」と
次回のランチは、ここに決定

そして最後は・・・

フィジョア友人からお裾分けして頂いたフィジョアを
Cafe若菜」で、いただきま〜す





・・・やっぱり、自宅が1番のお気に入りかも



wakananz at 11:23|PermalinkComments(0)

February 04, 2010

初めて食べた韓国の郷土料理!

昨年末の忘年会でのこと・・・
スンデグ専門の韓国レストランがノースにある!と、話題に上がり
韓国人の人妻ちゃんなんか凄く興奮して
「本当に 私、大好物なの
・・・ところで「スンデグ」って何なわたくしも
彼女から説明を受けて、なんだか興味津々になったので
「じゃあ、新年会はそこに決定」って、ことになっていたのです。

シーフードフェスティバルも無事終了したこともあって
労いの意味も込めて
気を使わなくてよいメンバー(キウイ1名・韓国人2名・日本人2名)で行ってきました

そして・・・「スンデク」が何かってことよりも
まず、その韓国レストランそのものに驚いたのです

すんでメニュー2品のみ!
韓国語表記のみ!
アルコール類のドリンクなし!

これで、NZで商売をやっていけるのだろうか???


・・・と、思いながらも
なんだか、すっごくお料理に対する期待感が沸いてきた

それに、この韓国レストランに行く前から
日本語ペラペラの韓国人の方に
「スンデは見た目がグロイので、若菜さんにはちょっとキツイかも・・・
 しかも、スンデグの中には臓物がいっぱい入ってますよ」って、かなり心配して頂きましたが
何をおっしゃるウサギさん!(←ふるっ
わたくし福岡出身なのよ モツ大好き

すんで2すんで3






これが「スンデグ」です
日本語に訳すると・・・「豚の腸詰めスープ」とのこと

右側の黒っぽいのが、メインの「スンデ」と言って
豚の腸に、豚の血・春雨・もち米・野菜などを詰めて茹でた物
豚の血が入っている為に見た目は黒っぽく
スパイシーな味わいと独特のもちもちした食感が特徴の料理です。
韓国の東北部に位置する江原道(カンウォンド)の郷土料理として親しまれているとのことで
何やら、体にとっても良い食べ物らしいのです

すんで4お味は・・・なんだか豚骨スープを薄くした感じで
←これら(ゴマ・塩・コチジャン・超小エビの塩辛?・こしょう)を
お好みで加えることによって、旨い

体に良いと聞くと、尚更集中して食べていたのですが
さずがに半分くらいになると、あっさりした物が食べたくなり・・・

この他のメニューといえば・・・

すんで5この「スユ」しかなく・・・スープの中に入っている物と同じじゃないか






ふと、同行したキウイを見ると
どちらのお料理も受け付けないらしく
スンデグに付いてきた白ご飯に醤油をたらして食べていましたので
わたくしも真似てみました
そんな我々を横目に韓国人2名は幸せそうに「美味しい〜

そして翌日の朝・・・妙にお顔テカテカ
あのスープ、よくよく考えるとコラーゲンだよね???

そんなスンデグ専門の韓国レストランは・・・
Tul Bo Sun Dae Guk
(店名も韓国語表記なので、ここでは記載できませんので発音のみ・・・)
243 Rosedale Road, Albany, NorthShore
09-415-6557



wakananz at 14:43|PermalinkComments(2)

December 16, 2009

超お勧めの韓国レストラン!

最近、よく会っている韓国人の人妻ちゃんから
「オークランドにある韓国レストランの中で
 1番って言えるくらいのお店が出来たから、一緒に行きましょう!」
とのお誘いを受けて
ランチでお邪魔してきました

Cityのローンストリートに
オープンしたばかりの「FARO」

K店内は、奥広く
とにかく綺麗で、韓国の装飾品及び家具を使っているので
まるで韓国で食事している気分になってきます




オーダーは、韓国人の人妻ちゃんにお任せ

前菜お豆腐のサラダ






パンプキン2ヘッドシェフ自らサーブしてくれた
カボチャを丸々1個使ったお料理

実物は、相当大きいので
5名で1個程度で充分です


その他に、日本人にもメジャーな
「プルコギ」「ビビンバ」を頂きました

とにかく、どれもこれも美味しくて
何より、お料理に品があるので
店内の雰囲気とのバランスが良く
本当、オークランドに今までなかったレベルの韓国レストランなので
確かに1番と言えるでしょう

しかも、お値段・・・高くないんです。
ここだったら、接待で使えるので
そこそこするのかな?と思ってメニューをみても
このレベルで、この価格ならリーズナブルだと思いました

声を大にしてお勧めできる韓国レストランは・・・
「FARO Traditional Korean Grill」

 5 Lorne Street,City
 09-379-4040



wakananz at 23:57|PermalinkComments(0)

November 22, 2008

多国籍な集い?!

半年前、アメリカのVodafone社から中国系アメリカ人のD君が
NZのVodafone社へシステム技術指導をする為に出張でやって来た
さすがに教える立場だからか、その出張経費はバブリーで
半年間という長期にも関わらず、某有名ホテルのスイートルームを利用していました

わたくしは、知人を介して知り合いになり
たまに、そのホテルのスイート宿泊者用のラウンジでのお茶や
食事会やBBQなどで顔を合わせていたので
今夜の送別会にもご招待を頂きました

参加者は、10数名いたのですが
中国人、台湾人、マレーシア人、ミャンマー人、日本人・・・と
それぞれの出身国がバラバラ
今日はD君の為に集まっているんだし
使用する言語は、アメリカン英語!かと思いきや・・・
実は全員、中国語(マンダリン)が喋れるのです
しかもしかも!私の他にも日本人が居たのですが
彼女もまた中国語(マンダリン)を喋れるのです
予想通り、送別会の後半で
使用する言語は、中国語(マンダリン)に変わりました
やっぱり中国語って必要だわ・・・と、しみじみ感じながら
とりあえず今は、開き直って食に走るしかありませんの

今夜の会場は、Howickにある
マレーシア料理レストラン「Malaysia Nyonya Restaurant
彼が以前、知り合いに連れて来てもらったことがあって
気に入ったレストランなんですって
確かに、すぐに満席になったので人気がある様です

G1これは、このレストランの名物料理
その名も「Golden Pillow」
黄金の枕




G2パイ生地を破ると
中に、銀紙に包まれた物体が入っていました・・・





G3銀紙を破ると
中に、マレーシアンカレーが入っていました!

熱が逃げていないカレーをライスはもちろん
外側のパイと食べるのもGOODでした


最後に、参加者の中にお誕生日の方が居らっしゃったので
サプライズでクマラケーキの登場!

G4D君、NZ出張お疲れ様でした!
次のオーストラリア出張も頑張ってね!!



wakananz at 10:18|PermalinkComments(0)

October 30, 2008

食欲がない時の中華料理!

わたくしのお気に入りのチャイニーズレストランは
エプソンにある「Four Seasons

ナゼかと言うと、このレストランの看板メニューが大好きなのです

7ad8fb9e.jpg「Shredded Salt-Baked Free-range Chicken」






見た目は、とってもシンプルなお料理なのですが
しっかり味が付いていて、ご飯と一緒に食べると超美味しいんです
意外にあっさりしているので
食欲がない時でも、これだけは食べれます


そういえば、わたくしの中国語(マンダリン)のレッスン
挫折することなく、発音課程を終了しました
先生いわく、きちんと発音さえ抑えていれば
後は、独学で勉強しても
喋れるようになるとのことでしたので
これからは、中国語の教科書とCDで単語を覚えていきます。

まずは、チャイニーズレストランで
中国語で会話できるレベルまで目指してみます



wakananz at 18:54|PermalinkComments(0)