レストラン(NZ国外)

December 25, 2012

食い倒れの日々・・・!

今回もまた、日本ならでは!の美味しい物を
毎日、頂いております
その中でも印象に残っている物として

博多では・・・

写真 832「キュウリ」

博多を代表する祭「博多祇園山笠」の期間中は
博多っ子達は、キュウリを食べることが御法度となるので
今のうちにね


写真 851今まで在りそうで無かった
福岡県初の明太子料理専門店がオープンしたらしく
代表料理の「めんたい重」




東京では・・・

写真 855写真 854写真 853写真 857






知人が行き付けの
銀座にある鰻の割烹店にて
「白子」「あん肝」「三つ葉のおひたし」「鰻」・・・と、幸せ過ぎる




だけどだけど
今回のピカいち
兵庫県の明石での・・・

写真 870生まれて初めて食べた「穴子のお刺身」
異常なまでの脂で鯛とは思えない「明石鯛のお刺身」
名物の「明石タコのお刺身」

これらは、今年いちとも言えるでしょう


写真 875写真 871写真 873






「播州カキ」「穴子丼」「鯛茶漬け」も・・・海の恵に感謝です

写真 876加えて、淡路の「玉ねぎの天麩羅」も甘くて最高






食い倒れ中・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:37|PermalinkComments(0)

September 21, 2012

日本でのこと・・・その6

再び、福岡県へ戻るのに
途中で、兵庫県へ寄り道・・・そこでの目的は
以前から、ずっと再会オファーを頂いていた「あの人」に会う為です

BlogPaintじゃーん
弊社レストランにて、以前マネージャーだった明美です





実は、彼女・・・
当時、弊社レストランのお客様だった方と結婚したので
わたくしは、旦那君も存じ上げており
ダブルで久しぶりの再会となりました

写真 753前日に急遽、連絡したにも関わらず
歓迎して下さって、わたくしの希望通り
本場の「明石焼き」を食べに連れて行って下さいました




写真 756明石市といえば・・・タコ
タコ飯も頂きました

もちろん、関西ならではの
お好み焼き、焼きソバ、とん平焼き、なども
同時に「いただきま〜す!」しました

積もる話もあるので、その日の晩は
新築マイホームへお泊りさせて頂いて、至れり尽くせりなおもてなしを受けた上に
翌朝も・・・

写真 758朝食は食べないわたくしへ
今、流行の「グリーンスムージー」を作って下さって
「美容と健康に良いそうですよ」と
相変わらず、わたくしのツボを押さえてきます



BlogPaintその上、新幹線の時間調整の為に姫路市まで車で送って下さるとのことで
せっかくなので、穴子飯ランチをしつつ
近くで、食後のカフェがないかネットで探してみると・・・ありました




しかも、キティちゃんカフェ

写真 760写真 764BlogPaint






女子には、永遠のアイドルで
今では世界的有名人となったキティちゃん一色の店内です

写真 770ついつい、可愛さに負けて
← この「キティちゃん大福」をテイクアウェイ
中には、カスタード餡が入っているんだけど
このお顔にメスを入れるのには抵抗感・・・ですが
最後は、カブリ
女子って結局は、そんなものです・・・ 花より団子

今回も日本国内の移動が多かったので
御当地グルメを堪能する機会に恵まれました・・・それと、 夏期の和風スイーツもね

写真 715写真 659「宇治金時」と「お抹茶のわらび餅」







これらの楽しみがあるから、どんなにハードでも頑張れるのです



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 15:17|PermalinkComments(0)

September 20, 2012

日本でのこと・・・その1

日本滞在中のことを超簡単にまとめて
これから数回に別けて記事にしていく予定です

8月24日・・・オークランド国際空港から香港経由にて福岡国際空港へ到着した、その足で
某・NZ企業の日本支社の方達と会食でした

写真 6512次会は、もちろん福岡最大の歓楽街・中洲

大切なお客様達や友人達へお勧めしている
ホスピタリティー溢れる友人のお店へお邪魔しておりました・・・



すると、後日
その店のママである友人より連絡があり
「お時間があれば、ランチでもどうですか?」と、お誘いを頂いたので
ちょうど以前から気になっていた、近年グルメタウンとして有名になった糸島市へ
連れて行って頂きました
とは言っても、特にお目当てのレストランがあるわけでもなく
街全体の様子をアバウトでいいので視察したかっただけで
そもそも、糸島市に関する事前情報の詳細を得ずに勢いだけで決めてしまったところもあって
「どうしようかな・・・」と、思いながら彼女と合流すると
さっと1冊の本を手渡して「どこか気になる所があれば教えて下さい。」と
それは、新品の糸島のガイド本でした。
そして、乗り込んだ車内には
数枚のレンタルCDがあり「若菜さんが好きそうかな?と、思った音楽を借りてきました。」
と・・・相変わらず素晴らしいホスピタリティーに感動

写真 673わたくしの選択で、地鶏をメインとした
農家料理のレストランにて、地産地消してきました・・・





写真 665写真 666






写真 669お庭で採れたばかりの新鮮な食材が入った贅沢なお鍋です






その後も、地鶏の卵で作られたロールケーキや
清流で釣れるヤマメ・・・

写真 677BlogPaint






猫になった気分




BlogPaint〆は、日本の夏・・・風情ある「流しそうめん」を堪能






日本滞在の前半に、地の物で
たっぷり栄養補給させて頂いたお陰で、その後のハードな国内移動中も
元気に過ごせたのだと思います・・・友人のお心遣いと
自然の恵と命に感謝です



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:38|PermalinkComments(0)

May 14, 2012

高級会員制レストラン!

東京での会食は、シンガポール在住の経営者さんが
ご友人を紹介して下さるとのことで「六本木ヒルズクラブ」へ・・・
ここは、会員制の社交場なので
会員である、ご友人さんが御招待して下さったのです
聞くところによると最初に、入会金・入会委託金・年会費を合わせて
約200万円も支払うそうです・・・そんなクラブとは
ワンフロアに、7種のレストランと2種のバーそれに個室があるそうで
本日は、東京タワーが正面に見えるお席をご用意して下さっていたので
All-day dining&Bar「fifty one」での、お食事となりました

写真 635もうすぐ開業予定の「スカイツリー」も見えるはずなのですが
まだ、ライトアップされていなかったので
姿を見ることができませんでした・・・残念




写真 632写真 633






4皿コースのメインは「ポーク」を選択・・・日本で食べるお肉では「ポーク」が1番の好みです

・・・ぶっちゃけ、お料理もサービスも
普通レベルだったのには意外でした

とはいえ、非日常的な空間へ入れて頂いただけでも本当に有り難いし
アンテナ立てて、しっかり観察させて頂きました

そして、今宵も営業トーク



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:46|PermalinkComments(0)

May 09, 2012

超ドメスティックが良い!

日本出張中の楽しみといえば食事
福岡に滞在中の、ある日
ミーティングを終えてから向った先は
超お気に入りの割烹のお店・・・食通の隠れ家的名店なだけあって
素材が生まれながら持つ美味さ「野菜が持つ旨味、魚や肉が持つ深み、果物が持つ甘み」を
大切にしてシンプルに調理し
その素材は、その時期その瞬間の最高の物を使用しているので
時折、こんなお料理も・・・

写真 614写真 615






写真 610日本だからこそ手に入る最高の素材を使った一品一品に
今回もまた感動に浸るのでした・・・





写真 629ある日は、他店にて
有明海の恵を堪能・・・わたくしの大好物の「あげまき貝」
それと「マテ貝」




日本(特に福岡)に居ると
洋食には目もくれなくなります・・・が!
今回、予定外に急遽
大阪でのお食事へ招待され
新幹線に飛び乗って向った先は、ホテル「The St. Regis OSAKA」内にある
イタリアンレストラン「LA VEDUTA」

写真 618写真 622






「ホロホロ鳥のグリル」も美味しいのですが、結局
パスタを食べながら「焼きソバの方がいいなぁ・・・」
ピザを食べながら「お好み焼きの方がいいなぁ・・・」などと思ってしまう不届き者です

写真 624そういえば、せっかく大阪へ来たので
弊社レストランのスタッフに頼まれていた備品を探しに
「千日前道具屋筋商店街」という所へ行ってきました




海外ベースで住んでいると
日本では、超ドメな食事
そして、こういう超ドメな場所に心惹かれます・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 00:12|PermalinkComments(0)

December 29, 2011

久しぶりの再会!

写真 417香港→福岡での機内で頂いた
クリスマスのプチプレゼント

小さなチョコレートですが、クリスマスの実感ゼロだったわたくしには
一瞬ほっこりしたのでした


「さぁ〜!ようやく今日から地元での完全休暇だぁー」と、喜んでいたのも束の間
10月のシンガポール出張時に出会った日本人経営者さんと
台湾へ行く前に、東京にて再会した際に
「僕、福岡へは行ったことがないんですよね・・・」との言葉を聞いたので
「わたくしがツアーガイドになってアテンドしますよ!」と、また張り切ってしまい
来福されることになったのです

実は、日本帰国したばかりの頃にも
アメリカ在住の日本人経営者さんも来福されたので
今回は皆さんからのリクエストだった「もつ鍋」を、何回も食べれて幸せでした
それに加えて、わたくしの超お気に入りの割烹のお店へも
既に2回もお邪魔しており、「本物の和食」に
美味しいを通り越して、感動の世界に浸ることができました

写真 421写真 422写真 423






写真 424写真 425お席に着けば、全てを大将に委ねるので
メニューなんかありません。

これらは食した一部です。



こんな料理の味は、外国人にゃー絶対に分かるまい
日本人に生まれて本当に良かったと、思う瞬間ですね

結果・・・自分で言うのもなんですが、今回のアテンドも完璧にこなし
ゲストより「噂どおり、本当に福岡って良い所だね ここに家でも買おうかな・・・」
と、言わせました
な〜んて、本来そんな
したたかな魂胆は無く、純粋に・・・

せっかくの出会い、御縁があった方達へは
わたくしに出来ることは精一杯尽くして
良い方は、また別の良い方へ御紹介して
御縁を繋いで行く事が、出会いのお礼だと思っております。



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 23:30|PermalinkComments(0)

December 27, 2011

香港での出会い!

久しぶりの香港・・・出張とはいえ
なんでまた23日〜25日のクリスマス時期に
独りで訪れなければならないんだろう

それが、今回の日本及び台湾滞在中に
お会いした方達全員が、わたくしを哀れだと思ったのか
皆、口を揃えて「香港に知り合いがいるから、一緒に食事だけでもしてくれる方を紹介しましょうか?」
と、お気遣い頂きました・・・中には、わたくしと初対面だった方も、そんな言葉を掛けて下さり
実際に、その方の香港支社の社員へ軽く命令を下されておりました
とはいえ時期が時期なので、そこまでして頂くのも大変心苦しかったので丁重にお断りをしつつ
そもそも出張話を持ち込んだビジネスパートナーへ、八つ当たりジョーダン半分でコンプレしたら
彼が香港出張時に利用するBARのママさんを紹介して下さりました
彼女なら同伴という形で利益に結び付けられて、こちらも気兼ねする必要もないので適任
ですが、クリスマスイブの夜に
突然、初対面の女性と食事をするのも「なんだかな・・・」と、思っていたので
前日に「どんな方なのか?」お会いしにBARへお邪魔すると
同世代の似たタイプの女性だったので、有難い
香港のクリスマスイブも日本同様にミーハー系らしいので
お洒落な洋食系のレストランは、既に予約が取れない状況とのことで
彼女のコネに頼り、和食ですがお洒落なお店へ行くことになりました

BlogPaint写真 410






自称・美女2人は「世の男性達は、こんな2人を逃してるなんてもったいないね〜」と
負け惜しみを言いつつも、本心は
美味しいお食事と楽しいガールズトークのひと時に
「こんなイブも意外にイイね」と、新たな出会いに感謝です

写真 416ところで、このお店・・・
オーナーさんの本職はデザイナーらしく
シックでモダンな、お洒落な高級寿司屋の内装を見ながら
「これって私が考えたデザインに、ちょっとだけ似てるじゃん!良かった・・・」
と、ひと安心


というのも、実は・・・
10月辺りからブログ内にて
年末まで「自称・なんちゃってアーティストになります!」と、言っていたのは
弊社レストランを大改装する為に
内装デザインを一任されていた為なのです
無事、日本出張前までに
全てのデザインを決め、建設業者さんへ伝える作業を終わらせてきて
現在、店内は工事中となっております
全てが完成するのは1月末と・・・当初の予定では12月25日〜1月9日までの
年末年始の休業中に終わらせる予定だったのですが
1月9日からの2012年度の営業再開後も、営業時間外に工事を続行させなければならなくなりましたが
改装後は個室も出来るので楽しみなのです

S2S1








どうか、イメージ通りに仕上がってくれますように・・・





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 15:53|PermalinkComments(0)

December 26, 2011

台湾での再会!

23日より2泊にて香港出張が入ったので
航空券の購入をする際に、福岡からだと台湾にてストップオーバーしても
金額が、さほど変わらなかったので
ちょっと台北へ寄り道して来ました

というのも、NZで知合った友人(台湾人)が経営する日本食居酒屋「HANABI」へ
一度、お邪魔したかったのです・・・それに、ここは
NZにある日本食レストラン「INDUSTRY 禅(ZEN)」のグループ店なので、更に興味深々だったのです

写真 383わたくしと同い歳のオーナーシェフである友人(台湾人)は
普段は、流暢な日本語でギャグ連発して
ヘラ〜と笑っている印象しかなかったのに
初めて仕事中の顔を見て「凛々しい
さすが、現地のTVに出る有名シェフであり
日本酒のエキスパート(貿易事業主・ソムリエ資格保持者)であり
今後も勢力的に事業展開していく計画をお持ちの方ですわ

写真 384写真 390






特に釜飯が有名な、人気店「HANABI」は・・・
台北市中山北路2段20巷1-3号
02-2511-9358
に、ありますよ!

BlogPaintそこで
これまたNZで知合った年下の女友達
現在、台北にて留学中とのことで
呼び出して、久しぶりに会うと・・・



台湾に来て、まだ1年も経っていないというのに
台湾語がペラペラになっていたのには驚き
秘訣を聞くと・・・
「私、NZで何年も学校に通っていたけど英語は上達しなかったんだよね〜
なのに台湾語は、すぐに覚えれたの!
だって、毎日の生活が楽しかったら周りの人達が何を言ってるか気になるじゃん。
だから、自然と勉強する気になって
好きな事だから吸収も早かったんだろうね〜!」
と、NZに居る時よりも充実した生活に
彼女の話題も明るくて、元気の良い経営者さんと共に美味しい日本酒で乾杯

そんな中、まさかの偶然・・・
NZにある日本食レストラン「INDUSTRY 禅(ZEN)」にて
以前働いていた方と店内でバッタリ再会
ここはグループ店とはいえ、彼もまた
「えっ 若菜さん?? 何で???ここにいるんですかー????
俺、ここで働くの初日なのに・・・凄い偶然じゃないですか
と、お互いにビックリしていると
更なる偶然・・・
女友達と話していると
わたくし達の両通のNZ友人の実兄が台北に駐在しているらしく
彼女が偶然にも出会い、仲良くなったとのことが判明・・・せっかくなので、ご連絡してもらうと
出て来て下さって、初対面したのです
大手日系企業の台湾支店長を務める方なのに大変気さくな方で
「世界は狭いね〜!」と、皆でビックリしておりました
その後も彼ら繋がりで、台北での御縁が幾つも出来て
「また近い内に来ます!」と、お約束させて頂きました

台湾での夜は、そんな顔が広い友人達に
ずっとアテンドして頂いたので
ナイトビジネス視察と称して、初体験な場所へも・・・

BlogPaintここに写っている全員の性別は「女性」ですが
両サイドのお二人は「男性」として生きていらっしゃる方達です・・・なんでも
台湾には「おなべ」さんが多いらしく
ここは、そんな彼らがホストなバーなのです



お二人共、そのまま「女性」として生きていたら
美人でモテただろうに・・・な、お顔立ちに
もったいないと、思いながらも
彼らから「彼氏いるんですか?」「25歳ぐらいの方かと思ってました。」とか言われると
「この道もアリかも・・・」と、つい思ってしまいましたが
冷静に考えると「ってか、わたくしの方こそ「おなべ」向きだよな・・・
と、自己分析・・・実は、このバーへ来る前に
セクシー系の男性の遊び場で、そこのマネージャーさんからのお心遣いにて特別待遇で
若いお姉ちゃんより接待して頂いて喜んでいたら
友人より「若菜さ、マジで男だったら良かったのにね・・・」との、しみじみ発言があったばかりなのでした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 00:38|PermalinkComments(0)

October 26, 2011

シンガポールでの食事・・・!

写真 365情報・通信・芸術省の建物からして
デザイン性が高いものになっているので
街中では、面白い形の建物を多々見ることができました・・・




写真 386写真 360






写真 389← 果物の王様「ドリアン」を
 イメージしているそうです・・・



久しぶりに本物を頂きましたが、やっぱり好きになれない

写真 380写真 381






今回は、約1週間の滞在だったので
外食文化のシンガポールでは「食の選択肢」が多々あり、満喫できました
まずは、シンガポールに来たら
「絶対に、コレだけは食べて行きなさい!」と、言われた・・・「チキンライス」と「チリクラブ」

写真 356写真 379






日本食も豊富です・・・高級店からカジュアル店まで
大手日系企業が多数出店されているので
日本と同レベルの味に大感激
ランチ時は、いつも「博多とんこつラーメン」や「吉牛」などのB級グルメを選択してました

写真 384写真 374写真 400






日本食レストランの中には、ターゲットを日本人のみに絞っている所もあり
メニューが日本語表記のみ!なのには、驚き
シンガポールの日本人在住者数を尋ねると
約2万5千人程度とのこと・・・そんなんでも、やっていけるのはシンガポールの特徴からでしょうね

有名な「Raffles Hotel」でのハイティーは
お菓子がバッフェスタイルでした

写真 372写真 370写真 371






シンガポール独特の文化である
マレーと中国の融合文化を意味する「プラナカン」
その、お料理も頂きました

写真 382写真 375







そして、今回の機会に
店舗の内装や家具もチェックしておりました・・・
「The Fullerton Bay Hotel」の屋上にあるBarには、恋人と利用したくなるような素敵なソファー

写真 368写真 398






写真 396← これ、ほとんどベッド・・・
 酔ったら、そのまま寝ちゃいますね





つづく・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:11|PermalinkComments(4)

August 13, 2011

長崎での1日!

前回の日本出張時(3月12日)に、全面開通した九州新幹線に
今回、初めて乗りました

写真 310写真 311






評判通り、デザイン性のある車内は
普通車でも立派に快適でした

先日、長崎県へ行っており
再度、福岡県へ戻りましたが
これより新幹線をフル活用して、九州地方→中国四国地方→中部地方→関西地方へと移動して
18日のフライト(19日着)にてオークランドへ戻る予定です

そういえば、長崎県でのこと・・・

写真 312中心市街地は、山と海に挟まれた
狭い平地なので
住宅は丘陵の斜面にまで広がり
人しか通れない小路も多々あって迷路の様・・・そんな中で
訪問地からJR長崎駅へ戻る途中、本当に迷ってしまったわたくし・・・


たまたま通りすがりの40代前半位の女性に
「すみません、この道を下って行くと大通りに出ますか?」と、尋ねると
「どちらへ行かれるのですか?」と、逆に尋ねられたので説明すると
ナント!見ず知らずのわたくしへ
「すぐそこに駐車しているのですが、方向が同じなので乗っていきませんか?」
とのオファーをして下さったのです
その上!
車中で「学生さんですか?」と、尋ねてくれました

写真 317ご親切に送って頂いた後
遅めのランチで長崎名物の「ちゃんぽん」を食べに行くと
お店のおばちゃんからも「お嬢ちゃん」と呼ばれ
「長崎って、何てイイ所なの」と、ご機嫌ちゃん



わたくしにとって、ここもまたパワースポットかも
「ねぇ、先輩

写真 318
「世に生を得るは事を成すにあり」


「世の人は われをなんとも いはばいへ
 わがなすことは われのみぞしる」


「世の中と云ものハかきがら計である
 人間と云ものハ世の中のかきがらの中ニすんでおるものであるわい
 おかしおかし」





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:38|PermalinkComments(0)

August 11, 2011

5リットルのワインボトル!

先日、ワイン通な友人が経営するレストラン(すきやき・しゃぶしゃぶ専門店)へお邪魔した際に
「日本では、NZワインってメジャーじゃないけど
 個人的には、かなり気に入っとるちゃんね〜!
 最近、ピノノアの赤が手に入って飲んだんやけど感動した!!」と、言う友人のワイン話を聞きながら
店内を眺めていると・・・

BlogPaintこんな巨大ワインボトルを発見

ディスプレイ用の空ボトルかと思いきや
本物のイタリアンワイン・・・
最大は、マグナムボトル(1.5リットル)かと思っていたのに
5リットルサイズがあるなんて初めて知りました







イベントがあった際に、振舞ったそうですが
注ぐのも大変そうですね・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 15:45|PermalinkComments(0)

August 01, 2011

誇らしき日本風土!

まずは福岡に滞在中です。

写真 267NZ→日本(福岡)へ到着したのは、午後10時
夜間なのに気温28℃に・・・「あったか〜い」と
まだオークランドの寒さが体に残っているのか?ボケています




元々、寒さより暑さに強いわたくしは、ボケが回復した後も
日中でも元気ピンピンに動きまくっております・・・が!
その分、体がスタミナを要求しているらしく
本当に珍しく、ちゃんと朝食も食べております・・・

写真 268← これも日本の文化でしょう

超和食党のわたくしが
今回は「パン」に惹かれております



なにはともあれ、夏真っ盛りな季節となれば
かなり久しぶりに「あそこへ行ってみるか・・・」と
先日の日曜日に、ふらり福岡の小京都と呼ばれる「秋月」まで足を伸ばし
明治20年創業のお食事処・納涼場として有名な「だんごあん」へお邪魔して参りました

写真 287山の奥深くに位置し
清流に沿って涼み台(屋外テーブル)が設置されているので
天然のクーラーが効いた和式オープンカフェと、言ったところかな




写真 288写真 275






自然の力は本当に凄いな・・・と、感じるひと時
多くのグリーンが日陰を造り
清流がひんやりとした空気を生み出し
ここは、街中よりも
明かに気温が低いのです

節電の影響で、賢い日本人は
すぐさま多くの冷却グッズの製造・販売を始めましたが
それらに加えて休日は、こういう場所でお食事をし
ゴザの上でゴロンとお昼寝をすることができる日本の風土が
まだ安全に存在していることに感謝ですね

写真 277写真 279写真 278


写真 271名物の紅白だんご、くずきり、ところてん
採れたてのヤマメ
などを頂き・・・




わたくしの価値観では、こんなひと時を「贅沢」と呼びます。


そして、こんな素敵なオープンカフェは
「NZにもあって、おかしくない・・・」と、思うのです。



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:49|PermalinkComments(0)

October 01, 2010

お食事 in NZ&韓国&日本!

今夜もNZ最大の水産会社の社長夫妻とディナーin 山水Japanese Cuisine
実は、福岡で大接待したお相手は彼らだったので
お礼に・・・と、お食事に誘われたのです

丸2日に及んだ大接待の様子は、極秘ですが
元ツアコンだけあって、我ながら上出来と思っていただけに
最終日の夜、社長から、かなり感謝され
「あなたは本当にmotivator(モチベーター)ですね。」と、言われました
この言葉・・・
「モチベーションを上げる」とかの自己発電的な要素は持っている自負していましたが
自分以外の人から、そう言われたのが
かなり印象的で、とっても嬉しかった

福岡での件が、我々を以前よりもグッと親近感を持たせ
今夜は、カウンターで
ヘッドシェフのお任せ握りを堪能しながら、想い出話に花が咲いたのでした・・・
そして、わたくしは
奥様の故郷である韓国(釜山)へも行っていたこともあって
その時の様子を聞かせると
「さすが!まるでローカルの人みたいね!!」と、褒められました

写真 042写真 043






それもそのはず、韓国(釜山)では・・・ガイド無しで
移動は、地下鉄
食事は、あえて大衆食堂
深夜には、大衆浴場であかすり
などなど、日本語も英語も通じない中
まともに目的地の場所さえも分かっていないのに、ジェスチャーだけでのりきりました
つくづく思うけど、世の中なんでもなんとかなる!って・・・ (← これでもA型です。)

写真 044毎回、こんな場所で
本場韓国料理を味わってきました





写真 045← 釜山名物「デジクッパ」

写真 040






ローカルの「チヂミ」は、辛い
そして、ぐちゃぐちゃにする・・・って、初めて知りました

写真 049写真 050






タコとイカと大好きなホルモンを混ぜ混ぜした鍋「ナッコプセ」
ばりうま

この他にも、美容と健康に良い「蔘鷄湯」なども頂きましたよ


・・・ところで、最近のマイブーム
一晩で、2、3軒のレストランを梯子ディナー
各レストランでは、軽くお酒を飲みつつ
少量のお料理を頂きながら会話を楽しむ・・・って、いうスタイルに
はまっております



wakananz at 13:25|PermalinkComments(0)

June 26, 2010

最終日のメルボルン!

この日は、NZへ帰国日
夕方のフライトだったので、それまで独りでメルボルンの街中を散策するつもりだったのですが
Kさんが、昨日から今日へとシンガポール行きのフライトを変更してくれて
結局、空港までお付き合い頂けることに・・・

しかも、わたくしの希望で
トラムにまで乗せてしまいました

写真 011写真 013






トラムで一周することで、City内の地図が頭に入り
珍しい形の建物を見る度に「あれは何だ?」と
ガイド本と照らし合わせて、自身で調べるの好きなんです

それにしてもメルボルンの街、歴史的な建物や文化が残っており
本当に素敵
住宅にしても、未だにイギリス風の建造物が多く残っていて
お洒落だわ
わたくし、シドニーよりメルボルンの方が好みです

写真 014写真 016






写真 045






写真 017
これは、今現在
南半球で最も高い公共展望台「EUREKA SKYDECK 88







実は・・・到着時のメルボルン国際空港で、ひと悶着がありました
税関の係員のあまりにも納得いかない調べ方に、物申して怒ったら
警備員まで出てきたのです・・・けど、わたくしの言っていることは間違ってないので、相手も反論できず
けど、その腹いせか、わたくしだけ無駄に長く調べられたので
捨て台詞で「今回、初めてな街だけど、あなた達のせいで印象最悪 二度と来ないから
と、言ったら・・・税関員や警備員達が笑いながら「OK〜」
と、言われたので再びカチン
「入口が、そんな対応でいいのかー」と、心の底から「絶対、二度と来るもんか」と、決めたのに
空港を出て、City内に入った瞬間に「やっぱり、また来てもいいかも」と、
コロッと変わった程に魅力的な街です


そして、最終日のランチで選んだ日本食レストランは
世界的に有名な「NOBU
メルボルンにもあるとは、露知らず
初日に連れて行って頂いた「CROWN Casino」の中で見かけたので
ちょっとお邪魔しました

写真 046写真 012






こてっこての和と洋のフュージョン料理かと思いきや
結構フツーの日本料理に近く、ちょっと嬉しくなりました
メニューの記載の仕方にしたって
「へー こんな書き方でオージー達は
 料理内容を把握できるのかいな?」と、思った程・・・
その割には、ホールスタッフに日本人はおらず
日本人はキッチンスタッフだけなんですって
なので、入店すると「いらっしゃいませ〜」と、日本語でお声掛け下さるものの
それ以外では、ローカルレストランで食事をしている気分になってきます。
寿司バーがディナーのみしかやっていないので
ランチでは、特にそう感じたのかもしれませんが・・・
お腹もいっぱいになって
軽く運動がてらCROWN Casinoの中にあるショップを見て回ってから
空港へ・・・たまたまフライト時間が同じだったKさんにゲートで見送られて
ブ〜ンとNZへ戻ってきました

オーストラリアに居ると
「やっぱ都会よね・・・こっちの方がいいなぁ〜」とか思うのですが
NZに到着すると、やけに落ち着くんですよね・・・そして
「やっぱりNZの方がいいわ」と、思い直すのです

・・・基本、どこでも良くて
ただ世界中を飛び回っていたいだけなんでしょうね



wakananz at 13:55|PermalinkComments(0)

June 25, 2010

2日目のメルボルン!の続き!!

2日目のメルボルン!の続きです・・・

ランチ後は、Kさんのビジネスパートナー達とはお別れして
新たに、2名の紳士をご紹介して頂きました
おひとりは、マレーシア人の会社社長で
日本語をお勉強中とのことで、いつも笑顔で片言の日本語で話しかけてくれる優しい方
もうひとりは、彼の日本語教師で台湾人の方なのですが
日本映画が大好きで、古いものから新しものまで約600本のコレクター
しかも京都大学でアジアの歴史を学ばれているので
わたくしよりも日本の歴史を、よくご存知です

Kさんのご配慮で
日本語の方が、わたくしが仕事の相談をし易いだろう・・・
彼らの方が、日本人の友達を持っているだろう・・・とのことで
ご紹介してくれた様です

それがKさんも、台湾人の方とは初対面で
実は、Kさんは黒澤明監督の映画が大好きとのことで
途中から、彼らは日本映画の話に花が咲き
そのまま、ご一緒にディナーへ行くことになりました・・・その時も
わたくしに付き合って下さり
日本食レストラン「乾山 KENZAN」へお邪魔しました

写真 039典型的な海外にある日本食レストランだったので
きっとミンナ好きなんじゃないかなぁ・・・と、思って
「すき焼き」をオーダーしてみました




写真 042予想通り、好評で
改めて思ったのですが
「和牛」は、海外でも大人気ですね




たまたま、すき焼きを目の前で作って下さったスタッフの方が
日本語ペラペラの韓国人の方で
我々のテーブルでは、シンガポール・マレーシア・台湾・韓国・日本と
出身地はバラバラですが、ナゼか日本文化について語りだして
大変興味深かったです・・・そんな楽しい時を過ごしている中で
ふと周りを見たKさんが・・・「Tim Burton監督が来てる
世界的に超有名人で「シザーハンズ」や
最近では「アリス・イン・ワンダーランド」などで知られていますよね

それが、ちょうどメルボルンで
彼のエキシビジョンが開催されており、それでお食事にいらっしゃったんでしょうね・・・
わたくしなんか「そんな有名監督とさっき目が合っちゃった」くらいのミーハー的な感覚しか無かったのですが
映画好きなKさんからすると、本当に嬉しかったみたいで
ここでもまた「若菜さんのお陰で、Tim Burton監督に会えたよ・・・ありがとう。」
また、2人の紳士からも「今日は、本当に楽しかったよ・・・ありがとう。」
って・・・
「ありがとう」の台詞は
わたくしが言わなくてはいけないのに・・・いつも先を越されてしまいます


まだまだ、恵まれた日々は続きます・・・



wakananz at 22:32|PermalinkComments(0)

2日目のメルボルン!

場所は違うけども、いつも通り
午前中は、ホテルの部屋でメールチェックと返信を終えてから
Kさんにお迎えに来て頂き、合流
昨日お会いしたKさんのビジネスパートナー3名の中でも、ボス的存在の方のオフィスへ直行
何かミーティングでもあるのかしら?と思いきや
ランチを一緒に食べましょうとのこと・・・

ですが、今回のメルボルン行きを決めたと同時に
オーストラリアの某日本食卸会社の社長へ電話をして
「メルボルンで有名な日本食レストランを、いくつか教えて下さい!」と、尋ねていたのです
わたくしは、出張となると
「元(出張費)は取ってやる」くらいの気持ちで
フル活用するので、今回は貿易業での仕事の件での訪問だったのですが
どうせ食事はするので、飲食業の方でも勉強になりそうなお店へ行こうと決めていたのです・・・

で、つい
そんな話をKさんにしたら「お付き合いしますよ」とのことだったのですが
まさか、全員が付いて来るとは思ってもおらず・・・
「わたくしも初めて行くので、どんなレストランか分からないので
 皆さんにとって場違いなレストランだったら申し訳ないので
 だったら、独りで行きます。」と、言ってもお構い無しで
ご一緒して下さいました

写真 021すると・・・不安的中かぁな入口

「やばい、カジュアル過ぎるかも」と、思い
止めようとしたのに
ボス的存在の方が、先にツカツカ入って行ってしまわれたので
後を追って中に入ると・・・

写真 020入口とは正反対に
中は広く、とっても綺麗なシンプルモダンな和の内装
コの字形の大きなカウンターを中心に、個室もある
日本食レストラン「遊(YU-U)」



会席料理もあるのかな?と思いきや、ランチセットメニュー($18)のみで意外

女性には丁度良いボリュームなのだけど
オージーには足りるのかな??と、思っていたのですが
すぐにビジネスマンで満席になり、ちょっと気になることがあったので
ディナーメニューも見せて頂くと
「なるほど、なるほど・・・夜は、居酒屋メニューなのね。」
そして、スタッフの方に
「我々は初めてだったので、入口の看板が小さくて
 何回も見過ごして、ようやく辿り着きました。」
と、笑いながら言うと
「すみません・・・実は、うちは看板も小さいのですが
 広告も出していない店なんですよ・・・」

その一言で、何が言いたいか理解

それにしても、わたくしに同行してくださった皆さんが
「若菜さんがメルボルンに来なかったら
 僕達は、メルボルンに住んでいても
 こんな素敵なお店を知ることが無かった・・・ありがとう。」
ですって

もう、この方達と居ると
本当に優しく穏やかな気持ちになれるし
同時に、自分が人としてダメな部分が非常に明確になり反省ばかり・・・

そう、昨日もこんな事を言われました・・・
「今日の天気予報では雨だと言っていたのに
 若菜さんがメルボルンに来てくれたから、晴れたんだね・・・ありがとう。」


まだまだ、恵まれた日々は続きます・・・



wakananz at 18:20|PermalinkComments(0)

June 24, 2010

一期一会!

急に決まった事なので、弊社スタッフの誰一人として知らなかっただろうな・・・
今週の後半、わたくしがオーストラリアのメルボルンに居たこと

写真 034写真 007


NZに居ると、オーストラリアへ行く事なんて
なんだかNZの南島に行く様な感覚になってくるので
荷造りの最中に「あ、パスポートいるんだった!」と、思い出したり・・・
今回は、自身でチケットをネット上で手配したので
ギリギリで「あれ?オーストラリアは、今もETAS(電子渡航許可)必要だったっけ??」と、思い出して
これまた自身で手続きしたりと
「元ツアコンで良かった・・・」と、改めて自分の頭をヨシヨシ

・・・そんなこんなで、弊社スタッフに連絡するの忘れてました
いや、本当は途中で思い出したのだけど
たかだか2泊3日だし、NZの携帯はオーストラリアでも繋がるし
PC持っていくし・・・で 「ま、いっか


そもそも、事の始まりは・・・火曜日
オークランドの友人が「若菜ちゃんに紹介しとくね!」と
シンガポール人のビジネスマンを紹介して下さいました
初めて会ったのに、とっても気さくで優しい方で
たったの30分間、お互い自己紹介をして
わたくしは、自身がやっている仕事の話やちょっとしたプライベートの話をしただけなのに
彼もまた「若菜さんに是非紹介したい友人がいます。
シンガポール在住なのですが、たまたま今、仕事でメルボルンに来ていて
金曜日まで滞在予定なので、ちょっと電話で話してみませんか?」と、電話をかけ始めました
お電話を代わって話してみると
声のトーンから「この人、良い人だ!」と、直感
わたくしね、これはちょっと自慢なのですが
人を見る目がある方だと思います なんだろう・・・ちょっと話しただけで、色々感じる事ができるので
結構仕事で役立っているのです。
この能力(?)は、ビジネスパートナーも認めていて
判断に困る相手がいると「彼(彼女)どう思う?」と、必ず尋ねられます。

そんなワケで、わたくしの直感が
「メルボルンまで会いに行っても損は無い!」と、判断したので
その電話の後、すぐさまネットで渡航の準備
翌日(水曜日)に、オークランドで予定していたアポの延期やキャンセルの手配
メルボルンで渡す資料の準備などなどを終え
翌々日(木曜日)の朝には、メルボルンに到着していました


オーストラリアで2番目に大きな街ですが
実は、わたくし・・・お初
空港で、お電話で軽く話しただけで
初めて会うシンガポール人のKさんとご対面
わたくしの勘は、バッチリ的中で
めちゃくちゃ良い人・・・スーパージェントルマン

彼の運転する車で、連れて行かれた先は「CROWN Casino

写真 006超バブリーな建物の中には
大規模なカジノを中心に
ホテル、レストラン、カフェ、劇場、映画館、ブランドショップ等を備えた
総合施設となっています

写真 002


なんでも・・・わたくしに、更に
Kさんのビジネスパートナー達を紹介する為に
この総合施設の中にある日本食レストランで待ち合わせとのこと・・・
「オーストラリアまで来て、日本食レストランでの食事でいいのか迷ったのですが
 あなたが日本人の方なので・・・」と、お気遣い下さったのですが
わたくしにとっては大変有難い・・・なぜならば
わたくしも「山水Japanese Cuisine」を持っている立場ゆえ、
海外にある日本食レストランへお邪魔させて頂くことは、何かと勉強になるのです

ですが、その日本食レストラン「KOKO」は
「CROWN Casino」の経営だけあって
「お金かけてますね〜」な、内装

写真 003写真 004


本当に「日本食レストラン」なのか微妙ですが
メニューに「フォアグラの軍艦(3P) $60」とかあるんですよ
それにしても、どれもこれも美味しい

そこで、Kさんのビジネスパートナー達3名ともお会いしたのですが
はじめ「どこの農家のおじさん達だ」と、思った程
ルックスに高級感無し・・・なのですが!
Kさんを含む全員のクレジットカードが「ブラック」でした

後で聞くと、わたくしのやっているビジネスなんか
皆さんのビジネスに比べると、米粒・・・いや、胡麻レベルでした
なのに!なのに!!
ナゼにそこまで、ちゃんと話を聞いてバカにせず
「君のビジネスに役に立てそうな人を当たってみるよ。」
と、言ってくれるのでしょうか
わたくしに、そこまで良くして下さっても何の得にもならないのに・・・

いや、きっと損得で考えてないんだな・・・友人の友人だから大切なお客様として扱って下さり
「一期一会」の気持ちで、関わって下さるんだな・・・本当に心から有難く思いました

そして、大金持ちの本当の余裕と謙虚さを目の当たりにして
メルボルンでの滞在中
とっても穏やかに過ごさせて頂くことになります・・・続く



wakananz at 20:07|PermalinkComments(2)

June 09, 2010

午後のお茶!

tea里帰り中のNZ友人と
マンダリンオリエンタルホテルの最上階で待ち合わせて
アフタヌーンティー




彼女とは、お仕事関係で絡む事もあるので
日本で会ってみるのも、また何かお互いにアイデアが浮かんでいいかも・・・と
日頃のお礼も兼ねて、お誘いしたのです

ところで、こちらのアフタヌーンティー
わたくしにとって、理想的な内容でした

tea2tea3






tea4軽くつまめるサンドウィッチ・スコーン・お菓子をお供に
多種類のお茶を、おかわり自由で頂けるのです





アフタヌーンティー・・・名前の通り
お茶がメインであるべきだと思っているわたくし
ところが!NZでは
これらサンドウィッチ・スコーン・お菓子などがメインとなり
お茶は1杯しか付いていないアフタヌーンティー(ハイティー)が多いのです

わたくしなんか、お茶は大好きなので
会話がすすめばお茶もすすむ・・・ということで
ふと気が付けば2時間半も経っており
その間に頂いたお茶は、余裕で10杯近くになりました

ところで、アフタヌーンティーの和風バージョンあってもいいよね?
おっ、閃いたなり



wakananz at 15:01|PermalinkComments(0)

January 08, 2010

ご当地グルメ!

地元には飲食店を経営している友人が多いので
今年に入ってから、飲食ビジネスに関する話が続いています・・・

それにしても「B級グルメ」と呼ばれる物には「ご当地グルメ」が多いだけに
安くて美味しいって最高ですね

ひだまり「サメのなんこつ」


ひだまり「塩ホルモン」






百済「とんこつチゲ」







絶対NZじゃ食べられない物・・・今回も満喫



wakananz at 22:57|PermalinkComments(0)

December 29, 2009

夜のキラキラ!

B3わたくしと同様に
只今日本滞在中のNZ友人達と待ち合わせの為に
恵比寿ガーデンプレイスへ行くと・・・





BB2







「Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-」というタイトルで
バカラのシャンデリアが展示中でした


のキラキラも大好きです

Dその後・・・
国内最大級のワインセラーを持つレストラン DAZZLEでお食事

店内のイメージは「大人の為の宝石箱」だけあって
こちらもキラキラしたお洒落な内装



キラキラキラキラに触れていると
なんだか元気になります



wakananz at 00:08|PermalinkComments(0)

December 22, 2009

広島名物の食べ尽くし!

広島に来ています

広島7広島8






広島といえば!わたくしの発想では・・・「WOOD ONE
NZにて植林事業を行っている現地法人の親会社がある所
というのが真っ先に思い浮かびます
だって、NZ国有林の森林経営権を取得されている会社で有名なんですもの

そんな広島で、今日がお誕生日の友人と合流して
名物を食べ尽くしました

広島広島2






広島4広島5






広島6牡蠣・小いわし・広島風お好み焼き・穴子・つけ麺







日本出張中の唯一の楽しみは・・・
日本全国の御当地名物を食べれること



wakananz at 23:15|PermalinkComments(2)

October 22, 2009

食べ過ぎに注意!

本日のランチは
「鰻」の若菜ランキング世界一のお店にて

秋4せいろむし

秋3











ここは「鯉こく」も有名なんだけど
鯉を観賞しながらは、ちょっとパス

場所を変えて、デザートは・・・ベリーベリージェラート

午後お花みたいでしょ






気を抜いていると、とんでもないことになるぞ
危機感持って過ごさねばならない
恐るべし・・・食欲の秋



wakananz at 17:04|PermalinkComments(0)

July 24, 2009

「おひとりさま」に抵抗の無い女・・・!

本来の性格とか、慣れとか、出張が多いとか
色んな要素が重なって、わたくし・・・「おひとりさま」状況にかなり強いんです
男性目線だと「寂しくないの」が、わたくしの場合「気楽」となるので
出張中も「おひとりさま」で快適に楽しくやっているのですが
遂に、ここまできたかレベルに突入したわたくし・・・

確かに、今回のリサーチテーマに沿って訪れたかったレストランなので
行く必要があった・・・のですが
超有名シェフ達の高級フレンチレストラン
アラン ジュカスの「BEIGE TOKYO」や
ゴードン ラムゼイの「GORDON RAMSAY at CONRAD TOKYO」などに
「おひとりさま」で行くことに抵抗が無い女になってしまったということは
独身街道をまっしぐら

その時の裏目的として
「女性が独りで食事をしている時の接客」というのも見てみたかったので
わたくし的には「全然ありでしょ」なんだけど・・・

e7e521e7.jpg
良いご縁があれば、あればの話だけど
その時は嫁に行く気、まだ棄ててはいませんからね



wakananz at 00:25|PermalinkComments(0)

July 20, 2009

夏バテに負けない体力づくり!

本日、日本は「海の日」で祝日です
が・・・わたくしには関係なくエージェントさんと打ち合わせ
明日は国内移動日
暑いけど、夏バテせずに元気ピンピンです

その秘訣は、日本では食に妥協しなくてもいいからだと思う
お寿司、天ぷら、鰻、ラーメン、焼肉、焼き鳥、もつ鍋、しゃぶしゃぶ・・・など
各料理の若菜ランキング「世界一美味しいお店」というのがあり
先日、そんなひとつ
「唐揚げ」の若菜ランキング世界一のお店へお邪魔してきました
福岡県久留米市にあるお店「鳥文

からあげここの唐揚げは形に特徴があって
平たいので食感がお気に入りで、秘伝の味付けも最高

ついでに言うと、このお店で使っている「お醤油」も旨い



わたくしの元気の基は、美味しい物を食べて
ちゃんと睡眠取れば・・・まだまだ頑張れるよ in 日本


wakananz at 23:21|PermalinkComments(4)

June 01, 2009

癒されたランチ!

今日は、ウェスティンホテルの会議室に出向いていたので
ランチはホテル内のレストランでいいや程度に
何を食べようかと考えていた。
昨晩は遅かったので、お腹に重いものは避けたかったので
日本料理 舞」にて軽いランチにしておこうと決めた。

メニューを開くと
「初夏の美肌コース」なるものが目に入り
ネーミングに騙される思惑通りな女がまたひとり・・・と
自身で分かっていながらも、オーダー

ひとりで来店しているので
コースだとお料理の合間は退屈するかも・・・って
本当はちょっと後悔していたのです



お料理が出てくると
その美味しさを味わうことに集中し始めました
また、女性を意識した量とカロリーなだけに
重たさを全く感じず
さらさら〜と体中を通り抜ける感じに好印象
内容は、この通り
・コラーゲンの煮凍り・季節の小鉢・お刺身一点・すっぽん茶碗蒸し
・季節野菜のサラダ・すっぽん美肌鍋・雑炊・香の物・自家製デザート
すっぽんを使ったお料理だったので、確かにお肌に良さそう
なにより!すっぽんの美肌鍋の御出汁が超美味しくて
また、お好みで生姜汁をまぜるのですが
これがまた体内をポカポカにしてくれて、血行がよくなった様で
肩こりが急に和らいだのです
・・・実は、食事前に肩こりが酷かったので
食事後にマッサージへ行こうかな?と思っていたので、ビックリ

肩こりが和らいだ理由に、もうひとつ関係することが・・・
それは、わたくしのテーブル担当の女性スタッフのサービス
彼女は、化粧っ気がなく素朴な感じで見た目が若かったので
バイトの方かな?と初めは思ったのですが
その動きを見ていると「いや、できる子だ。」
なんせ、声のトーンとか生まれ持った雰囲気が超癒し系で
美味しいお料理と彼女のサーブから
なんとも言えない電磁波?みたいなものが生み出される気がし
それを受けるわたくしは、とても心地良く「幸せ」と、感じ
とってもリラックスできて、癒されたのです

レストランで、こんな満足感を味わったのは
めちゃくちゃ久しぶり?と、思いながら
その日のディナーもお邪魔させて頂きました

本心で「ありがとうございました。」と、言えたランチでした



wakananz at 01:55|PermalinkComments(0)

May 31, 2009

執事が欲しい!

先日、NZ友人が
わたくしと同様に日本出張中で東京にいることを知り
一緒に食事をすることに・・・その時に
「この前、執事カフェへ初めて行ってきたけど
 めちゃくちゃ面白かったよ

その一言で、わたくしの好奇心は100%
メイドカフェは行ったことがあるけども、執事カフェとは
行ったことがない、見たことがないものには
やたら興味を持ち、反応する性質なので
「今から、行こう
と、渋谷にある「BUTLERS(執事)Cafe」へお邪魔してきました

それが、ちょっと前にドラマ「メイちゃんの執事」を見て
「わたくしも、執事が欲しい」と、思わされていたのでワクワク

ここのお店は、執事全員イケメン外国人
よくここまで揃えられたものだと感心しながら
どこへ行っても聞きたガールは、彼らがワーキングホリデー君達だと知りました

来店すると「ようこそ!プリンセス」と呼ばれるのだけど
わたくし達が、テーブルチャージがかかる「シンデレラシート」に座わると
その時点から「シンデレラ」と呼び名が変わりました

BlogPaintそして、頭にティアラを付けてくれ
お姫様ごっこの始まり始まり〜

テーブルに置いてあるベルを鳴らせば
「Yes,My Cinderella」と、返事をし、すぐさまやって来て用件を聞いて下さり
トイレに行く時も、手をとって連れて行ってくれるのです

姫2それが、この2人
NZでは、実は男?疑惑が浮上する程、こんなキャラが似合わない為に
終始、照れながらゲラゲラ笑っていたのですが
よくよく見ると、この店内
確かに女性ウケする小物がいっぱい


また、メニューもバッチリ女性好みの構成で
経営者目線で見ると「ほお」と、共感できる部分が多々あって
色んな意味で面白い

そんな中で、わたくし達のオーダーは
「シンデレラコース」
内容は、カクテル、ミニスイーツに加えて
サプライズという名のプリンセス気分を盛り上げる小道具レンタル
そして、執事がお姫様だっこして記念撮影
なんかも含まれちゃっています

BlogPaint
こんなの慣れていないもので、微妙に距離があるだっこ





・・・それにしても
ここまでしっかり演出してくれる割には
普通のカフェとお値段が変わらないのが嬉しいポイント
逆に、執事が外国人の特徴を生かして
会話が英語で行われるので、英会話のレッスンとして訪れるお客様も多く・・・
そう考えれば、このお店はかなりお得なのではないでしょうか
下手にホストクラブ行くより、安上がりに楽しめますよ

・・・友人が一言「NZでもやってみたら?」
それも悪くないけど、初体験の感想は「いちいち、面白い」お店でした。



wakananz at 19:36|PermalinkComments(0)

May 30, 2009

東京のニュージーランド料理を味わう・・・!

今回の出張の1番の目的は
新規立ち上げ予定のビジネスに関する情報収集

そのせいもあって
東京でのディナーは、なるべく
ニュージーランド料理レストランへ行くことにしました
まずは、銀座にある「AROSSA

お料理のお味も良かったのですが
なんせNZワインリストの豊富さにビックリ
300種類程のワインを常備しているとのことで
すぐ聞きたガールは
「このNZラムやワインは、どこから仕入れてるんですか?」ってな感じ

その上、こんなメニューがあり
「ハンギ:マウリ族伝統のおもてなし料理」
もちろんオーダーしました

が・・・

そこに往きつくまでに、既にお腹がいっぱいになり
キャンセルしちゃったので、また次回のお楽しみ



wakananz at 18:42|PermalinkComments(2)

February 08, 2009

台湾での食事!

初めての物、体に良いと聞く物
なんでも試してみます

台湾へび基本的に、順応性は高い方なので
こんな物もちゃん





実は、これ・・・

台湾へび2「蛇のスープ」

効能:お肌・血液・腎臓に良いとのこと




蛇肉は、鶏肉みたいに柔らかくあっさりしていますが
小骨がいっぱいあって食べ難かったです。
蛇にあんなに小骨があるって、初めて知りました

メニューには、スープの他に血酒なんかもあり
蛇体のある部分を食べると自分の体と同じ部分を補強できるらしいが
蛇血は、ちょっと無理でした・・・

台湾3意外にも現地の知人達は知らなかった
「ウーロン茶小籠包」





台湾4このお豆腐は「臭豆腐」と言い
植物の汁と石灰等を混合し
納豆菌と酪酸菌によって発酵させた漬け汁に
豆腐を一晩程度つけ込んだ物



豆腐自体の発酵はほとんどしていませんが
豆腐表面の植物性タンパク質が、漬け汁の作用で一部アミノ酸に変化し
独特の風味と強烈な臭気を発するようになります。
中国、台湾、香港などの地域では広く食べられており
人によって好みが分かれ、地元民であっても食べられない者もいるとのことですが
わたくしは全然 というか、味がとっても美味しいと思います。

他にも、色んな物を味見したのですが
キリがないので、この辺で・・・

そして、食べたら飲む

台湾5脂肪の吸収を防ぎ
体外に排出する効果があるお茶も一緒に頂きます





ee298353.jpg台湾で採れる物ではないのですが
花茶と呼ばれ、見た目と香りがお気に入りの「バラ茶」





ただ1種類を飲むのではなく、何種類かをブレンドして
美味しく、かつ健康に飲む方法として・・・

美人茶(バラ+菊花+ジャスミン)
→女性に優しく、美しくなるお茶

ダイエット茶(くまつづら+レモングラス+ローズマリー)
→二の腕や太ももが細くなる効果

開運茶(くまつづら+レモングラス+ローズマリー+バラ+ミント)
→事業や学問、家庭運などをUPさせるお茶として
 台湾の占い師が好んで飲むお茶

などがあるそうです



wakananz at 01:26|PermalinkComments(0)

June 04, 2007

日本のニュージーランド!

b4143d51.JPG六本木のド真ん中にある
ニュージーランド トラベル カフェ」へ行ってきました。





噂には聞いていましたが、大繁盛でした
ただし「ニュージーランド」だからってことで大繁盛しているのとは
ちょっと意味は違うみたいですけども・・・
ココが火付け役になってくれることを願いたいです

NZカフェ






そんなカフェへ
ニュージーランド在住で
たまたま日本へ一時帰国している方達をお誘いして
お食事後のお茶をしに訪れました。

ご一緒した方が、働いているスタッフの方達へ
「ねえ、あなた達はニュージーランドへ行ったことがあるの?」と、お伺いすると
「はい、ワーホリで行っていました。」と、答えた方が多かったのには
なんだか嬉しかったです


このカフェでは
ニュージーランド産のものを、お手頃価格でご賞味できます。
深夜遅くまで営業していますので、是非、一度お立ち寄り下さい。



wakananz at 19:25|PermalinkComments(0)