レストラン(NZ南島)

November 22, 2010

南島グルメツアー! カイコウラ編

「南島グルメツアー!」と題して、6回に分けて
その様子を簡単にまとめて記してみたのですが、これが最後です・・・

3クライストチャーチを経由して
今回のグルメツアー最大の目的だった・・・
「カイコウラでクレイフィッシュを食べる!」希望を叶えるべく
最終目的地へ到着





写真 120写真 118






この街には、いくつものシーフードレストランがあるのですが
知る人ぞ知るクレイフィッシュが比較的安く食べれて美味しいお店は
さらに23km北上するのです

海岸沿いにある小さなお店なので
住所も・・・State Highway 1,Rakautara,Kaikouraと
どう調べても番地が分からず、アバウトな情報しか得られなかったので
とにかくカイコウラの中心地から車の走行距離を見ながら
23km走ったところで、右側を注意深く見ていると・・・発見

写真 109この看板が目印






写真 108これでも、創業33年という
クレイフィッシュ専門店「NIN'S BIN」

営業時間の情報も得られなかったので、いちかばちかで来てみて
開いてて良かった


お店の方に詳細を聞こうと思っていたのですが
クレイフィッシュに夢中で、すっかり忘れておりました・・・
電話番号は、03-319-6454となっておりましたよ。

写真 104店内に入ると
朝採れたてのクレイフィッシュがドンッと置いてあるので
好きなのを選びます・・・甲羅に$45〜$65の間で金額が書かれており
わたくしは$52のを選びました
レストランで食べると$70とかするんですって


写真 107簡単な調理場で
半分にカットしてグリルしてくれます。

せっかくなので、マッスルもオーダー
ちなみに「しらうお」も、ありました。


写真 112すぐに、出来上がり






写真 111写真 116






写真 114お店の周囲は、絶景
お外にテーブルと椅子のセットが、いくつか置いてあるので
そこで、このプリップリを頂くのです

これだけの為に来た価値ありますわよ


カイコウラは海洋野生動物の宝庫なので
「鯨(ホエール)ウォッチングをしないなんて、もったいない・・・」と、言われて来たのですが
本当に、本場でクレイフィッシュを食べて満足したので、帰ろうとしたのですが
お天気が良く海がキラキラしていたのに釣られて
半島の方へ寄り道してみると・・・

写真 123野生のオットセイ君と目が合っちゃったよ・・・超可愛い






写真 115ちなみに、クレイフィッシュを食べている時は
カモメちゃんにずっと見つめられていました・・・





カイコウラ・・・海と山の景色が本当に綺麗な街でした
ダニーデンも見所ある街だったし
来て良かったと、心の底から思ったので
日本在住の皆様も、寒い所に居るよりも思い切って
これから夏真っ盛りになるNZへ美味しい物を食べに
そしてリラックスしに・・・是非是非、お越しになる事をお勧め致します



wakananz at 21:08|PermalinkComments(0)

南島グルメツアー! クライストチャーチ編

写真 064色とりどりのお花が咲いているカンタベリー地方の景色を眺めながら
クライストチャーチへ入る手前に
Cookie Time」の工場があるので、お邪魔してきました




写真 102「Cookie Time」とは、NZの有名なお菓子で
必要以上に大きなクッキーで、インパクトがあるので
よく日本へのお土産にしています




写真 103工場に隣接している「FACTORY SHOP」では
通常価格よりもお安く買物ができますし
ワケあり商品も販売されていますよ

写真 136







形が崩れているワケで・・・これ全部で$10でした
安いから衝動買いしたのですが、独りじゃ食べきれない量なので
弊社スタッフへのお土産にしようっと


そして、クライストチャーチといえば
Patisserie YAHAGI」のケーキです

写真 096写真 106






相変わらず、日本の味で・・・美味しい


クライストチャーチは、あくまで経由なので
お食事の事など、あえて書かずにスルーします
南島グルメツアーは、まだまだ続きます・・・



wakananz at 11:38|PermalinkComments(0)

November 21, 2010

南島グルメツアー!オアマル編 その2

ディナー後、宿泊場所となるオアマルの中心地へと戻ってきました
オアマルといえば、今年は2回目・・・
前回は、充分な時間が取れず
「次回またゆっくり訪れようと思います」と、言った通りの再来となりました

この日は、ダニーデンからの長い1日となったので
さすがに疲れて、女友達
「その辺の道を、ブルーペンギンがフツーに歩いているから見ておいで〜」と、行かせたくせに
彼女が戻ってきた頃には、我先に夢の中でした・・・

CA5UZI78夏期の方がペンギンちゃんが多く出歩いているそうで
翌朝、感想を聞くと「すっごく可愛かったです」と
感激しておられました




写真 095そして朝食は・・・
日常生活では食べないのですが
この日は特別に、お目当ての物を購入しに
朝一番で、チーズ屋「Whitestone Cheese」へお邪魔してきました

それが・・・

写真 097ここのチーズケーキ
南島3大名物のひとつ、と言われているとか・・・

$8もするし、どんなものかと味見・・・チーズが超濃厚です
これは好き嫌いが分かれるかと思います


そんなチーズケーキを朝食として、お次は
アオマルの歴史的建造物が立ち並ぶ通りにある、とあるSHOPにてお買物(この件は、また後日!)した後は
一路、クライストチャーチへ向かいます

BlogPaint途中、お手洗い休憩で寄ったティマルで
知らないおじさんと記念撮影・・・






南島グルメツアーは、まだまだ続きます・・・



wakananz at 21:40|PermalinkComments(0)

南島グルメツアー!オアマル編 その1

5ダニーデンを後にして
ディナーを予約しているレストランがあるオアマルまで
車を走らせると、途中にモエラキ・ボルダーズがあるので休憩






写真 076BlogPaint






モエラキの海岸では、円形の巨大な岩を見ることができます
この岩は、海底に沈殿する貝や骨の粉に鉱物などが付着して
6500万年もの歳月を経て出来た自然の産物・・・凄いですね
通常なら干潮・満潮を気にしながら訪れる場所らしいのですが
そんな事は知らずに、ふらっと立ち寄ったのに運良く
「若菜怪獣の誕生!ガオッ〜!!」なんて遊べる程に干潮でした

モエラキ・ボルダーズを後にして、オアマルの街に入るのですが
目的のレストランは、さらに12km北上した
周囲に何も無い場所に、ポツンと在ります。
今回のグルメツアーの目玉のレストラン「Riverstone Kitchen

オープンから4年で
雑誌「Cuisine」のNZレストラン オブ ザ イヤーにて
今年の最優秀店に選ばれたレストランです

写真 081写真 089






広い敷地内には充分な駐車場があり
レストランはどれ?と、一瞬迷ってしまう程
アンティーク屋(?)があったり、お花屋さんがあったり・・・というか

写真 090まさか、これがそのレストランだとは思いもしませんでした・・・
また女友達が「一見バッパーかと思いました・・・」と
言いたそうでした




写真 082写真 083






入口は、こんなんですが
中へ入ると、それなりにレストランしていました

正直、雰囲気フツー・サービスフツー・お料理の見た目フツーで
ナゼ最優秀店なんだと、疑問だらけだったのですが
お料理の素材が超超超新鮮で、お味のバランスが良く美味しかったのは納得

写真 086前菜で
「asparagus risotto with parmesan + lemon」

アスパラガスがシャキシャキでみずみずしく美味しいのだけど
レモンの酸味が強すぎだと思ったリゾット


写真 087メインで
「Okaahu lamb with roasted asparagus, rocket + mint sauce」

新鮮な食材の力だなと思ったラム料理



写真 088デザートに
「Eton mess with raspberries, meringue + chantilly cream」

ミニパブロバの甘みとフルーツの酸味とクリームが
完璧に調和していて「また食べたい!」と思った品


田舎のレストランの強み
オーガニックで新鮮な食材を、裏の畑で作っている様です・・・

写真 092写真 091






写真 093写真 094






ただ女友達
「私が食べたチキン料理って、これですよね・・・? 見たくなかった
ですって

それでも、これら食材の力は本当に強いですわ


南島グルメツアーは、まだまだ続きます・・・



wakananz at 15:38|PermalinkComments(0)

November 20, 2010

南島グルメツアー!ダニーデン編 その2

ダニーデンでのランチ場所に選んだのは
有名なシーフードカフェ「PLATO
このカフェも、雑誌「Cusine」のNZレストラン オブ ザ イヤーの最終選考まで残っていたそうです

写真 056看板が出ていないし
女友達なんか「一見バッパーかと思いました・・・」だって





写真 052写真 055






店内には、ナゼか
アンティークな雑貨が数多く展示されています

写真 054写真 053






店員さんのお勧めは「フィッシュ&チップス」
それと「シーフードチャウダー」を頂きました
写真はありませんが、女友達が食べていた「リゾット」が
1番味が良かったです


ランチを食べたばかりだというのに
ダニーデンといえば「Cadbury」のチョコレート工場があるので
お邪魔してきました

写真 069写真 059






写真 044

写真 065









子供の頃は、さほど好きではなかったチョコレートなのに
大人になるにつれて、疲れている時の必需品となってきたので
入口正面に、黄金に輝くチョコレート山を見て
「1個くらいパクったって分からないよね〜」と
ジョーダンで手を伸ばす振りをする女がいます


そんな工場内の売店で、珍しい物を発見・・・

写真 063「炭酸入りチョコレートドリンク」

ひと口飲んで・・・「もういらない。」
が、感想です






南島グルメツアーは、まだまだ続きます・・・



wakananz at 13:49|PermalinkComments(0)

April 24, 2010

クライストチャーチからオークランドへ戻ります!

最終日は、残念ながら雨
予想以上にオアマルでの時間が取れなかったので
逆算してギリギリまで粘って、商材探し

クライストチャーチに午後3時までには戻らねばならなかったので
雨で視界が悪い中、運転手さんには頑張って頂きました
なんとかクライストチャーチでの用事も済ませ
後は、オークランドへ戻る為に
クライストチャーチ空港へ向かうだけ・・・その前に!

ケーキちょっと寄り道して・・・レベルではなく
時間が無いのに、必死にお店を探して
「PATISSERIE YAHAGI」のケーキをGETしてきました




以前から、クライストチャーチに
日本人経営の美味しいケーキ屋さんがオープンした!と聞いていたので
1度は食べてみたかったんです
感想は・・・「日本のケーキだ
これってケーキの場合、最大級の褒め言葉になりますよね
いつかオークランドにも支店を出して頂きたいものです

Patisserie YAHAGI
     376 Riccarton Rd, Riccarton
       Churchcorner mall
       Christchurch
     Tue-Friday 10am〜6pm
       Saturday 11am〜6pm
      (Close ; Sunday & Monday)


甘い物を食べたお陰で、出張の疲れなんか吹き飛んじゃったけど
薬で抑え続けた風邪の威力は、未だ衰えず
声が枯れて、喉が痛いよぉ



wakananz at 21:00|PermalinkComments(4)

April 22, 2010

テカポ!その2

テカポ朝朝、ホテルの部屋からの眺め・・・綺麗でした
綺麗といえば、昨晩です




わたくし、こちらに来るまで大事なことを忘れていました・・・
ここって、テカポ・・・そう、あのテカポですよ
、光り輝く星空を
現在、世界遺産に登録を申請中の場所なのです



こんなに夜が更けるのをワクワクと楽しみにしたことはありません・・・
夜空を見上げると
「きゃーーーー 綺麗 素敵 最高

NZの田舎へ行けば、同様に素晴らしい星空を見ることができるのですが
テカポの夜空の特徴は
NZで最も暗く、最も澄んでおり
国内最大の望遠鏡を搭載するマウント・ジョン天文台もある程なのです。
また、NZいちの晴天率を誇る場所なので星空観賞にとても適しているのです。

そんな場所で、女独りで星空を見上げながら
ロマンティックに浸るほど寂しいものはありませんが
そんな時に「一緒に見たかったなぁ・・・」と、ふと頭に浮かぶ殿方が
世界で1番想いを寄せる証拠かぁ・・・な〜んて考えていると
若菜っち!どの旅行会社に持ち込もうかと思ってしまった程
素敵な企画を思い付いちゃいました


そして朝
真っ先に向かった先は
マウント・ジョン天文台のある小高いJOHN山の頂上にあるカフェ

朝1朝3






The Astro Cafe

今までお邪魔したカフェの中で
ダントツ1位のロケーション・・・360度のパノラマ景色なのです
しかも、夜になると星空がバッチリ眺められるように
天井もガラス張りです
もし、このカフェがわたくしのものだったら
こーして、あーして・・・と、瞬時にアイデアが浮かぶ程に羨ましい限り
同行者のひとりなんて「ここで働きたいなぁ〜」って、真剣に考えていました

朝2朝4






それにしても
「ここに、こんなカフェを作れる人って何者よ」と、ちょっと知人に聞いたところ
この辺の地主的な存在のキウイのおじいちゃんだとか・・・
その方が星空の世界遺産への登録の申請も行っているとのこと
それが、その方のお名前・・・至る所のオーナーとして
今回のテカポ滞在中に、もう何度も出てくるので
どんだけ利権を持っているんだ
つい「会ってみたいな・・・」って、ポロッと口に出したら
「家は、あそこだよ。」って・・・
教えてくれる人もどーかと思うよね


テカポ・・・ワーホリ時代以来、2度目の訪問でしたが
こんなに癒しの要素がたっぷりな場所だったとは気が付いていませんでした。
小さな街ですが、1泊するのもイイものですよ



wakananz at 14:01|PermalinkComments(0)

テカポ! その1

せっかく早朝5:30に起きたというのに
オークランド発クライストチャーチ行の便が1時間30分の遅れ・・・
クライストチャーチ空港から、すぐに車で
わたくしの今回の目的地であるオアマルを目指して走るのですが、
テカポ経由の遠回りコースとなるので
スケジュールに余裕が無くなってきました

それが、わたくし
前日から喉が痛くて痛くて・・・実は、わたくしの場合
これって、風邪を本格的に引く前兆なので
出張中は大事を取って、毎日(1日3回)風邪薬を服用していたせいで
車での移動中、乗って5分後には落ちてしまうのです
目が覚めると、そこは次の目的地!なので
同行者達が「黄葉が綺麗でしたね〜」なんて道中の話をしているのを聞くと
ちぇ〜

そんな感じで、退屈することなく瞬間ワープ状態で
あっという間にテカポに到着ですが、時すでに夕刻
ここでは、食事&宿泊のみの予定だったのですが
ラッキーな事に、ひょんなことから突然
セスナに乗って上空からテカポ見学ができる機会に恵まれました

テカポ1テカポ2






テカポ



「テカポ湖」が、こんなに綺麗な青緑色しているのは
この↓氷河が削った岩石の粉が溶け込んでいる為なんですって

景色2景色3






景色1テカポ湖南岸に沿って立ち並んでいる家々
現在の人口は、約320人程度とのことですが
この辺りの物件のお値段、近年一気に上昇し
建築中の物件も多々見られました




テカポといえば・・・

教会教会2






この「善き羊飼いの教会」が有名ですが
同様に有名と言えば・・・

サーモン1サーモン3






湖畔レストランの「サーモン丼」
なんせ、わたくしは初めてだったので
今夜のディナーは、絶対ここで!と決めておりましたの。
オーナーさんは日本在住の日本人の方ということで
オープン当時から、このレストランを任されて経営していらっしゃるマネージャーさんと名刺交換・・・その際に、
わたくしの素朴な疑問「ナゼここまでサーモン丼が有名になったのか?」を、聞いてみました。
なんでも・・・周辺の川にはサーモン養殖場が多々あることもあって
以前は、サーモン丼をスタッフの「まかない」で出していたそう・・・ところが、ある日
某日系旅行会社のガイドさんが、それを見て
「私のお客様に、それを出して下さい。」と、頼まれてお出ししたら大好評・・・
それから、あっという間に口コミで
その情報が各日系旅行会社に広まり有名になっていったんですって

それにしても、テカポ湖が目の前という抜群のロケーションで
ランチ後〜ディナー前までクローズしているなんて
もったいない〜と思い、つい「お家賃は、おいくらですか?」とも聞きそうになりましたが、
さすがに遠慮しました


・・・テカポネタ続きます。



wakananz at 12:46|PermalinkComments(0)

March 20, 2010

クイーンズタウンのワイン!

ブラフオイスターのシーズンになりました

ブラフわたくしの今年初!は
先週クイーンズタウンへ行った際に
お気に入りのレストランにて頂きました

やっぱりブラフの街に近いだけあって
こんなに良質な物が手に入るのかなぁ・・・
オーナーさんのこだわりなのかなぁ・・・と、思わせる程に超超超新鮮

そして、今回
そんなレストランのオーナーさん一押しの
クイーンズタウンのワインをお土産に頂いちゃいました

ワインワイン2






VALLI

なんでも・・・このワイナリーのオーナーさん
世界最大のワイン大会で「Best Pinot Noir」を造り
優勝をしている方とのこと

大量生産をしない為に、入手方法は限られているので
1人でボトルを空けられないわたくしにはもったいないから
このワインも、人が集まった機会にお出ししようっと



wakananz at 10:27|PermalinkComments(0)

October 03, 2009

出張3日目:クイーンズタウンへ行く!

クイーンズタウンへは、昨晩7時30分頃に到着
ホテルへチェックイン後、
チャイニーズレストラン「メモリーオブ香港」へ直行

わたくしがクイーンズタウンへ来た目的は、
このレストランで食事をする為だけです
だって、友人でもあるオーナーのMさん(香港人)は
やたら良い食材を持っていて、わたくしが行くと必ず
「若菜ちゃんが来るから、おっきいアワビ用意しといたよ〜!」ってな感じで
毎回めちゃくちゃ美味しいお料理で、おもてなししてくださるのです

昨晩は、疲労困憊な上
お腹ペコペコだったので、早速メニューを見て選んでいると
オーナーさんが「うちにはメニューに載っていない料理が
たっくさんあるの知ってるでしょ〜 何が食べたいの?」

「疲れてるから、お肉がいいなぁ〜」と、言っただけで
オーナーセレクトで次から次に、わたくし好みの味付けでお料理が出てくるのです
チャイニーズレストランと言っても、日本人の利用も多いレストランなので
スタッフの半分が日本人で、日本人シェフもいらっしゃって
寿司BARもあるんですよ。

あわびあわび2






昨晩は、まずアワビから始まりました
本当に何を食べても美味しいんだけど
このレストランの一押しは「ソフトシェルクラブの唐揚げ」
わたくしは、NZいち!だと思います。

お腹がいっぱいになったとたん
急に眠気と疲労が襲ってきて
いつもなら食事後のBARへのお誘いも断ることなく「行く、行くー!」ですが
そんな気力は一切残っておらず、誰よりも先にホテルへ戻り・・・爆睡

翌朝、目を覚ますと
一瞬、寝ぼけているのかと思いました・・・だって

朝が降っているんです
オークランドは桜が咲いているっていうのに・・・

わたくし以外のメンバーは
引き続きクイーンズタウンへ残る方、クライストチャーチへ移動する方・・・と
それぞれ違う工程になっていたので
本日のフライトでオークランドへ戻るのは、わたくしのみ
やっぱり、まだ、この時期に南島というのは
寒さに弱いわたくしには、苦痛で仕方ないので
用が済んだら、さっさと帰るもんね


朝3雪の影響で、フライトキャンセルが続出していましたが
ちょうど、わたくしの便から通常運行に戻り
無事、オークランド到着




・・・それにしても、今回の出張
珍しく、疲れました



wakananz at 17:51|PermalinkComments(2)

May 04, 2008

クイーンズタウン出張 その3

メインミーティングが行われたチャイニーズ レストラン「メモリーオブ香港

バーハードロックカフェだった店舗なだけに
立派なバーカウンターがあります。





カラオケまた、音響設備もしっかり整っていたそうなので
それを利用して、カラオケも設置したとのこと。





そう、ここは・・・
わたくし(山水)と同じ考え方ができるオーナー Mさんが
経営しているレストランなのです


今宵は、オークランドから来たわたくし達を歓迎して下さり
素晴らしいお料理でおもてなしされました

料理1北京ダック
料理2さすが南島!
良質ブラフオイスター




の他にも・・・
アワビ、スキャンピー、フカヒレなどの高級食材のオンパレード
力のあるレストランは、良質な食材が手に入ることを
見せつけられました


その中でも、わたくしのお気に入りはコレ!

料理3裏メニュー「トムヤンクン ラーメン」






実は、このレストラン
「裏メニュー」が多数存在しているのです

常連客の食べている物を何気にチェックしながら
オーナー Mさんに「あれ何?」と探りを入れつつ
裏メニューを制覇する楽しみがあります



wakananz at 20:14|PermalinkComments(0)

クイーンズタウン出張 その2

まずは、腹ごしらえ

今回のクイーンズタウン視察のアテンド役の方が
お勧めのランチ場所へご案内してくださいました。

ワイナリー1AMISFIELD WINERY&BISTRO



お料理は大したことなかったのですが
とにかくお洒落なワイナリーです

ワイナリー2ワイナリー











クイーンズタウンはどこへ行っても景色が良いので
寒くなかったら、お庭でお食事をするところなのですが・・・

ワイナリー3室内から眺めさせて頂きます



wakananz at 19:39|PermalinkComments(0)

December 07, 2007

再びクライストチャーチ!

AP
昨日、クライストチャーチへ行くことを決め
本日、来ています。

わたくしは勘任せの気分屋なので、
こういう事は日常茶飯事なのです。






なぜならば・・・
「若菜が歩けば棒にあたる」と、勝手にことわざにしているくらい
動けば、何かを得ることが今まで多かったので
ピ〜ンッときた時は、即行動してしまうのです

午前中の便に乗る為に空港へ

AP2
AIR NZの緑の飛行機と遭遇!
珍しい〜






そして・・・着いた所は、晴天のクライストチャーチ
空気は冷たいですが、とっても爽やかな日です

CHC2


CHC3







CHC
クリスマスシーズンなので
大聖堂の中へ入ってみました






そして、チャーチでのお食事は・・・

まずは、知り合いがオープンさせたばかりの
日本食レストラン「Japanese Kitchen&Pub 巽(TATSUMI)」へ
お祝い(?)がてらランチでお邪魔してきました。

和食、洋食と豊富なメニューでボリューム満点
本格シェフが作るお料理は、どれも美味しくて
あまりお腹が空いていなかったのに、きれいに平らげてしまいました


そして、今夜は
以前から行ってみたかった、南島では評判のお寿司屋さん
SUSHI DINING KINJI」へ初来店

噂どおりに、満足させて頂きました
南島で獲れる新鮮なネタのお寿司はもちろんですが
それ以外の創作料理もとっても美味しかったです
個人的に「しらうおのチーズ揚げ」という
意外な組み合わせのお料理が、かなり気に入ってしまい
「チャーチ=KINJIで食事」が、定番になりそうです


誰かが・・・
「日本食レストランだったら、最近は、オークランドよりチャーチの方が美味いかも
と、言っていたのを思い出し、これだったら本当に納得します


日本のクライアントに人気のあるクライストチャーチ
この街が提供できるネタを探しに
また、ふらっと訪れてみようと思います。



wakananz at 16:58|PermalinkComments(0)

April 22, 2007

森の中にある高級レストラン

8e5c254a.jpg今晩のお夕食は
「GANTLEYS RESTAURANT」で頂きます。







店内は、とてもシックで
暖炉の火とロウソクの炎が温かみのある光を放っており
落ち着いた雰囲気でお食事ができるレストランです。

スープはクレイフィッシュのミネストローネ

一皿目に、シーザーサラダ

二皿目に、ニュージーランドのラムラック

ココまでで、もうお腹がいっぱいです。

デザートの代わりにお紅茶を頂いて
幸せな笑顔で「ご馳走様でした。」


いつもは和食ばかり食べているので
今日は久しぶりにニュージーランドのお料理を満喫してきました



wakananz at 12:48|PermalinkComments(0)