お気に入り(場所)

November 03, 2015

沖縄滞在3日目&4日目!

沖縄滞在3日目は、平日だったので
お世話になっている親子ちゃん達は、お仕事と学校で不在の為に
まるで我家かの様に滞在中に宿泊させて頂いている彼らの自宅を
掃除したり家事に勤しんでおりました

BlogPaint午後からは、また別の女性で
NZにて飲食店を経営していた時
わたくしの元で働いて下さっていた女性スタッフとランチ





当時の彼女は、わたくしが30歳の時に雇用した初めての18歳・・・
最年少のやんちゃ娘に、まずは社会ルールや社会人としての常識を
教えるところから始めなくてはならなくて、手を焼く事も多々あったけど
あれから約10年の時が過ぎて
今では、すっかり大人になって子供もいる・・・そして
そろそろ起業を考えているとのことで、今後のプランを話して下さいました

こんな風に、わたくしの元スタッフ達は
いくつになっても、どこにいても
会いに来てくれて、仕事の相談をしてくれるので
本当に嬉しい限りで、当時の苦労は全く想い出せません

その日の夜は、親子ちゃんのご帰宅を待って
まったりDVD鑑賞しながら、お家ゴハン・・・これもまた
わたくしにとって癒しのひと時となりました


そして、沖縄滞在4日目は
文化の日で祝日だったので、パワースポット巡りへとお出掛けです

BlogPaintまず最初に、世界文化遺産の「斎場御嶽(せーふぁうたき)」

琉球の創世神話に登場する沖縄の七御嶽の中でも
最も格の高い聖地で
琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた場所なのです。


DSC09559DSC09560







以前は、男子禁制だったり身分によって入れる場所が制限されていたり
とにかく特別な場所だったにも関わらず
現在の様な観光地となってからは、何かと良く無い事が頻発する様になったらしく
ここでの不思議なエピソードは後を絶たないとのこと

DSC09561「聖なる場所」より眺められる
神の島と言われる「久高島」へも
この後にフェリーに乗って行くのですが





ここも不思議なことに
人によっては、入島できないらしく
さっきまでは晴天だったのに、いざ島へ渡る時間になると天候が急変し
フェリーが欠航になって行けなかった・・・という方達がいらっしゃるんですって

DSC09565わたくし達を乗せたフェリーは欠航することなく出発し
約20分後には「九高島」へ到着、無事上陸することができたので
それだけでも認められた感があって
なんだか嬉しかったです




かつては、男子禁制の島で
今でも、男子禁制の場所が一部ある程に
ここもまた神聖な場所なので、女性3名にて
「島全体がパワースポットだから、しっかり吸収させて頂こうね」と、言いながら
レンタサイクルをして、和気藹々と島巡り開始

12196289_725754954191557_4513546902206841863_nDSC09566DSC09567












DSC09569琉球開闢の祖であるアマミキヨが天より舞い降りてきて
ここから国づくりを始めたという琉球の聖地なので
何人たりとも立ち入り禁止の聖域もあります・・・




12195867_725755047524881_7467776719869851834_nそこでは、この様に
少し離れた所からお祈りだけです

DSC09570









IMG_1118BlogPaint









IMG_1116途中で大きなヤドカリ君にも出会いながら
自転車で島を1周し終えた頃には
不思議な清々しさが・・・
一見、何の変哲も無いのどかな島なのですが
沖縄の経営者さん達の中には、ここまでユタに助言を求めたり
判断を仰ぎに来る方もいらっしゃるそうです




DSC09577約2時間程の滞在でしたが、島を離れる前に
ここの名物である「イラブー汁」を、頂きました

「エラブウミヘビ」というコブラ科の毒を持つ海蛇を
燻製にして煮込んだお料理です


DSC09578イラブーの産地は、久高島、宮古、石垣島で
久高島のイラブーは有名で
琉球王府よりイラブーの漁業権を、ノロ(神事を司る女性)の家系に
独占的に与えられたそうです。




獲れたイラブーは全て王府が買い上げたと言われている高級食材なので
かつては宮廷の高級料理であった為に
庶民がめったに口にできるものではなかったが
伝統的に薬用効果があるとされ
産後、病後などの滋養料理として沖縄で人気があるそうです。
また、神経痛、打ち身、リューマチに効果があり
利尿剤となると伝えられているとのこと

そういえば・・・
「久高島」へ渡る前に「斎場御嶽」にて
「もずくの沖縄てんぷら」も頂きました

DSC09563DSC09564DSC09562








これにて、心身共に
しっかりパワーチャージ完了でございます




人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 15:39|PermalinkComments(0)

November 01, 2015

沖縄滞在2日目!

前記事の続きです・・・

沖縄滞在2日目の朝
早速、投資&起業家(イギリス人)さんより
NZ在住歴のある我々へ向けて1言「おめでとう
そして、4年前同様に
NZ在住の友人達からも「やったね」など
喜びを分かち合うメッセージが次から次へと届きます・・・

12191082_932458766841735_218772972974657356_n結果は、前大会に続いて
我らが「オールブラックス」が、優勝しました






BlogPaint愛娘ちゃんの母が
NZへ出張でお越しになられた時に
← このピンクのオールブラックス・ベアーを、一緒に購入したので
愛娘ちゃんと、おっそろい

今日は、ずっと
このクマちゃんも我々と一緒に行動します

DSC09693ちなみに、わたくしのクマちゃんは
自宅でお留守番中・・・2011年のRWC時に購入した
JAPAN仕様のクマ君と一緒にいます

ナゼにJAPAN仕様かというと
その時に出場していた大野 均選手のサイン入りなのです
今回の大会にて、3度目のRWC出場を果たし
キャップ数は、今現在
ナント!96の持ち主さんであり、誇らしい友人です

DSC09696DSC09697












話は戻り・・・
この日は、日曜日だったので
古き良き沖縄の風景が残された「備瀬のフクギ並木」へ
お出掛けしました

DSC09534まるで離島にいるかのごとく
フクギ並木道に入ると、所々に古民家があったり
水牛車がゆったり通っていたり
ヤギの鳴き声が聞こえたりと、長閑な癒しの空間でした









その中に、小さな水産工場があり
「もずく」や「海ぶどう」が、激安にて販売されていたので
ちょっと寄り道・・・沖縄へ来ると必ず買って帰るのが
美容と健康に良い「もずく」なのです

DSC09517DSC09516







今夜のホームパーティー用の手土産も購入できて
ご満悦だったところへ

DSC09520DSC09519DSC09521







お庭になっていた「シークヮーサー」まで分けて下さいました




DSC09531DSC09533







10537027_722978097802576_8885451305848800923_nここの海岸の一部分では、タイミングが良ければ
← この様に、とっても綺麗な青色をしたお魚さん達を
観ることができます







そして、ランチは
入口付近にある食堂にて「ソーキそば」と「タコライス」を頂いたのですが
沖縄名物として定番とはいえ、他とは違う美味しさでした

DSC09536DSC09535







そして、この日のディナーは
投資&起業家(イギリス人)さん邸へお招き頂いて
「オールブラックス」優勝祝いのホームパーティーにて

DSC09544ラムBBQ






DSC09547しかも、ワイヘキ島(NZ)に、オープンしたばかりの
今季が初出荷となる「Tantalus」のワインがあって驚きです

「Tantalus」といえば
彼のレストラン限定にて販売している
オリジナル・ワイン「KAI」の製造元なので
一緒にNZより輸入したとのこと・・・さすがです





DSC09545DSC09543DSC09550







その他にも、朝から煮込んでいた特製カレーなどもあって
「オールブラックス・・・ありがとう
「イングランド・・・ありがとう
「日本代表・・・ありがとう
長きに渡る戦い・・・お疲れ様でした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 00:58|PermalinkComments(0)

October 31, 2015

デトックスしに沖縄へ・・・!その2

前記事の続きです・・・

米軍の嘉手納基地での本格本物ハロウィンへ招待して下さった
ご夫婦(アメリカ人&カナダ人)が

BlogPaint赤ずきんちゃんとオオカミさんに仮装していたのですが
ナゼか、わたくしが
「食べられちゃう〜」な場面になっているところ
彼らの息子君が戦ってくれました・・・
一応、彼は「忍者」という設定です
なんとも愉快な家族で微笑ましいです


DSC09512可愛い子ちゃん達が、お菓子を求めて
一軒一軒、訪ね歩くのですが
ハロウィン参加のお家と、そうでないお家があるので
玄関先のデコレーションやライトアップを頼りに判断します




DSC09504DSC09499






DSC09507DSC09506







凝っているお家は、お化け屋敷並で
お化けに扮した家主もおり、子供達は本気で怖がっていたりして
日本の中のアメリカにて、本格本物ハロウィンを初体験できて
これまた貴重な想い出となりました
その後は、一転
日本風ハロウィン・イベント(コスプレ大会?)で
大盛り上がりな「アメリカン・ビレッジ」へと移動して
リゾート・カフェ&レストラン「KAI」にて、ディナー

ここのオーナーさんは、彼女のボスである
投資&起業家(イギリス人)さんなので
ご招待を頂いたのです

BlogPaintしかも、この日は
テラス席にて、DJイベントが開催されており
クラブ・ミュージックが聴こえてくるノリノリな雰囲気の中
お食事を満喫しているので
自然とアルコールが進みます



その上、ここには
ワイヘキ島(NZ)と沖縄(日本)がコラボしたワイン
KAI」が、あるのです

12187824_932369206850691_4026980148384867692_nDSC09537BlogPaint







このコラボに際して
わたくしが仲人をさせて頂いたこともあって
想い入れがあるので、ワイヘキ島(NZ)にて試飲した以来
沖縄(日本)にて、ちゃんと飲むのは初めてだったせいか
いつもよりクイクイと・・・その結果

BlogPaint満面の笑みで、知らない人達と
パチってみたり
フツーに酔っぱらっておりました





DSC09514ちなみに、おつまみは
ナント!「馬刺」でした

まさか、沖縄にて食べれるとは思っていなかっただけに
感謝、感謝です



今宵も、美味しいお料理の数々を振る舞って頂いて
わたくしにとって最幸なワインと頂く・・・既に、この時点(初日)にて
デトックスは、完了致しました

そして、この日のクライマックスは
深夜1時にキックオフの「ラグビーワールドカップ 2015」の決勝戦
我らが「オールブラックス(NZ)」VS
隣国「ワラビーズ(AUS)」の戦いを観てからでないと
まだまだ、眠れません・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 02:30|PermalinkComments(0)

September 11, 2015

欲しいモノは・・・プライスレス!

DSC09378アパレル業を営む友人より
とある展示会へご招待して頂きました

しかし、この展示会には条件があって
「外国車でのご来場者のみ」

半分外国人のわたくしは
それを見た瞬間「なんじゃこりゃ」と、笑っちゃったのですが
主催者側の要望は分かります・・・しかしながら、その文面だと
「現代(Hyundai)自動車も外国車だし
 外国人にとっては、トヨタも外国車では・・・」


よって、半分外国人のわたくしは
ご招待を頂いた方の許可を得て、バスで行きました

すると、バス停にて
見た目50代の女性より「Excuse me」と、声を掛けられました
なんでも・・・これからわたくしが向かう場所と同じ方面へ行きたいらしく
どのバスに乗ったらいいのか教えて下さいとのこと
たどたどしい英語だったので「どこから来たんですか?」と、尋ねると
「タイ」とのことで、日本へは何回か来た事があるけど福岡県へは初めてらしく
これからアウトレットにてお買い物をするとのこと・・・すると、バスがやって来て
一緒に乗り込むうとすると「お金はどこに入れるんですか?いくらですか?」

「あ、そうか・・・!」と、まずはバスの利用方法も教えることに・・・
福岡県内のバスは、降車時に運賃を支払うシステムなので
彼らには、お初だったのです
ということは、前方にある料金表の見方も
乗車券の意味も分からないだろうから、結局、車内でも近くに座って頂き
最後までケア・・・それにしても、わたくし
とにかく道を聞かれる事が多いのです
それは、NZでもそう・・・決して、万人受けする優しい顔立ちでもなく
どちらかと言うと、よくキツイ顔と言われるし
第一印象は「恐い」とも言われるのに、ナゼだろう・・・

そんなこんながありながら、会場へ到着すると
ご招待して下さった友人が出迎えて下さり
会場内へ・・・

DSC09377そこには、100万円代の時計、バック、ジュエリー、お洋服に
数千万円の外国車が展示販売されており





DSC09376来場者には、コースでのランチまたはディナーが振る舞われるという
豪華な展示会でした






ナゼわたくしが招待されたのか分かりませんが
であれば、条件にハッキリと「年収5000万円以上の方のみ」とか分かり易く書けば
バスで来る様な人はいないのに・・・

キラキラな会場内を見て回りながら・・・

仮に余裕で購入できる財力があったとしても
この歳になると驚く程に物欲が激減しているので
ふと「今、欲しい物って何かな?」と、考えてみても
頭に浮かんだのは「老いない(健康な)身体」「やすらぎ」
そして「どこでもドア」でした
今のところ、お金があったとしても買えないものばかりです。

そんな興味が無い物だらけの会場内にて
わたくしが唯一反応を示したのは、窓から見えるシー・ビュー
「わあ お天気も良いし綺麗」と、ガン見していると
会場の方が気が付いて「どうぞテラスへ出てお寛ぎ下さい。」と
鍵を開けて外へ出して下さったのです

まさに、わたくしが欲していたモノを与えて下さり
高級品の販売員に相応しいホスピタリティーに感心した
素敵なひと時でございました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 12:52|PermalinkComments(0)

May 29, 2015

念願のインスタントラーメン発明記念館へ行く!その1

大阪といえば、予てより行きたかった場所があるので
しっかり予定に組み込んでおりました・・・が、その前に!

BlogPaintNZでは、腕の良いバリスタだったKと
ランチ時に合流して
彼が年内までには大阪に出店予定のNZスタイルのカフェ構想を
聞かせて頂いておりました



DSC08645この日のランチは
今現在は、東京都と大阪府にしかない
おうどん屋さん「つるとんたん」にて
「釜揚げしらすのおうどん」を、いただきながら




「オープンしたら開店祝いとして数日間お手伝いするよ」と
こちらまでワクワク

DSC08706そんな向上心溢れる友人に、引き続き同行して頂いて
向かった先は、池田市にある
念願の「インスタントラーメン博物館」




DSC08681DSC08682












ここでは、世界に1つしかない「My CupNoodles」が
造れちゃうのです

DSC08688では、早速・・・







なんちゃって
ここは、インスタントラーメンの発明者である安藤百福さんが
「チキンラーメン」を開発した当時の研究小屋の模型です。

DSC08651本当は、こちらにて・・・






DSC08657まずは、カップを購入します。






DSC08656手を消毒します。







カップに、絵を描いたりオリジナル仕様にします
この時が、1番楽しいかも・・・

BlogPaintBlogPaint







わたくしの作品です

DSC08658DSC08659







このカップを工場のスタッフさんへ渡すと
まずは、麺を入れてくれます。

BlogPaintBlogPaint






BlogPaint「逆転の発想」から生まれたという
独特なカップ詰め作業します。






好きな具材を4種選びます。

DSC08665DSC08670







蓋を閉めます。

BlogPaintDSC08672







BlogPaint透明の袋(ポリプロピレン・シート)に入れて







BlogPaintこの機械に通すと
熱でカップに収縮してピタッと
くっ付くので




DSC08675出来立てホヤホヤは
本当にカップ自体が熱いのです






DSC08678それを、潰さない様に持って帰る為に
空気圧の袋に入れて






BlogPaint出来たー







と、この時点にて
既に100%満足していたのですが
その後も、わたくしにとって心を引き寄せるモノがあったのです・・・

続く



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです


wakananz at 02:31|PermalinkComments(0)

May 03, 2015

世界が認める美しい場所!

日本の世間一般は、GWとなり
わたくしの帰国を知った地元の友人達より
お誘いを頂いたので、予てより興味深々だった場所へ・・・

DSC08243福岡県北九州市八幡の山奥にある
私営の「河内藤園」ですが
いつの間にか、FaceBookやTwitter上にて話題になり
あっ!という間に口コミが世界まで広がって
米国CNNが選んだ「日本の最も美しい場所31選」
のひとつになったり
海外ウェブサイトが選んだ「実在する世界の美しい場所10」
のひとつになったのです





恐るべしSNS・・・しかも、見頃がGW直前とGW中ということもあって
大渋滞が予想されたので、開園時間の午前9時には到着できる様に
朝早くに出発したのです
しかも、超ラッキーなことに
一般的に知られているアクセスではなく、偶然に発見した別ルートを選択したところ
スイスイ行けて、何の苦労も無く到着できました
それが、後に分かったことですが
ここは、田舎にある私営藤園なので
元々ある駐車場は狭く
近くにある天然温泉「あじさいの湯」の駐車場も利用できるのですが
それでも、世界的に超有名な場所になってしまった今
我々が藤園を後にした午前10時30分頃には、駐車待ちの
とてつもない長蛇の列が延々と続いておりました

今まで観光客が増えない様に、ウェブサイトも無ければ
一切の宣伝もしていなかったのに
それでも、そんな状況を生み出してしまう「美」は
罪ですね・・・

そんな「美」に肖ろうと、しっかり吸収している様子をご覧下さい・・・

BlogPaintBlogPaint







ここの見所は、長さ80mと220mの
2つ藤棚で作られた「藤のトンネル」



「大藤棚」では、顔の高さまで下がっている藤より漂う
とっても良い香が、天然のアロマセラピーです

BlogPaintBlogPaintBlogPaint







BlogPaint目からだけではなく、口からも・・・





DSC08276DSC08282







3000坪以上の広大な敷地に
22種類100本以上の藤が植えられていて



DSC08288BlogPaintDSC08290












こんなに可愛いバラの様な藤もありましたよ

DSC08295DSC08292












「藤のトンネル」を上から見た景色・・・

DSC08280DSC08279DSC08278







DSC08283藤の他にも、秋には「紅葉」が鑑賞できるとのことです












DSC08262DSC08263







そういえば「オオデマリ」と「ツツジ」も
今が見頃ですね



DSC08284この日は、本当に良いお天気で
新緑が眩しいです











BlogPaintBlogPaintIMG_0832












散々、お写真を撮りまくって約1時間の滞在でした

DSC08296ここの入園料は
開花状況によって300円〜1000円にて変動するので
この日は、バッチリ1000円お支払いさせて頂きました





続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:45|PermalinkComments(0)

April 27, 2015

はての浜へ行く!

前記事の続きです・・・

DSC08051久米島でのメイン・イベント日は
願いが叶って快晴に恵まれました





DSC08084普段は食べない朝食ですが
ホテルの朝食バッフェに「海ぶどう」や「もずく」などの
美容と健康に良い海藻があったので
大量摂取してから向かった先は・・・




DSC08095久米島の港よりボートにて約30分かけて行く
3つの無人島「メーヌ浜」「ナカノ浜」「はての浜」の
総称「はての浜」と呼ばれる
エメラルド・グリーンの海に浮かぶ
真っ白な砂浜の島



DSC08092この島へ上陸する為に利用するツアー会社のほとんどは
真ん中に位置する「ナカノ浜」へ上陸するのですが
久米島より最も離れた場所にある
1番奥の1番広い「はての浜」へ上陸できるのは
「EEF SPORTS CLUB」のみという情報を得て
利用させて頂きました


すると、そこは
「ここが日本の海」と、信じられない程に
予想をはるかに超えた海の美しさに
見惚れてしまいました

DSC08101IMG_0744






DSC08136海水へ入れた手は
日光でキラキラ光る沖縄の海をイメージしたネイルが
はっきり見える程です





DSC08139真っ白の砂浜にて拾った
大きな貝殻や
今までに上陸されたお客様達が
作成したのでしょうか・・・




こんなに可愛い貝殻や、打ち上げられた珊瑚で造った♡を発見

DSC08103DSC08105DSC08134







我々も、次に上陸されるお客様達の為に

IMG_0745DSC08133







作成してみました




綺麗な海には、色取り取りのお魚さんも泳いでいます

DSC08128DSC08129IMG_0762






DSC08125他のお客様が持参されていた
お魚さんの餌(麩)を、分けて頂いたので
海へ投げ込むと、海岸近くであろうとも
たくさんのお魚さんが寄って来ました

これには、孫娘ちゃんも大喜び

BlogPaintほっこり幸せ過ぎて
ついついテンションが上がってしまいます






そんなパラダイスに、ずっと居たかったのですが
名残惜しくも久米島へ戻る出航のお時間・・・

DSC08142DSC08115IMG_0750







久しぶりの海水浴を終えると
お腹がペコペコだったので、この日もまた久米島料理を堪能

DSC08164アイゴの稚魚の塩漬けが乗った島豆腐
「スクガラス島豆腐」





DSC08172「お刺身の盛り合わせ」として
島タコ、セーイカ(ソデイカ)、イラブチャー(ブダイ)
ミーバイ(ハタ)、タマン(ハマフエフキ)、クロカワカジキ
マグロ、サーモン、かつおのタタキ、しめ鯖



DSC08175DSC08177「アバサー(ハリセンボン)汁」






DSC08173「久米島赤鶏のチャンプル」






DSC08174「島野菜の天婦羅」として
島らっきょう、紅芋、ゴーヤ、サクナ(長命草)





DSC08176海ぶどうが入った
オリジナル「島ロール」






どれもこれも美味しくて
ついつい食べ過ぎてしまい、運動がてら
ホテルへ戻って、プールへ入ろうかと思いきや
アイドルになるのが夢である孫娘ちゃん
プールサイドにてモデルごっこが始りました・・・

DSC08160DSC08150DSC08153












小学1年生にして、大人顔負けの「美」意識の高さに
アラフォーちゃんは、たじたじですが
そんな彼女から「若菜さんみたいになりた〜い」なんて言われると
アラフォーちゃんは、メロメロとなり貢ぎたくなるのです・・・が!
ここで母より忠告「騙されちゃいけませんよ
恐るべし・・・今時のお子ちゃま

そんな楽しい接待は
まだまだ続きます・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:02|PermalinkComments(0)

April 26, 2015

久米島へ行く!

前記事の続きです・・・

DSC08048今回の沖縄県への訪問目的の2つ目は
那覇市より飛行機にて約30分もあれば到着する「久米島」






それが、彼らが2月にNZへ視察にお越しになられた際に
起業&投資家(イギリス人)さんに伴われていた秘書(日本人)さんは
約10年前、NZ(オークランド)にてワーホリ滞在中に
わたくしが経営していた飲食店にてアルバイトをして下さった方なので
無償にて視察のお手伝いを差し上げたところ、商談が上手くいったこともあって
その御礼として、秘書(日本人)さんによるアテンド付き久米島旅行をプレゼントされたのです
その上、わたくしの要望により
可愛い孫娘ちゃん(秘書(日本人)さんの子供)も
ご一緒して下さることになりました

昨晩は、チャリティーライブにて
就寝したのは午前4時だったので、グロッキーだったにも関わらず
久米島空港へ到着すると

DSC08050「着いたど〜」と
テンション高めに記念撮影

わたくし達、同じ髪型をしているので
秘書(日本人)さんが「まるで親子みたいです・・・



この日の予定は、世界で初めて海洋深層水を用いた健康増進&元気促進のスパ施設
「バーデハウス久米島」にて、のんびり過ごすこと

DSC08069DSC08058






DSC08071とっても塩っぱいプールにて運動したり
屋外にある海が眺めるジャグジーにて至福の時・・・






DSC08057目の前に広がる海には
沖縄県の県指定天然記念物でもある「畳石」があり
まるで、亀の甲羅のような岩が海岸に広がっているので
「バーデハウス久米島」へ入場する前に見学したり




孫娘ちゃんの為に
お隣の「久米島ウミガメ館」にて
浦島 太郎のモデルにもなった亀さんを見学してきました

DSC08059DSC08068DSC08067






IMG_0767DSC08063












DSC08053それにしても、久米島の海は
本当に綺麗・・・

お花も綺麗・・・



DSC08060DSC08061







この日のディナーは
当然、久米島料理

DSC08077DSC08076







久米島が、日本一の生産量を誇る「車エビ」

DSC08083「久米島赤鶏の塩焼き」






DSC08080「久米島かまぼこの天婦羅」






DSC08081「久米島そばの焼きそば」






DSC08082「ソーメン・チャンプル」







お腹もいっぱいになり
ホテルへ戻ると、秘書(日本人)さんによるマッサージまで付いて
至れり尽くせりの日々が始りました

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです




wakananz at 14:14|PermalinkComments(0)

April 04, 2015

女友達と過ごすイースターホリデー2日目!

わたくしの過去ビジネスである飲食業を営んでいる時の
大家さんである「Stamford Plaza Hotel」にて

BlogPaintDSC07654







今日(4日)、明日(5日)のみ限定提供される
「イースター特別ハイ・ティー」を、堪能してきました

DSC07662DSC07655












DSC07658種類豊富なお茶と共に
ご一緒していた女友達と話が尽きず
結局、3時間以上も居座っちゃいました

しかしながら
それこそ、まさに「ハイ・ティー」の醍醐味を
満喫したひと時






DSC07661DSC07660DSC07659







お腹がいっぱいになり過ぎて
軽くウォーキングがてら、ウィンドーショッピングを楽しみつつ
向かった次の場所は・・・

久しぶりの「Auckland Art Gallery

DSC07664中央に座っているのは、わたくし・・・お気に入りの一枚です







DSC07665DSC07666DSC07678







DSC07679DSC07680DSC07681







DSC07683DSC07684







そんなに規模は大きくない美術館ですが
ちょっとした気分転換に、ふらり訪れてみるのに
大変お勧めな
非日常な素敵な空間が広がっております

しかも・・・入館料は無料なのです

そんな美術館にて
我々、ちょっとした芸術にも触れてみました

DSC07668DSC07670







こちらは、わたくしの作品・・・

DSC07672DSC07673DSC07677







テーマは「製造の過程」

心穏やかに過ごした1日の締めくくりは
この日、ニュージーランドと日本
米国のアラスカ州、ハワイ、オーストラリアのみで
「皆既月食」が、観測できるとのことで
深夜ベランダへ出てみると
終始その様子がバッチリ観ることができました

DSC07688最後の部分食が終わって
再び満月へと戻る頃
わたくしが肌身離さず付けている「パワーストーン」の
浄化とチャージの為に
月光を当てることも出来て
なんだか神秘的な夜を過ごしたのでした


心地良いイースター2日目でございました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 08:54|PermalinkComments(0)

February 11, 2015

キラキラ輝くATM!

クイーン・ストリートを歩いていると
ANZ銀行の前にて、人だかりが出来て
誰もが写真を撮っているので「何だ」と
近寄って見てみると・・・

DSC07271写真では見難いですが
ライン・ストーンにてデコられた
ATMがキラキラに変身しておりました










わたくし、てっきり
お隣が「Swarovski」なので
「彼らが広告がてら、やってあげたのかな?」と、思って
お隣へ顔を出し、スタッフさんへ尋ねると
「弊社ではないんですよ・・・」

後から耳に入って来た情報によると
オーストラリアのシドニーにて開催されている
世界最大のゲイ・レズビアンの祭典「MARDI GRAS(マルディグラ)」の
スポンサーであるANZ銀行が
イベント期間中は、ATMをゲイ仕様に変え
その名も「GAYTM」と、変身させたのです
その目的は、ゲイ・レズビアンへの支持を呼びかける為のキャンペーンなので
オーストラリアでは「GAYTM」を利用すると
「Cash out and Proud(お金だけでなくプライドも引き出そう)」とのメッセージが書かれた
虹色のレシートが出てくるそうです・・・ふと「NZにあるGAYTMもそうなのかな?」と
試してみたくなりましたが、今はまだ注目度があり
人々の視線を受けながら、お金を引き出す勇気はありません

DSC07348そんな「GAYTM」の
2軒お隣にある「Dior」は
わたくしが日本出張へ行く前は
まだオープンしていなかったのですが
戻ってみると、営業を開始されており


IMG_0668夜間には
眩しい程の光を放って、輝いているので
とっても目立っております・・・
写真を撮ったのですが、光が強過ぎて
上手に写りませんでした



この辺りは、キラキラがいっぱいで
女子やゲイには、テンションが上がる一角となっております



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 19:41|PermalinkComments(0)

November 29, 2014

街の変化とヘルシー嗜好・・・!

約1ヶ月前の記事として
クイーン・ストリートの下部(海側)に
高級ファッション・ブランドの直営店が、予想より遥かに遅かったけれども
ようやく集中し始めた・・・ということで
新たに「PRADA」と「Dior」の店舗が
今現在、建設中です・・・と、記載したのですが
先日、クリスタル・ジュエリー「Swarovski」よりメールが届いて
28日(金)に、場所を移転して新規オープンするとのこと
約1ヶ月前には、全く気がついておりませんでしたが
その場所は「Dior」の横なのです
なんでも、28日(金)〜30日(日)までは、オープン記念として
お買い物をして下さった方、全員に
プレゼントがあります・・・とのことで

BlogPaintとりあえず、覗きに行きました

さすが、初日
スタッフの意気込みが違います・・・日本ばりに対応が良く
セールス熱心だったので
ついつい、自身へのクリスマス・プレゼントとして
さほど高くはないピアスを購入すると

DSC06185ブレスレットを頂きました

仕事用の時計は、超シンプルなので
良いアクセントになりました




その後のランチは、さほどお腹が空いてなかったので
近くにある「Downtown Shopping Centre」の
フードコート内にある

BlogPaintサラダ・バー「En Salada」にて






DSC06172わたくしの大好きなお野菜で
「飲む輸血」と言われている
リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム
鉄、カルシウムなどの栄養素を豊富に含んでいる
「ビートルート」のサラダを含めた
2種類を選択できるコンボ


それに

BlogPaint生ジュース・バー「TANK」にて






DSC06177DSC06178







これまた「ビートルート」が入った
「Detox」という名の
100% Super-charged Juiceを、作って頂きました


この2店は、CITYにて働くビジネスマン&ウーマンに大変人気で
特に「TANK」は、ランチ時には常に行列が出来ている程・・・
キウイ達もヘルシー嗜好になっている証拠ですね

高級ファッション・ブランドの直営店が増えるということは
お洒落に目覚め気を使う様になり、となれば体型も気にする様になるのが
自然の流れ・・・必然的に、何がブームになりそうか
他業種であろうとも街の変化を感じ取っていれば
なんだかんだで発展途上の国は分かり易いと思います



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 12:39|PermalinkComments(0)

July 26, 2014

初体験づくしの日本出張スタート!

今回の日本出張は、まずニュージーランド航空にて成田国際空港へ到着して
その翌朝には、Air Doにて北海道へ向かう予定だったので
なるべく空港近くのホテルに宿泊するつもりで
空室状況を調べている最中に「あ!」と、思い出して初体験してきたのは・・・

DSC04971成田国際空港の第二ターミナル内に
7月20日にオープンしたばかりの
話題のデザイナーズ次世代カプセル・ホテル「9 hours





従来のカプセル・ホテルは、おじさん御用達なイメージがあり
そもそも女性が利用する概念が全く無かったのですが
ここは全く別物です
施設内は、男・女に分かれており
とっても綺麗で、お洒落な造りになっております

DSC04974フロントにてチェックインすると
館内着、スリッパ、タオル、歯ブラシが入った
お泊まりセットを渡して下さいます。
てっきり、それらは
「自身で用意しなくちゃいけないんだろうなぁ・・・」との
海外感覚が身に付いていたので、さすが日本のサービス・・・と
改めて、低価格&高サービスを実感

DSC04972まずは、ロッカールームへ・・・

DSC04975












国際空港内という場所柄、充分な収納スペースがあります
ここをベースに館内を利用開始です・・・

DSC04979シャワールームにて
「浴槽があったら完璧なのになぁ〜」と、思いながらも
スッキリさっぱりした後は
生まれて初めてのカプセル・ベッドへ・・・



DSC04977「近未来デザイン」とも謳われているだけあって
静かで不思議な空間に、ワクワク





DSC04976「カプセル」と、言っても
充分な広さがあって、お布団もあって
何の問題もありません




DSC04980DSC04981







館内はもちろん、カプセル内でも
「Free Wifi」が使えることが何より

空港での乗継時間がある場合
短時間の仮眠場所として・・・または
寝るだけの宿泊場所としてだったら
安上がりだし、本当にお勧めです

実際に、オープンして間もないのに大好評みたいで
この日は、若い女性達から年配の女性達まで
それに外国人の方達もいらっしゃって、多くのお客様達をお見受けしたので
ご利用の際は、予約が必要だと思いますよ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 00:09|PermalinkComments(0)

May 25, 2014

ハリウッド版「ゴジラ」の映画鑑賞!

DSC04660NZでは、ハリウッド映画「Godzilla(ゴジラ)」が
16日の全米公開よりも1日早く
15日に公開されました

CITYには、こんなに大きな看板まで・・・



「ゴジラ」といえば、「キティーちゃん」と同じく
日本が生んだ世界的有名なキャラとして
日本人のわたくしには愛着があるので、観に行かないわけがありません

DSC04647NZでは、英語力の問題で
めったに映画を観に行かないので
こんな風に、稀に行く気になると
「たまの機会だし・・・」と
映画館「EVENT Cinemas」の
ワンランク上の快適空間にて上映される映画であれば
必ず「GOLD CLASS」を利用しております

DSC04645DSC04646







よって、まずは専用ラウンジに立ち寄ります・・・
昔は、ポップコーンが無料サービスされていたのに
いつの間にやら無くなっており
「GOLD CLASS」のチケットとはいえ、航空会社のラウンジの様に
ドリンクやフードが無料で頂けることはありません

DSC04649何が良いかって・・・あくまで
定員24名のみの広々空間と
フット・リクライニング機能が付いた
快適な椅子のみです



DSC04655わたくしの場合、ブランケットやスイーツは持参して
コーヒーなどのドリンクだけを
鑑賞中に、オーダーボタンを押して持ってきて頂くので
自宅で寛いでいる様に鑑賞できる環境が
気に入っております


DSC04652この映画は「3D」だったので

DSC04657← この、お子ちゃま達みたいに
専用のメガネをかけて鑑賞・・・





もう、久しぶりのゴジラが
「ギャオー!ガォーーーーーーー!!」と、火を噴く姿に
目をキラキラさせながら「カッコいい〜

なんでも・・・ハリウッド版ゴジラは
1998年に初めて制作されたのですが
その時のゴジラが、まるでイグアナみたいで
日本人からすると全く別物ゴジラで、不評に終わったらしいのですが
今回の2作目ゴジラは、東宝さんもチェック済みのお墨付きゴジラとなり
内容も好評なので、全米では
早くも初日だけで約39億円の興行収入があり、大ヒット中なんですって

確かに、面白かったです

日本での公開は、7月25日予定とのことで
もう少々お待ち頂くことになりますが
お勧めですよ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 20:44|PermalinkComments(0)

April 19, 2014

初体験三昧なイースターホリデー!その2

NZ(北島)の有名な観光地のひとつとして
土ボタルが見れる「ワイトモ・ケーブ」があるのですが
その周辺には、それ以外にも
ルアクリ・ケーブ」と「アラヌイ・ケーブ」があることを
今日まで知りませんでした・・・「ワイトモ・ケーブ」のパンフレットには
その旨が、しっかり記載されており
ちゃんとコンボ料金も設定されているのに、ナゼに今の今まで気がつかなかったのだろう・・・
なぜならば、本日、初体験した「ルアクリ・ケーブ」が
知名度がある「ワイトモ・ケーブ」よりも、はるかに素晴らしかったので
今まで知らなかったのが、大変悔やまれるのです

DSC04270BlogPaint







なんでも・・・かなり昔(たしか1980年代だったかな?)にオープンはしたものの
買収騒動にて、長い年月の間クローズすることになり
2005年に、内部を整備し直して再オープンしたそうです

決められた時間に、定員15名のグループ毎にガイドさんが付いて
内部を案内して下さるので、要予約です

DSC04229内部へ入ると、鍾乳洞らしからぬ
モダンなライトが光る長〜いスロープを
下へ下へと歩いて行きます




DSC04230かなり深くまで下りた所に
神聖なポイントがあり
その上を見上げると




DSC04269← こんな物が・・・
右側の4個の丸い石かと思いきや、よくよく見ると
人物の写真が埋め込まれていました
誰だろう



DSC04233その後、怪しいトンネルを通り終えると
巨大な鍾乳洞が待ち構えておりました





DSC04265DSC04266












自然現象の中を、我々が歩かせて頂いている感じなので
ちょっとしたインディー・ジョーンズ気分

ガイドさんより、写真はフラッシュ有りで撮り放題だけれども
絶対に、鍾乳石に触ってはいけません!
この様に、狭い所を通る時は
くれぐれも接触しない様に!破壊しない様に!気をつけること!!
そして、背中に背負っているリュックサックは
前に担ぎ直すこと!などの注意を受けました・・・破った場合には、罰金です

DSC04237注意を守っていれば
これからもずっと、こんなに立派な鍾乳石を
超!至近距離で見学することができますものね




DSC04238DSC04240












DSC04242DSC04249












DSC04252← 貝殻の化石もありました






DSC04259DSC04255







神秘的な空間の中を「凄い・・・」と、進んでいくと
水辺で土ボタルの群れに遭遇します
「ワイトモ・ケーブ」の場合は、洞窟の天井辺りに群れをなす土ボタルを
ボートに乗って、見上げる形で鑑賞するので
どうしても距離があるのですが
こちらは、歩いている脇に土ボタルがいたりするので
超!至近距離で、本当に目の前にて観察ができるのです

残念ながら、土ボタルは写真には映りませんでした

BlogPaintそして、ここの最大の長所とも言えるのは
車椅子でも見学ができるのです

← この通路が整備されております。



ただし、わたくしみたいに
「ハイヒールがスニーカー」の人が、ここへもヒールがある靴を履いてくると
この通路は、網状になっているので
ヒールがスポスポはまって大変歩き難いし、なんせヒールも傷つくので
お気をつけ下さいませ

この「ルアクリ・ケーブ」は、他の2ケーブよりも
入場料は高めですが、所要時間が2時間は必要なだけに見応えがあるし
声を大にして「ワイトモ・ケーブ」よりも、お勧めします

続く



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:47|PermalinkComments(0)

February 21, 2014

糸島へ行く!

前記事の東京より福岡空港へ到着した瞬間
イベント企画会社を経営している友人より電話があり
急遽、紹介したい方がいるとのことでアポ取りされ
その2日後に連れて行かれた場所は、糸島市・・・糸島市といえば
「福岡で住みたい街ランキング」にて1位に輝いたり
「糸島ブランド」化された安心・安全な食材の宝庫として、近年はグルメタウンとして有名になったり
海と山に囲まれた自然豊かな街は、週末にもなると多くの人で賑わっており
観光やマリンスポーツ、それに移住先としても大変人気があるのです

写真 122ここ最近、快晴続きで
もうすぐ春の訪れを感じされるポカポカ陽気だったので
「日本の渚百選」&「日本の夕陽百選」の名勝も
とっても美しく見えます



先方とのお約束は、午後3時以降だったので
それまで、冬期(11月〜3月)の名物である
「牡蠣小屋」にて、焼き牡蠣ランチをすることに・・・

糸島市内には「牡蠣小屋」ポイントがいくつかあるのですが
我々がお邪魔したのは、岐志漁港

写真 097写真 102写真 096






平日の午後2時近くだったので
週末のランチ時の大混雑ぶりとは打って変わって
待ち時間無しでいけました

写真 103写真 104






牡蠣を焼くと、灰がわんさか舞い散って
お洋服やバックが汚れるとの事で、専用ジャンパーを貸して下さって
ミンナ同じ格好で頂くのです・・・手には、軍手ね

BlogPaintイベント企画会社を経営している友人が
「若菜のそんな姿は珍しいから記念撮影してやるよ!」と、パチられた1枚・・・
そして「選挙中のウグイス嬢にも見えなくもない」との感想に
大爆笑していると、牡蠣の登場・・・



写真 094これで、たったの800円ですって
(ホタテは除く)





写真 118NZも牡蠣の名産地で、年がら年中食しているのですが
生でしか頂きません・・・それに
この様に、自身で焼く機会もないので
久しぶりの「焼き牡蠣」は、最高でした
しかも、今年の糸島牡蠣は
特に大ぶりでプリップリな当たり年だったみたい

写真 119写真 111写真 112






ホタテ、うちわ海老、イカ、カキ飯、カキ汁と・・・幸せ過ぎます
本来の目的を忘れかけて、かなり満足顔をしていたみたいで
「あの〜若菜さん・・・メインはこれからなんですけど・・・」と、釘を刺されて
移動した先にて初対面したのは、ナント!

写真 116← この方

九州人ならご存知のTV番組「ドォーモ」にて、レギュラーだったローカル・タレントさんで
つい最近、糸島市の市議会議員に当選された
わたくしも一方的に存じ上げている方でした




TVのキャラとは大いに異なり、大変真面目な方で
お互いの住んでいる街について会談する中で
逆に良いアイデアを与えて頂きました

NZは、先日に放映されたTV番組「世界ふしぎ発見!」にて
「日本からの移住者急増!世界で最も住みたい国ニュージーランド!!」と、紹介されたり
糸島市とは似ているポイントがあったりで
「これから何らかの形で協力できることがあればいいなぁ〜」と、思いながら
高橋さんと知り合えた事を光栄に思いました



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:34|PermalinkComments(0)

January 02, 2014

4年振りのイチゴ狩りへ行く!

年末年始のNZ(オークランド)では
定番な娯楽のひとつとなっているのが「イチゴ狩り」

わたくしは4年前に行ったきり、ご無沙汰していたので
夏の日差しがサンサンと降り注ぐ大変お天気が良かった日に
ドライブがてら行って参りました

写真 004写真 028






4年前と同じ場所を訪れると、シーズン真っ只中!ということで
多くの人達で賑わっておりました

写真 010それに、4年前とはシステムが変わっており
入場料+イチゴ1kg代金($7.50)が、必要になっておりました

しかし、そのせいか
イチゴ狩りグッズ(バスケット、お持ち帰り用の袋)が
ちゃんと用意されておりました

4年前と何が違うのかは、ココをクリックしてご覧下さい




写真 013写真 022






ぶっちゃけ、わたくしは地元・福岡産「あまおう」慣れしているので
NZ産イチゴを美味しいと思ったことは一度も無いので
せっかくの園内での食べ放題は見向きもせず
ひたすら見栄えの良いイチゴを探して摘む作業に没頭しておりました

BlogPaint日焼けが気になりながらも
お日様と戯れながら、農業体験みたいな「イチゴ狩り」が楽しくて
なんとか目分量で1kg分を収穫
(実際は600gしかありませんでしたが・・・

追加料金を支払えば、好きなだけお持ち帰りできるのですが
目ぼしいイチゴちゃん達を発見するのに手古摺り
かつ、野外での作業に疲れてきたところで終了




BlogPaint農家の方達の足元にも及ばない作業しかしていないくせに
お疲れの一服として、名物「イチゴ・ソフトクリーム」





自宅へ持ち帰ったイチゴは、ハチミツをたっぷりかけて
ビタミンC補給として、美容食になりましたとさ





人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 17:51|PermalinkComments(0)

December 03, 2013

美味しいベーグル屋さん!

前記事の際に、歳が一回りも離れた25歳の女友達(台湾人)より
情報収集した内のひとつ、CITYにある美味しいベーグル屋「Best Ugly Bagels」へ
早速、お邪魔して参りました

写真 2085お得意のCITY内とはいえ
「あら?いつの間に、こんな風に変わったの」と、驚きました
なぜならば、駐車場を囲むようにベーグル屋さんだけではなく




写真 2090NZのTV番組としても有名な「Food Truck」による
出店カフェ「Food Truck Garage」や
その他カフェに、ビール醸造所に、オフィスに、工房に・・・
なんせ様々な店舗が入居している商業地
City Works Depot 」と呼ばれる場所が
誕生していたのです

ぶっちゃけ「Food Truck Garage」が気になって仕方がなかったのですが
本日は、ベーグルを求めて来店した手前と
あまりの快晴の為、敷地内にて
ちょっとしたピクニック気分を味わえる施設もあったので
ベーグル屋さんにてランチを購入して、いただきま〜した

写真 2088写真 2089






ベーグル屋さんにて
お勧めされた↓ベーグル・ランチ・・・$10でした。

BlogPaint写真 2087






ついつい、先日の
居酒屋「Kintaro on Fuji(元・山水 Japanese Cuisine)」でのランチ
$9.90だったのを思い出して
「男性だったら、このランチに$10よりも
丼物に$9.90を支払って満腹感を得たい方達が多いだろうな・・・」と
頭をよぎりながらも、わたくしみたいな女性は
「こんなに快晴だったら、満腹感よりも気分転換を求めるだろうな・・・」と
頭をよぎる・・・ちなみに、このベーグルですが
NZ産の良質の材料を使っているらしく、ちょっと甘みがあって
わたくしの超好みでした

写真 2093もちろん、自宅用に「プレーン」の6個パックも購入






また、お天気が良い日に再来したい「City Works Depot」での
ランチのひと時でした



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:26|PermalinkComments(0)

November 17, 2013

CITY内で1番のファッション・プレイスへ・・・!

今、抱えている仕事が主に人材に関する事なので
頭の中では、こうでこうでこうすれば完成と、とっても簡単に戦略が立てられるのですが
しかしながら「人間」には当然の如く「心」があり
人それぞれ性質が異なるので、そう簡単には思った通りには進みません・・・
この手の仕事は、常に頭を使って考える作業が付き纏うので
最近では、夢の中でも仕事をしている始末
そんなこんなで、ここ数週間は
オンとオフの切換えが全くない生活となっていたので
本日は仕事を一切忘れて、気の向くままにCITY内にてショッピングへ・・・

写真 2291前記事では、まだ未完成だった
オークランド名物のサンタさんですが
いつの間にか完璧なお姿になっておりました




ショッピングといっても、NZでは物欲が沸く物は大して無いし
年齢的にも物に執着することも無い・・・しいていえば、今、欲しいモノは
いくつになっても若々しく見える「健康美」に尽きますね
その為の努力として、周囲より「若菜は健康オタクだからな〜」と言われる程に
自己流で健康管理には大変気を配っており、
今現在、超!お気に入りの「ホット・ヨガ」は、どんなに仕事が忙しくとも
1日おきに、夜な夜な通っております

そこで・・・「あ ヨガ・ウェアを新調しよ」と、向かった先は
近年、CITY内で1番のファッション・プレイスとして発展した「BRITOMART」

BlogPaintまずは、この金融オフィスビル内に店舗を構える
「NIKE」にて、ホット・ヨガ用のパンツを購入





写真 2297その後、よくキウイ達が着ている
ヨガ・ウェアを代表するカナダのブランド「lululemon athletica」へ・・・





BlogPaint渋めのパープル色と
バックのダブル・クロスが気に入って、トップスをお買い上げ

BlogPaint








「lululemon athletica」の脇にある通りには
NZを代表するデザイナーの店舗が並んでいるのですが

写真 2289写真 2290






写真 2288いつの間にか、先ほどの金融オフィスビルの脇の通りにも
NZデザイナーの店舗が軒を連ねていました





これら店舗がある「BRITOMART」には
お洒落なカフェやレストランもあり
写真を撮っている時に「あれ?あんな所で食事している人達がいる・・・」と
発見&気になって、速攻、覗きに行ったレストランがあるのですが
なんでも、つい数日前にオープンしたばかりのレストランで
それはそれは素敵なレストランだったので、早速、予約しちゃいました
その件は、数日後に記事にしますので
お楽しみに・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:41|PermalinkComments(0)

October 13, 2013

ようやくの休日・・・!

福岡からのお客様達を約1週間に渡ってアテンドした後
今度は、Cityに新規オープンする居酒屋の
「総合アドバイザー」という役職を請け負ってサポートしているので
その業務が忙しいのなんのって・・・
ただ、飲食店の立ち上げに関わるのは
これで2度目なので、どんなに忙しくとも1度目よりも心の余裕があるのは確か
人間は、日々成長していますからね

よって、きちんとオフの時間も作る様にしています・・・というか
約1週間前より気になっていた「桜」が見たい一心で
無理矢理オフの時間を作ったともいえます

写真 2253さすがに「もう散っちゃってるよね・・・」と
半分、諦めてはいたものの
花見の名所「Cornwall Park」へ
向かうと・・・



写真 2256ほとんど、こんな状態でしたが
たまに・・・





写真 2254写真 2255






咲き残って待っていてくれた桜ちゃんがいて
「今年も、一目だけでも会えて嬉しいよ

数分だけのお花見を終え
お次に向かった先は、GlenfieldのWestfieldショッピングセンター内・駐車場にて
毎週、日曜日に開催されている「ナイト・マーケット
わたくしが日本帰国中に、知人が出店したとの連絡があり
戻り次第、お邪魔する約束をしていたのです

久しぶりに行ってみると
以前にも増しての賑わいっぷり
出店数も増えていて・・・「あれ?」「こっちも?」と
今回の目的である知人の店以外にも
別の知人(日本人)達が、出店している店舗が2軒も増えていました・・・

BlogPaint写真 2260






NYスタイルのなんとか(覚えてなくて、ごめんなさい)屋さんと

BlogPaint写真 2262






クレープ屋さん

わたくしは、彼らの店舗を発見&辿り着く前に
色々と食していたので、お腹がいっぱいで売上貢献できない代わりに
同行していた友人が、しっかり頂いており
「美味しかった〜」と、申しておりました!

BlogPaintよって、今回の目的である知人の「ベビーカステラ」も
お持ち帰りにて、オーダー





BlogPaint大阪より輸入したという機材にて
愛情を込めて焼いてくれる「ベビーカステラ」
わたくしにとって、プレーンでも充分な甘さを感じるのですが

写真 2261






キウイの場合、こんなに↑たっぷり甘いソースをかけて
普通なんだそう・・・

BlogPaintひとつ味見させて頂いて
「美味しかったよ〜」の記念撮影





これから陽も長くなって、ますます盛り上がるであろう「ナイト・マーケット」
日本人による出店も多いので、美味しくて安いフードを満喫できますよ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 15:49|PermalinkComments(0)

October 03, 2013

島根県へ女子旅!最後

前記事の続きです・・・

しっかり「美」を吸収させて頂いた「足立美術館」を後にして
旅館にて御三方と合流し、一路メイン目的地である「出雲大社」へ・・・

写真 2168写真 2169






今年は「伊勢神宮」と共に「平成の大遷宮」の年が重なり
しかも「出雲大社」は、60年に1度のこととあって
いつも以上に観光客で賑わっているのです・・・ところで
「大遷宮」とはなんぞや?と、思った方へ簡単なご説明をすると
御神体や御神座を本来あった所から移し、社殿を修造し
再び御神体にお還り頂く事です。

写真 2175写真 2172






よって・・・綺麗になった御本殿にて、きっと神様も喜んでおられることでしょう

そして、10月は「神無月」と言いますが
出雲だけは「神在月」と言って
全国の神様が一斉にお集まりになる月なので
今月は、より一層
参拝客が多いことでしょうね

参拝といえば、今回は2回目・・・その間
大変有り難いことに多くの方との「御縁」があったので
まずは神様へお礼をしてから、今後も宜しくお願い致します・・・と
お願い事

こちらは「縁結び」の神様として
恋愛成就の祈願でお越しになる女子達も多いのでしょうが
わたくしは恋愛に限らず、公私に渡り「人」全般との御縁がある方が嬉しい

写真 2145しかし、御三方いわく
「縁結びのお守りはね
実際に異性との良縁があった人から貰うと
御利益があるらしいよ!」と、言うので
婚約が決まった方より、プレゼントして頂きました


台湾の占い師によると「2014年に結婚しますよ。」と、断言されているので
乞うご期待ですね

写真 2179神様へお別れした後
今度は「出雲そば」のソフトクリームを発見
今回も迷うことなく「いただきま〜す」したけど
これは、ちょっと後悔・・・








ソフトクリームをなめながら、駐車場へ戻ると
日本では珍しいヒッチハイクの若者がいて
結構イケメンだったので
「ね〜乗せてあげない?彼にTV番組とか付いてるとしたら尚更乗せようよ〜」と、提案すると
「ダメ 楽しいガールズ・本音トークが出来なくなる」と、却下されました・・・
「・・・ってか、まだ喋るんかい?」と懸念した通り
福岡県までの帰路も延々続いたとさ



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:41|PermalinkComments(1)

October 02, 2013

島根県へ女子旅!その2

前記事の続きです・・・

写真 2137旅館へ到着すると
「お好きな浴衣をお選び下さい!」とのことで

BlogPaintこちらにしてみました






なんちゃって外国人には、純和風旅館に宿泊できるだけでも嬉しいのに
こんなに可愛い浴衣まで着させて頂いて、テンション上がりまくりです

BlogPaintミンナ、色とりどりな浴衣を着て
早速、温泉へ・・・極楽、極楽





BlogPaintお食事は、個室をご用意して頂いて宴会

散々車中でぺちゃくちゃお喋りしたにも関わらず
入浴中も宴会中も話が尽きません・・・しかも、この時はアルコールが入って
暴露話へ突入


それでも結局、御三方の〆の会話は
「な〜んか、こうして実際に自身が旅行客になってみると
 お客さんの気持ちが、よく分かるよね・・・」と、ホスピタリティーについて考え出しました
さすがプロ中のプロさん達です

翌朝、朝食は他のお客様と同じ大広間にて頂いたのですが
それでも止まらぬガールズ・本音トーク・・・
ちょっと声が大きかったのか、お隣の男性が「ごほっ」とムセる声が聞こえたので
「朝から刺激的だったかな?」と反省しつつ

8写真 2138






モーニング・コーヒーが準備されている
素敵なお庭が眺められる談話室へ・・・
全員「本当、ゆっくりできて最高だったね」と
お庭の鯉に餌をあげながら寛いでいるところで
わたくしは、ちょっくら「足立美術館」へ行って参りました

写真 2144正式には午前9時の開館なのですが
清掃中のスタッフが気にならなければ
午前8時30分より入れて下さいます。




ここの見所は、なんといっても
ミシュラン3ッ星が付いた「庭園」です

写真 2152写真 2150写真 2149






手入れの行き届いた芸術作品かの様な庭園の中に
日本家屋があるのですが

写真 2158左側にある長方形に壁を刳り貫いているのは
庭の景色が、天然の掛軸となっているのです

写真 2159











四季によって掛け直す必要が無い掛軸・・・素敵過ぎます

写真 2156写真 2160写真 2161






5万坪もある広大な庭園は、しばらく眺めていても飽きることないのですが
わたくしは、御三方を待たせている立場で1時間の猶予しかありませんので
次の見所・・・「横山大観」を代表に素晴らしい日本画や美術品の数々を観て目の保養しながら
ふと疑問・・・「ナゼこんな辺鄙な田舎に、こんなに素晴らしい世界に誇れる美術館があるのだろう?
しかも個人のコレクションだよね??」

写真 2167ということで
この美術館を地元にて開館させた
安来市出身の実業家・足立全康さんの経歴を読むと
裸一貫から事業を起こし、一代で大コレクションを収集したとのことで
「ひょ〜!凄い情熱」と、驚きながら


お次は「北大路魯山人」の器コレクション・・・ここは飲食業を営んでいた経歴があるわたくしにとって
大変興味深く、和食ならではの
四季折々の旬の素材を生かしたお料理は
見た目がとってもシンプルなので
器は、お料理の「着物」だと考える彼の拘りの作品の数々を
拝見することができました

あっ!という間の1時間・・・わたくしには全く時間が足りなかったので
また次回、絶対に訪れたい場所です

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 17:02|PermalinkComments(0)

October 01, 2013

島根県へ女子旅!その1

今回の日本滞在中、最後の週末に
ツアコン時代の元・同僚(現役ツアコン)3名と、島根県へ1泊2日の女子旅でした

メンバーは全員アラフォーなので
現役ツアコンでも約20年ものキャリアがあるプロ中のプロの御三方
普段、一般の友人達との旅行となると
わたくしが1番その道には精通しているので
なんだかんだで幹事役になってしまうのですが
今回ばかりは、完全に御三方に任せっきりで
本当にラクさせて頂きました

だって、今回のお宿なんか
当日まで決まって無かったのです・・・なんでも
「うちらがイイと思う旅館は、さすがに今年の出雲大社ブームで全然空いてなくて
4人揃って打ち合わせする時間も無かったし
ま、当日行きながら決めればいいかぁ〜って、思って予約してない。」と、言われて
これが一般の友人達による発言だったら「はぁ〜」と、焦るところですが
彼女達に言われると「りょうか〜い!」と、揺ぎ無い安心感
案の定、島根県へ向かう車中で
携帯で旅館検索を掛けながら「ねーココって、どう思う?」と、いくつもの提案をしても
必ず誰かが「あ〜そこは写真ほど良くないよ・・・」だの
「う〜ん、中の中って感じ。」だの、さすがの情報量を発揮して
御三方が満場一致で「バランスが良いね!」と、選ばれた旅館が
ささっと予約されました

そんな女子達が島根県まで交代で車を運転しながら
目指すメイン目的地は「出雲大社」
もちろん福岡県からだと、結構な距離がある事は承知ですが
その間に寄り道したい所もあって、今回は長距離ドライブとなったのです・・・が!
長距離を感じさせない程、車中ではSATCばりにガールズ・本音トークが炸裂・・・特に恋愛話
だって、これから向かう場所が「御縁」の神様がいらっしゃる場所ともなれば当然です
しかも突然!メンバーの1人よりサプライズな婚約報告があって
それはそれは大盛上り
「御礼参りじゃ〜ん」と・・・まずは、あっ!という間に広島県へ到着

写真 2134「広島風お好み焼き」ランチ休憩後・・・






一路、島根県へ入り
まずは最初の目的地である「玉作湯神社」へ

写真 2135こちらには
← この、触って祈れば願いが叶うと言われる
「願い石」が奉られており
はるか昔から評判の石で
島根県内でも人気のスピリチュアル・スポットとのこと

更に、ここが女子達に人気な理由は
社務所にて「叶い石」という石を授かり
← この「願い石」に触れさせてパワーを移行し
「お守り」として持って帰れるのです


パワーを移行して貰う時も
お願い事を3回唱えるのですが
「叶い石」と一緒に、2枚綴りの「願い札」も授かるので
それに再度お願い事を記載して
1枚を神社へ置いてくると、後日に宮司さんがご祈祷して下さるので
更にパワーアップして、御利益があるとのこと

写真社務所では「叶い石」と一緒に
お守り袋も授かれるので
パワーを移行した「叶い石」と「願い札のコピー」を袋に入れて
← 「お守り」が完成

600円のお納めです。

地元の方達より聞いたところ
「昔は、ごく一般的な神社だったのに、いつの間にか若い女性達が行列を作るほど
 休日は賑わっていているのよ〜!あの600円のお守りも商売上手よね・・・」と、笑っていらっしゃいましたが
わたくしも「お守り」に関しては「ナイス・アイデア」だと思っており
何はともあれ、信じる物は救われる・・・

それと!もうひとつ、ここには女子達に魅力的な神様がいらっしゃるのです・・・その名も「湯姫大明神」
美肌・安産・助産の神様な「姫神様」が奉られているので
美肌を手に入れたい方は、美肌の湯と言われている「玉造温泉」に浸かり
温泉の効能と姫神様のご利益を授かりに行ってみてはいかがでしょうか

ちなみに我々、今夜のお宿は「玉造温泉」ではなく「さぎの湯温泉」なので
再び移動して、ようやくお宿へ到着・・・すると
わたくしが以前より行ってみたかった「足立美術館」が目の前
御三方は、お仕事で何度も訪れた事があると聞いていたので
さすがに「行きたい!」とは言えなかったので、これはラッキー
翌朝は、誰よりも早起きして独りで見学してきます

続く・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 10:56|PermalinkComments(0)

July 07, 2013

二日酔い時の休憩場所?!

BlogPaintCITYにある「Downtown Shopping Centre」内の
G階エスカレーター付近を歩いていて
ふと視界に入った、こちら・・・
ここは、今まで中国系のマッサージ・コーナーだったのに



写真 1960いつの間にか「SPAQUA」という名のスペースに変わっており
「酸素BAR」が設置されておりました

「またぁ〜大都市ぶっちゃって・・・ 
こんなのが必要な程、あくせく働いている人なんか少数じゃん・・・」
などと思いながら眺めていると

ささっと、店舗の主が寄って来て
「これらはね、ニューヨークやロンドンで流行っていて・・・云々」な説明をして下さるのだけど
日本人のわたくしは内心「そんな事、かな〜り昔に知ってるし・・・」とは思っていても黙って聞きながら
隣のマシーンの方が気になる・・・

写真 1967「これ、何?」と、お伺いすると
なんでも・・・水と空気を使った全身マッサージ・マシーンとのこと
もちろん、この時も熱心に説明して下さるし
価格もリーズナブルなので、ちょっと試してみることに・・・



写真 1959写真 1958






うつ伏せになって寝かせられると
目の前には、リラクゼーションな映像が流れるモニターがあり
耳にはヘッドフォンを付けて下さり、ヒーリング音楽が流れてきます・・・とは言っても
マシーンが作動する音の方が大きくて、それらに癒されることはありません

ぶっちゃけ、このマシーン
マッサージ機能は、疑問アリですが
何が良いかって、カプセル内がポカポカ暖かくて気持ちが良いのです

わたくしが思うに、ここは「酸素BAR」も同設されていることだし
二日酔いでの勤務日、仕事中に眠くなったり集中できなくなったら
ランチ時にでも、このマシーンにて仮眠を取って
細胞を活性化する酸素を吸収しに来るのに最適だと思われます
要するに、マッサージにて疲れを取りに来る場所ではなく
「二日酔い時の休憩場所」と考えれば、CITYにて働く日本人の皆さんへお勧めできます

写真 1964ちなみに、こんな
USA産「Alcohol Killer」なる物も販売されており
「身体に安全なのか・・・?」と、検索かけて調べてみると
日本語のWEBがあり
「化学物質はゼロ!植物由来の主要なミネラルが効果を発揮します。」
と記載されておりました。

元々アルコール摂取量が少なくて済むわたくしには不要ですが
今後、周囲の酔っ払ったら暴れん坊な困った君達への
お誕生日プレゼントとして考えております

写真 1976わたくし自身へは、こちらにて
飲む酸素「Liquid Oxygen Drops」を購入したので
毎朝、お水に数滴入れて飲んでおり、目覚めシャキーンでございます






人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:52|PermalinkComments(0)

June 09, 2013

2回目のナイト・マーケットへ行く!

2010年に、当時オープンして間もない
PakurangaのWestfieldショッピングセンター内・駐車場にて開催されていた
ナイトマーケット」へ、1回だけ行ったっきりだったのですが
最近、巷の噂によると
「ナイトマーケット」への出店希望者が増えており、なかなかの賑わい様で
開催地も4箇所に増え、これから益々その規模を大きくしていくので
わたくしが行った時よりも、はるかにレベルが上がっているよ!との情報が耳に入ってきたので
今現在では1番規模が大きいと言われている
GlenfieldのWestfieldショッピングセンター内・駐車場にて
毎週、日曜日に開催されている「ナイトマーケット」へ行って参りました

写真 1841BlogPaint






確かに、予想以上に多くの人で賑わっており
テンション上がってきました

写真 1843フードの出店が充実しており
キョロキョロしていると、まず目に留まったのが
「UGLY HOT DOG」
アメリカン・ドックの衣が、角切りのポテトになった物ですが
ネーミングがナイスです


お次は、今回のお目当てだった日本人による「たこ焼」
かなり評判が良くて、1度食べてみたかったのです・・・

BlogPaint写真 1849






ビックリ!地元・福岡の「たこ焼」と、そっくり
本場、大阪出身の方達の感想は、どうだか分かりませんが
甘いソースに、フニャ&デロンな食感が
わたくしには「美味しい」かったです

食後、トコトコ歩いていると・・・知人を発見

写真 1852写真 1854






商売繁盛のご様子で、喋りかけたら完全に邪魔になっていたので
大人しく、オーダーして「いただきま〜す!」
知人だからと言って、お世辞ではなく
本当に「美味しい
斜め前にあった、日本人によるクレープをオーダーしていなければ
確実に、もう1セット購入しておりました・・・

BlogPaint写真 1855






美味しい焼き鳥を食べている間に
クレープが焼き上がり「いただきま〜す!」すると
「えっ 看板に書いてある通り、本当にモチモチしてる〜!」
これもまた日本レベルに美味しくて
「ナイトマーケット・・・侮れない

日本人による・・・と、いえば
「お好み焼き」もあったので、翌日のランチ用にお持ち帰りで購入しました

写真 1865写真






これら以外にも
多国籍なお料理やスイーツが多々あったのですが
また次回のお楽しみ・・・ってことで、我慢

BlogPaint写真 1864写真 1858






フード以外にも
八百屋、果物屋、雑貨屋、マッサージ屋、床屋、エステ屋・・・など
様々な業種の出店があり

写真 1857写真 1863BlogPaint






中には、こんなのも・・・

写真 1860BlogPaint







ということで
巷の評判通り、好印象だったので
また、お邪魔する予定です



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 16:03|PermalinkComments(0)

May 14, 2013

プロ野球観戦 in 福岡!

BlogPaintやることやるけど、空いている時間(特に夜)は
せっかくの日本なので、地元の悪友 達と
しっかり満喫させて頂きました




写真 1726ある日は、某・企業より用意された
プロ野球(ソフトバンクVS日本ハム)の観戦チケット
しかも!バックネット裏の特等席を
友人経由にて頂いたので、10年以上ぶりに福岡ドーム・・・ではなく
名前が変わって
ヤフオク ドームにて観戦してきました

写真 932写真 937写真 933






ぶっちゃけ、ゲーム内容はどうでもよく
ドームの独特の雰囲気が久しぶりに体感できて「うわぁ〜」と感激
この日、大人しく観戦していた反動からか・・・真向かいの外野席がやけに楽しそうで
後日、高校までバリバリの野球少年だった知識豊富な友人をお供に
外野席の1塁側のお席を購入して、再び訪れたのでした
ホークス応援団と一緒になって見様見真似での応援合戦は単純に楽しい

写真 1745写真 1730BlogPaint











そんなドームがあるホークス・タウンにて
また別の日、世界は狭いビックリな出来事が・・・
とある場所に用事があって、チャキチャキとモールの中を通り抜けすると

写真 1639こんな可愛いおサルちゃんに遭遇
すっかり、おサルちゃんの芸に見入っていると
突然、後から肩をトントンとされ振り向くと
「若菜さんですよね?」



ナント!以前、山水Japanese CuisineのBAR部門にて
正社員として働いていたTちゃん
人込の中、よく見つけられたものだと、驚きながらも
この後も、世界は狭い出来事が続くのでした・・・それは、また別の記事で



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:57|PermalinkComments(0)

March 31, 2013

初体験!有名ワイナリーでの葡萄の収穫!!

ヨーロピアンの友人経由で
世界的に有名な高級ワイン「Providence(プロビデンス)」の
オーナー・ジムさんより「葡萄の収穫するよ〜!」との連絡があり
イースターホリデーの3日目は
Cityから車で約1時間あれば到着する
小さな街「MATAKANA」へ向かいました

目的地のワイナリー手間に「MATAKANA」の中心地があり
サンデー・マーケットが行なわれていたので
ランチがてら寄り道・・・

写真 750写真 751写真 752






写真 753小川のほとりにある「Matakana Market Kitchen」にて
「The Market Grill」をオーダー

カフェ飯は、郊外へ行けば行くほど
量が多くなることを、すっかり忘れておりました・・・


すっかり食べ過ぎて
腹ごなしの為に、マーケット散策

写真 749写真 754






その後、ようやく本来の目的地である
日本でも有名な高級ワイン「Providence(プロビデンス)」のワイナリーへ・・・

写真 769今年は、晴天続きで
干ばつ宣言が出た程なので
葡萄にとっては、とっても良い環境となり
オーナー・ジムさんも超ご満悦で、会って早々に葡萄を差し出して下さり
「ほら、食べてみて!甘いだろ〜!!
本当に今年は上出来だ!!!」

写真 757写真 758






そんな葡萄を、この日より収穫する作業が始まるので
わたくしもお手伝いさせて頂くことに・・・ワイナリーでの葡萄の収穫は初体験です
しかも、こんな有名ワインの作業に少しでも携われるなんて
本当に光栄です

写真 760BlogPaint写真 763






葡萄の木の下部に実が成っているので
「足腰のエクササイズになるかも・・・」などと考えながら
黙々と単純作業をしていると、大量の汗
「これは、さっきのランチでの食べ過ぎ分を消化できる」と、ポジティブ思考なので
疲れてきても「まだ!まだ!!」と、作業を続けながらダイエット効果を期待しているところ
わたくし結構、この作業・・・好きです

写真 764時折、ワンちゃん達と戯れながら
改めて、自然相手の農家さん達のご苦労を知る・・・





写真 765自然の恵みと
農家さん達の努力のお陰で
毎日、美味しい食事と飲物を頂けていることに感謝です・・・
ありがとうございます











人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:16|PermalinkComments(0)

March 11, 2013

ピクニック気分ランチ!

先月末より始めた美容と健康に良い「ウォーキング・レッスン」
その時に会場となった、うちの近所の公園「Victoria Park」が
今の時期、大変居心地が良いことに気が付いたので
最近のランチは、もっぱらこちらで・・・

写真 1701写真 1705写真 1523






写真 1704気が向くと、お弁当を手作りして食しておりますが
ほとんどは、最近お気に入りの
← これ!を頂いております




知る人ぞ知る、CITYの裏路地にある小さなデイリーショップにて販売されている
通称「有明弁当」

写真 1702噂によると、今無き老舗日本食レストランだった「有明」にて
働いていた数名の従業員さん達によって
立ち上げられた「ARIAKE 5」という会社が製造元だとか・・・




写真 1703なにはともあれ、ロゴは同じですが「5」が入って別会社による
この「唐揚弁当」・・・かなり美味しい
しかも、たったの$6なんです




ちょっとしたピクニック気分で
グリーンの中で頂くお食事が、本当に気持ちが良くて
はまっている今日この頃でございます

そんな公園にて、先日も
第2回目の「ウォーキング・レッスン」が行なわれました
その様子は、次の記事にて・・・



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 13:40|PermalinkComments(0)

February 01, 2013

世界的に有名な高級ワイン「Providence」

BlogPaintヨーロピアンの友人(写真・左)の友人(写真・右)が
世界的に有名な高級ワイン「Providence(プロビデンス)」の
オーナー・ジムさんなので
約半年振りに、再びワイナリーへお邪魔してきました



前回は、真冬だったので
葡萄の木は枯れて殺風景だったのですが
今回は、緑々しい姿を見せてくれました

写真 1340写真 1334写真 1343






写真 1333写真 1316写真 1319






友人が事前に、わたくしと訪問する旨を伝えたところ
「お〜!今日は、昼過ぎに日本からのお客さんも来るぞ〜!!」とのことで
そのせいかどうかは分かりませんが

写真 1310作業場のテーブル上には
日本より送られて着たという、ここのワインが載っている雑誌や
オーナー・ジムさんとは、家族の様に仲良しな
元・プロ野球選手の桑田真澄さんが
2010年に、こちらで収穫、醸造に携わって造られた
「KUWATA VINTAGE」に関する写真集と

写真 1312写真 1313実物が置いてありました






前回、ジムさんにお会いした時に
「(昨年の)11月に日本へ行くんだ〜!」と、聞いてはいたのですが
まさか、彼が日本へ行くとニュースになるような人だとは
その時は、思ってもみませんでした

写真 1314今回お会いして早々に「ネットでニュース見たよ!」と、伝えると
「本当?!」と、照れ笑いしていらっしゃいました・・・本当に気さくな方です





写真 1352いつものごとく
友人が6本入りの木箱を、4、5箱ほど購入していたのですが
ナント!その内の3本を、わたくしへプレゼントして下さったのです




写真 1353しかも
「君達は、日本人同士だからね・・・」と
「KUWATA VINTAGE」を、含めて下さいました・・・
本当に感謝、感激です

これらは全て、日本へ持ち帰って
しばらく実家にて、寝かせておこうと思います
ありがとうございました







人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 21:43|PermalinkComments(2)

December 09, 2012

週3日のみ営業しているイタリアン・レストラン!

素晴らしくお天気が良かった週末・・・
久しぶりに、Pt Chevalierにある
オークランドで1番!美味しいと思うイタリアン・レストラン
Cafe Latte Italian Restaurant」へ行って参りました

本来、午後6時に予約をしていたのですが
まだ外が日中並みに明るかったので、オーナーシェフさんへ
「近くにあるWestern Springs Lakeside Parkを散歩してから、30分後に出直してもいい?」
と、尋ねると「もちろんだよ!美人ちゃん、楽しんでおいで〜!!」と
彼に限らずイタリア出身の友人達は、皆
とてつもなく明るくて、「美人ちゃん」と呼んでくれるのが心地良くて有難い

写真 810写真 819






ということで、実は・・・
NZのオークランドに10年間も住んでいながら、お初な「Western Springs Lakeside Park」
市民の憩いの場である、その名の通り
大きな湖に沿って遊歩道がある公園を散歩しながら、こちらの名物である鳥さん達と戯れて来ました

写真 811それにしても、こちらの鳥さん達
多くの方達よりパン(餌)を与えてもらえるので、それに慣れちゃって
人間を見かけると自ら近寄ってくる・・・




写真 812けれど、わたくし達が餌を持っていないことを察知すると
「ちっ、ただの冷やかしかよ・・・相手にしてらんねーぜ!」と、ばかりに
そっぽ向いて、去っていきます

個人的には、大変分かりやすくて好みです


写真 814NZ出身のプケコさんも同様です・・・足が速い分
シビアな海外のビジネスマン達を彷彿させます





写真 818湖を一周していると
「大ウナギ」が、うじゃうじゃいることに気が付きました

その後に、目の保養となった
黒鳥のべビちゃん達にも遭遇して癒されたり・・・


写真 821写真 822






そんなこんなの、お散歩のお陰で
お腹も空いてきて、レストランへ戻ると
事前予約していた焼き立てのピザが待っていてくれました

写真 828パスタも、あえて念押ししなくとも安心してアルデンテで出てくるのは
NZでは、珍しい事だと思います





このレストランのピザは、今まで事前予約が必要だったのですが
今後は、必要ないらしく
来年からは、個人的都合により営業日が週3日(木・金・土)
のみに変更になるそうです・・・さすが
しっかりファンが付いているが故に出来る自由業



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 14:38|PermalinkComments(0)

September 20, 2012

日本でのこと・・・その4

山形県に滞在中は、友人の経営するヒーリングセンター&カフェ「CRESTON」
併設されている、まるで高級ホテルの一室かの様な素敵なゲストルームを使用させて頂いており
その上、彼女より「お風呂は、旅館の温泉を是非使ってみてね」との有難いオファーを頂き
館内を案内して頂きました

写真 703かみのやま温泉「名月荘
予想以上に素晴らしかったです





写真 704門をくぐると、右手に囲炉裏・・・「わぁ!日本だね〜
と、なんちゃって外国人のテンションは上がります





この時点では
その奥には、予想もしない施設の数々がある事に気が付いておりませんでした・・・

館内へ入ると、外観とは正反対に
西洋風なラウンジが・・・それはそれで素敵です
上手に和洋折衷な造りなので

写真 706ワイン&日本酒セラーもあります






写真 708図書室もありました






離れには、談話室と称した多目的スペースまで・・・
こちらでは、コーヒーとお茶はフリーで
アルコール類は、自己申告制のBARがあります。

写真 727写真 726






写真 728そのお隣には、お蔵を改造して作ったギャラリーに
山形のアーティストやデザイナーの
デザイン作品や工芸品を常設展示してあります。




写真 718そして・・・
「素敵」と、最も気になったのが
お月見台・・・日が暮れると、お月様だけじゃなくて
お星様も夜空一面にキラキラ輝いているはずです








写真 725まだまだ、あります・・・
森の中には、ヨガルーム





写真 720お庭のお野菜畑






最後に、客室もちらっと見せて頂きましたが
キッチン、リビング、テラス、温泉が付いているので、とにかく広い

写真 713写真 712






あ、忘れるところでした・・・わたくしが使用させて頂ける温泉ですが
聞けば、大浴場と家族風呂と
離れにある、立って入るタイプの貸切立湯と

写真 722エステサロン脇にある
← この一枚岩をくりぬいて造られた保温性抜群なお風呂の
計4ヶ所あるそうです・・・




御見逸れ致しました

お風呂大好きなわたくしは、お言葉に甘えて
24時間入り放題だったので、ちょくちょく館内へお邪魔させて頂いていると
この旅館のセールスポイントである
ホスピタリティーの良さを至る所で実感
こちらの従業員さん達は、ほとんどが20代・30代のお若い方で
会えば、必ず立ち止まって素敵な笑顔で元気良くご挨拶して下さいます。
また、大浴場へ行けば多種多様のシャンプー&リンスが置いてあり
お好みで選べたり
朝の湯上り場には、ミキサーに入った
お野菜とフルーツの生ジュースが用意されてあったり・・・で!
ついつい職業柄、友人へ
「ここのサービスって、誰が発案&指導してるの?」と、聞いちゃった程です
わたくしは、温泉のみの利用でしたが
宿泊してみると、もっと学べるホスピタリティーを受けることでしょう。

お勧めのお宿です



※ まだまだ「日本でのこと・・・」は、続きます



人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 18:52|PermalinkComments(0)

July 28, 2012

小さな街・MATAKANAへ行く!後編

前記事の続きです・・・

次に向う先は、同行者さんの説明によると
「今から行くワイナリーは、オーナーのお父さんが僕と同郷出身で
 古くからの家族ぐるみの付き合いだから
 時々、気分転換にワイン造りを手伝わせてもらうこともあるんだよ。」
ということで・・・名前を聞いて
ワインに疎いわたくしでも「知ってる!」と、驚いた程に
世界的に有名で高級なワイン「Providence(プロビデンス)」のワイナリーへお邪魔してきました

写真 753ワイナリー上空に、ちょうど虹がかかっておりました

ここのワインは、大量生産が出来ない事を前提に
高品質=高価格と認知されており
NZ産のあるべき姿で、世界中で取引されているので
NZ国内にて一般販売にまでは至っておりません。

これぞ、NZビジネスの成功例ですよね

写真 755写真 754写真 757






作業場で初対面したオーナー・ジムさんは、とってもフレンドリーな方で
ワインだけではない博学な元・弁護士さんは、お喋りが大好きな様で
色んな事を教えて頂きました

写真 761ワインメーカーとしての
こだわりも、あちらこちらに・・・





写真 758製造過程の説明を受けながら
ふと、見上げると
誰かのサインが書いてあるのが見えたのですが
どうも日本語っぽい・・・「あれって、ひょっとして日本人ですか?」と、尋ねると
「そうだよ!ヒントは、18番
・・・で、分かるかな?」

全く見当も付かずにいると
ジムさんがニタニタしながら「近くで見ておいで〜」と・・・

写真 759元・プロ野球選手の桑田真澄さんのサインでした

そういえば、何かの記事で
ここのワインがお好きだと読んだ事を思い出しました



「じゃあ、隣の英語のは?」と、聞くと
「僕のだよ」と、お茶目なおじいちゃんです

写真 763テイスティング用にと
ラベルの貼られていない2010年のを持って来て下さり
結局1時間ほど居座って、ワイン片手に皆でお喋り・・・

写真 769お土産としても、持たせてくれてました











そんなMATAKANAでの贅沢な半日を満喫して
超久しぶりに、本当のNZの良さを感じて
賢いビジネスとは何ぞや?を含めたライフ・スタイルの見直しをするきっかけとなって
連れて来て下さった友人に感謝です

最後に・・・

写真 752これは、メイン・ストリートにある
「公衆トイレ」です

どんなに小さな街であろうとも、意表を突いて
驚く程、アート系の立派な建築物があったりするのがNZ・・・侮れません


写真 765とりあえず、マオリ式に
お鼻とお鼻の挨拶をしておきました

「また、来るね〜






人気ブログランキングへ
本日もクリック頂けると、かなり嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
こちらも、ついでによろしくです



wakananz at 22:11|PermalinkComments(2)